Hatena::Groupfragments

キリトリセン

2008-04-19

得て捨て

| 得て捨て - キリトリセン のブックマークコメント

次の何かを探し始めたとき

今の何かが終わろうとしている

2008-04-05

巡って来た問いに、方向性が見える事もある

| 巡って来た問いに、方向性が見える事もある - キリトリセン のブックマークコメント

必要なもの、あって欲しいものが、「ない」とき不安は訪れる。


不安の穴には、「疑い」がうまれやすい。

不安は不安を、疑いは疑いを、憶測は憶測を呼んで、

実際にはいない鬼までつくりだす結果になる。


大きな願いを抱く人ほど、不安の穴は、大きい。

手軽に手にはいるものに、たいしたものなんてひとつもない。


大きな不安が訪れたら、

自分の願いは、大きく、深いのかもしれない。

そこに自信をもった方がいい。


時間をかけて本物を育てるまで、引き受ける覚悟をもつか?

根拠のない自信で埋めるか?

なにも心配なんかしなくても、

もともと不安がる必要なんてないことを知るのか?


不安が訪れたら、あなたはどうしてますか?

ほぼ日刊イトイ新聞 - おとなの小論文教室。より一部抜粋。

2008-04-02

ブログと日記

| ブログと日記 - キリトリセン のブックマークコメント

個人的にブログは情報込み、日記はダイレクト。

コメント許可設定をする、しないでスタンスも違う。

ブログが登場する前の日記を読み返すと今でもその情景が思い出される。

最近のを読むとどうだろう。


情報はあちこちにちらばっているけれど、私は私からしか発信できない。私は「情報」じゃない。

一時期日記よりブログの方が更新率が高かったけれど、だんたん「記事」になってきてる事に苦痛を感じる。


誰かに読まれる事を前提にしているけれど、何のために書くのか書き分けないと、バランスがとれないことがわかってきた。