Hatena::Groupfragments

I can fly to the Moon. このページをアンテナに追加 RSSフィード

窪塚禁止
月がでたでた月がでた :: * :: tomoの「日々好き勝手帖」 :: archive

2007-05-19

ネタエントリが難しい理由 21:57 ネタエントリが難しい理由 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - ネタエントリが難しい理由 - I can fly to the Moon. ネタエントリが難しい理由 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

どの方向からみても不愉快じゃない笑いを追求しようとすると、必ずどん詰まりに突き当たるからなんだよな

生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない 20:10 生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない - I can fly to the Moon. 生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

一度適当なところに大きく目印を打ち立てて後から何度もそれを見ながらズレや間違いを修正していくというのはワタシがよく使う仕事術のひとつなんだけれど、何かを書く上で何かを自称するということも似たようなことじゃないかとふと考えた。

自己の中であれ他者からの視線であれ、「寸分の狂いもない絶対的な評価」というのは存在しない。例え「そのように見える」としても、それは「見えるだけ」だ。しかしそうであっても「何も自認せず」「何も自称せず」生きていく、その中でも特に何かを書くということは困難だ。それはどこにも目印をつけず道もない深い山奥を歩くことのようであり、暗闇の中でパズルを完成させようとすることのようでもある。もしかしたら神にしか出来ない芸当なのかもしれない。

それなら日々泥臭く生きることしか出来ない凡人は凡人らしく、手探りであっても頭脳と精神をフル稼働させて自己の評価をどこかに打ち立て、こつこつと際限ない修正の日々を重ねるしかないのではなかろうか。


そう一通り語ったうえでの個人的な願いを呟くとすれば

「目印を打ち立てるのも外すのもずらすのも、全て自分自身の手で行いたい」


http://marcon.g.hatena.ne.jp/Marco11/20070518/1179495140

http://b.hatena.ne.jp/akogina/20070518#bookmark-4754285