Hatena::Groupfragments

I can fly to the Moon. このページをアンテナに追加 RSSフィード

窪塚禁止
月がでたでた月がでた :: * :: tomoの「日々好き勝手帖」 :: archive

2007-05-31

料理エントリ・補足 08:51 料理エントリ・補足 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 料理エントリ・補足 - I can fly to the Moon. 料理エントリ・補足 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

http://fragments.g.hatena.ne.jp/tomo-moon/20070525/1180090134

このエントリに思いがけない反響をいただくことになり(ありがとうございます)、いただいたからには補足しておかなきゃいけないなと思った点があります。

ブクマコメントより


NOV1975 言いたいことはわかる。けれど、最後の文章は、料理をしない人を蔑んでいるように読めるな。現に僕はそう受け取ってしまったのだけど、どうなんだろうか。

aozora21 それは素敵な心がけだと思うけれど…謙虚であるかないかというのは自分に問うに留めたらさらに素敵かも。


あの文章だけ読むと、このご指摘のような感想を持たれるのももっともだと思います。それを受けて多少、補足というか弁解をさせていただきます。

あのエントリ増田にあったこの文章を読んで感じたことを元に書いたものです。当時はほとんど独り言感覚で書いていたこともあってリンク引用はしなかったんですが、元記事はは当時多くの人の目に止まりましたし、わかる方が「ああ、あのことかな」と思ってくれればそれはそれでいいかな、と。当時は「ほとんどの人が素通りしていくだろうなー」くらいにしか思っていなかったこともあり。

増田の記事に対しては、それが例えネタであっても、「料理が得意な女性」を一方的に「下流」扱いするような記事の内容自体に腹が立ったし、かつ、それは結果として「料理という行為」自体を蔑むことでもあり、それは大変悲しいことだと思ったのですよ。ワタシは「料理」という行為を「生きること」そのものに直結する大切な行為だと思いますし、人間はそこに「文化」も見出してきた歴史もある。そして、ワタシの元エントリにあるようなごく個人的な感情もあり(常々思ってきたというわけではなく、ふと思いついたことではあったのですが)。


しかし、あのエントリを書いたワタシの心情としては、そんな「料理」をあたかも下賎な行為のように蔑む人間を大変哀れだという思いはあれど、例えばただ単純に「料理がどうしても苦手」「なんとなくしたくない」「料理や食べることにはそれほど興味がない」人を蔑んだり見下すようなことでは決してありません。「する」「しない」だけでいうならそれは誰にも咎められる類のものではないと思っていますし、健康上などの人それぞれの事情で止むを得ないこともあることでしょう。

しかし、当時ワタシは増田の元記事にかなり腹を立てていたので、そのせいで多少勢い余ってしまったというか表現が過剰になったのは否めません。また、「蔑ろにする」と表現はしていたものの、「料理という行為を蔑むこと」と「ただ料理をしない・できないこと」がごっちゃになってしまうのも理解できます。ということで、それだけはここできちんと補足しておきたいと思いました。

NOV1975NOV19752007/05/31 09:55氷解して了解しました。その流れが見えれば言いたいこともわかるし、誤解もないですね。
僕も、よく意図と違う受け止められ方をして、どうして伝わらなかったんだろうと悩むことがあります。でもインタラクティブなメディアなのが幸いして誤解を解く機会もたくさんあるので、こうやってやり取りしていけたらよいと思っています。

tomo-moontomo-moon2007/05/31 21:42本当によかったです。
今回お二人ともに誤解を解いて理解・共感してもらえて、改めて「自分の言葉が相手にちゃんと伝わる」喜びを感じました。ワタシにとって「言葉」は本当に大事なものなので、誤解されたままではいけないと思って追記をあげた甲斐がありました。これからもよろしくです。

2007-05-30

やがて悲しきコウモリやがて悲しきコウモリ達 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - やがて悲しきコウモリ達 - I can fly to the Moon. やがて悲しきコウモリ達 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

http://guideline.livedoor.biz/archives/50904827.html

オタクにもなじめず、一般人と話しても面白くない

まさにコウモリ

いわゆる絡みづらいって奴だな

この手の一番の問題は、一般人の話題にも付いていけないし、

ヲタの話題にも付いていけないという点。

どうしようもない。

アニメとか全然興味無いんだけどオタク的要素は持ってるっていう奴

こういうのが一番友達出来ない


うわあぁああぁあああぁぁああああああぁあああ


なんというクリリン…!


ワタシの場合、オタクメンタリティは多大に持ち合わせているにも関わらずいわゆる世間一般でいうオタク趣味傾向はほとんどなく、当然メインカルチャーには全くといっていいほど興味がなく、かといってまっさら無趣味でもなく、興味があるといったら人口の多いオタク趣味よりさらにマイナーマニアックなものばっかりだ。ヘンなものとか。バカな本とか。あとは文章を書くこともだけど、ジャンル的にはこれまたマイナー

そして、地方在住という強力な足枷。そういうわけで、心から「趣味」を共有しあえて楽しめる友人にはいまだに巡り会えていない。一生のうちに巡り会えるかどうかもあやしい。友達を作りたいがためだけに、やりたくもないことをやるつもりはさらさらない頑固者なのがさらに事態を悪化させてもいる。(その点についてはそりゃもう自分の性格だかんねと割り切ってるけど)


首都圏or他の大都市圏在住」

メインだろうがカウンターだろうが人口の多い趣味持ち」


この2つを満たしていれば*1、「同じものを共有できる友人」との出会いはかなり得やすいんでなかろうか。それがメインだろうがカウンターだろうが、「同じものを共有する」経験は圧倒的にコミュ活動をプラスに持っていくだろう。そのことから日々への充実感も得られやすくもなりそうだ。

とはいえ、同じ趣味でも微妙に方向とか主義が違うから反目しあうこともあるんだろうし、典型的なオタ趣味を持っててかつ友達がいないことを憂う人もたくさんいるようだから、一絡げには語れないんだろうけれども。うーーーーーーーむやっぱコミュ力なのかなー…上の記事でも中途半端なオタ趣味だけどコミュ活動には困ってないよーん、って人もいたしなぁ…くっそー、そこだけには、そこだけには着地したくない…ッ![たたかわなきゃ][現実と]


趣味」って、コミュ活動に大事な「触媒」なのよね。

その「触媒」が汎用的であればあるほどコミュ活動は容易になるけど、かたや触媒パワーも歯が立たないほどコミュ力が少ない人もいて、かたや「むしろ自分自身が触媒!」な勢いのコミュ強者もいて。あー生きてくって難しいっスね。

*1:せめて片方だけでも随分違うとは思う

2007-05-29

想いの受け皿 22:04 想いの受け皿 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 想いの受け皿 - I can fly to the Moon. 想いの受け皿 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

「自分の想いを伝えたい」時には聞き入れてくれる者がおらず、

「今は自分の想いを伝えたくは無い」と思っている時には「もっと教えて!」と問いかけられたりする。


伝えたいときにはその想いを受け止める受け皿がなく、自分の心の中に留めておきたい時には大きな大きな受け皿を差し出される。

何処にも受け止められず零れる想い、居場所が定まらず惑う想い。

人が何がしかの想いを持って生きていくのは、どうしてこうも難しいことなのだろう。

自分の馬鹿さ加減重い尻体験はいつも突然に 21:42 自分の馬鹿さ加減重い尻体験はいつも突然に - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分の馬鹿さ加減重い尻体験はいつも突然に - I can fly to the Moon. 自分の馬鹿さ加減重い尻体験はいつも突然に - I can fly to the Moon. のブックマークコメント


馬鹿ですね?


決してコピペじゃありません。むしろコピペですって言いたい。

難しいことはひとまず置かせて頂戴 21:39 難しいことはひとまず置かせて頂戴 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 難しいことはひとまず置かせて頂戴 - I can fly to the Moon. 難しいことはひとまず置かせて頂戴 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

彼氏変態して変態かどうかと悩んでる人

http://anond.hatelabo.jp/20070528173126


まさか、彼氏はこの人じゃあるまいな?

http://anond.hatelabo.jp/20070330205844


もしこの人だったら、ただのナルだと思うよ!

2007-05-25

小沢健二 22:05 小沢健二 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 小沢健二 - I can fly to the Moon. 小沢健二 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

中高生のころ、大好きだった。

今もちょくちょく曲は聴くんだけど、今や風貌も随分おじさんめいて(るらしい)、両親のお膳立てでたまにアカデミックっぽい仕事をして、そうでないときは海外放浪、ってなんか悲しいなあ。それが「諸行無常」ということなんだろうけどさ。仕事の内容としてはアカデミックだったり芸術方面だったりして「お綺麗さ」だけは保っているけれど。

しかし、何かでコケても「親がなんとかしてくれる」環境に生まれついた人は本当に羨ましい。コレはまさに「生まれた星の下」ってやつだな。世間的に見れば「落ち目」に見えても、かなりの高確率で平穏に暮らしていける保険を持っているのと持ってないのとじゃ大違いだ。

あ、でも、同じ「落ち目」でもお綺麗さやアカデミックさとは無縁な、例えば本当に職にあぶれてお金も尽きて、かといって今更サラリーマンなんかにもなれなくて結局甲斐性のあるおねーさんのヒモになって朝から晩まで酒浸りになったりギャンブルに明け暮れる、ってまたベタベタパターンと、どっちがマシなんだろう。答えは出ない。


今でも彼の傍らには、「子猫ちゃん」はいるんだろうか。

料理をしていると、謙虚な気持ちになってくるんだ 19:48 料理をしていると、謙虚な気持ちになってくるんだ - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 料理をしていると、謙虚な気持ちになってくるんだ - I can fly to the Moon. 料理をしていると、謙虚な気持ちになってくるんだ - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

自分のお腹を満たすため、自分で食材に手を加えていく作業をしていると、何とも言えない謙虚な気持ちで心が満たされていく。うまく言葉にはできないけれど、敢えて言葉にしてみるならば「これから食べさせていただきますね。できるだけ、美味しく調理できるよう頑張ります。よろしくお願いします」。

それは静かであたたかで優しい、「人が抱く感情の中でもかなり上質な感情」だ。

例え急いで乱雑に作業していても、心の片隅にはこんな静かな感情がある。


こんな気持ちを抱ける貴重な「料理」という行為を、蔑ろにするのはとても可哀想な人間だと思う。


※5/31 補足エントリを書きました

2007-05-22ズルい女

イ、イサキ を大量にもらってきた 19:39 イ、イサキ を大量にもらってきた - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - イ、イサキ を大量にもらってきた - I can fly to the Moon. イ、イサキ を大量にもらってきた - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

これからさばく

おにいちゃんかっこいいいいいいいい!禁止



とりあえず焼き魚にしてみたら、めちゃくちゃウマー!

感動したから久々に晩酌。

最近の顔面ブームについて 17:34 最近の顔面ブームについて - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 最近の顔面ブームについて - I can fly to the Moon. 最近の顔面ブームについて - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

例えワタシが何をどう語っても、結局行き着くところは

続きを読む

レベルがあがった人の話 17:24 レベルがあがった人の話 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - レベルがあがった人の話 - I can fly to the Moon. レベルがあがった人の話 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

http://fragments.g.hatena.ne.jp/nisemono_san/./20070522/1179805165

この知り合いという人がどうみてもまともな恋愛をしてなさそうにみえるのはワタシだけでしょうか

Marco11Marco112007/05/22 17:34稼ぎが増えたとか出世したって意味かと思ってたんだけど違うの?w

tomo-moontomo-moon2007/05/22 19:37ワタシはそうじゃないと思うなあ。単純に遊びの関係のような。むしろ相手に遊ばれてそうな。勘だけどね。

Marco11Marco112007/05/22 20:02普通に買春デビューってことなんじゃねえの?w

tomo-moontomo-moon2007/05/23 12:33ちょっと脳裏をよぎったけど、そうでもないっぽいすね。まどうでもいいやw

2007-05-21

もしかすて 10:37 もしかすて - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - もしかすて - I can fly to the Moon. もしかすて - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

「日頃の行いか!」w

けんかをやめて~って、それけんかじゃないから 10:31 けんかをやめて~って、それけんかじゃないから - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - けんかをやめて~って、それけんかじゃないから - I can fly to the Moon. けんかをやめて~って、それけんかじゃないから - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

普段意見が合う人とたまたま互いの主張にズレがあって、罵倒合戦とは程遠いごくごく理性的な「議論」をしていると一部から「揉め事?」って声が上がって微妙に冷や汗をかいたこと数度。普段意見があってウマがあって仲が良くても、必ずしも何もかもにおいて同意見である必要なんてないと思うし、必要ならば議論するのも十分アリだと思うのだけれど、どうなんだろうねえ。

リアルでの関係、特に仕事上の関係だったりすると相手が自分と違う意見を言っていても「あー、そうですよねぇ」とかよく言っちゃうんですけど(リアルにおいて相手の違うところを指摘しつつも相手と仲良くやってくとか、そういうコミュスキルゼロ!)、ネット上、特にはてな界隈においてはそういう自分から解放されたいという思いはある。もちろん、「揉め事」を懸念する人はあくまで悪意などではなく心配心から言ってくれているのはわかるから、それを批判したいわけではなく。

「経験がない奴に何が解る」と書こうとするときは 09:35 「経験がない奴に何が解る」と書こうとするときは - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 「経験がない奴に何が解る」と書こうとするときは - I can fly to the Moon. 「経験がない奴に何が解る」と書こうとするときは - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

一度キーから手を離し、深呼吸して10数えたい。

例え何をどう書いていたとしても、相手が本当の本当に「経験がない奴」かどうか、判別する術はどこにもない。もしかしたら、むしろ相手のほうが自分より遥かに「経験がある奴」かもしれない。そこには、「強者」も「弱者」も関係はない。

それが判別できないままにその論法でどんなに真摯な思いをぶつけても、正論を言ったとしても、シャドウボクシングになるだけである。


相手を感情任せに攻撃して傷つけたい悪意のみでなく、本当に自分の中に相手に何かを伝えたいという真摯な思いがあるのなら「では、あなたにはこういう経験はあるのですか?」と一度相手に確認するくらいの手間は惜しんではいけないだろう。それが自分自身の恥部を晒すようで嫌だとか、面倒臭いとか、そのように思い留まるのならば何も言わないほうがましだ。少なくとも、ワタシはそうしてきた。

2007-05-19

ネタエントリが難しい理由 21:57 ネタエントリが難しい理由 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - ネタエントリが難しい理由 - I can fly to the Moon. ネタエントリが難しい理由 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

どの方向からみても不愉快じゃない笑いを追求しようとすると、必ずどん詰まりに突き当たるからなんだよな

生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない 20:10 生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない - I can fly to the Moon. 生きるということもひとつの仕事と捉えてみるのもいいのかもしれない - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

一度適当なところに大きく目印を打ち立てて後から何度もそれを見ながらズレや間違いを修正していくというのはワタシがよく使う仕事術のひとつなんだけれど、何かを書く上で何かを自称するということも似たようなことじゃないかとふと考えた。

自己の中であれ他者からの視線であれ、「寸分の狂いもない絶対的な評価」というのは存在しない。例え「そのように見える」としても、それは「見えるだけ」だ。しかしそうであっても「何も自認せず」「何も自称せず」生きていく、その中でも特に何かを書くということは困難だ。それはどこにも目印をつけず道もない深い山奥を歩くことのようであり、暗闇の中でパズルを完成させようとすることのようでもある。もしかしたら神にしか出来ない芸当なのかもしれない。

それなら日々泥臭く生きることしか出来ない凡人は凡人らしく、手探りであっても頭脳と精神をフル稼働させて自己の評価をどこかに打ち立て、こつこつと際限ない修正の日々を重ねるしかないのではなかろうか。


そう一通り語ったうえでの個人的な願いを呟くとすれば

「目印を打ち立てるのも外すのもずらすのも、全て自分自身の手で行いたい」


http://marcon.g.hatena.ne.jp/Marco11/20070518/1179495140

http://b.hatena.ne.jp/akogina/20070518#bookmark-4754285

2007-05-13

正直人間のできてない人間に残された最後の職業作家だと思うが 00:10 正直人間のできてない人間に残された最後の職業が作家だと思うが - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 正直人間のできてない人間に残された最後の職業が作家だと思うが - I can fly to the Moon. 正直人間のできてない人間に残された最後の職業が作家だと思うが - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

趣味の範疇でなく作家生業にするのならばできてないなりに人の心についてくらいは殊更鋭敏で慎重であってほしいという手前勝手な願いもあって

ぶかぶかふぅふぅ問題 00:04 ぶかぶかふぅふぅ問題 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - ぶかぶかふぅふぅ問題 - I can fly to the Moon. ぶかぶかふぅふぅ問題 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

aiko*1については実際に彼女がどんな恋愛観を持ってようがすばらしい楽曲を作って歌ってくれることへのリスペクトは一切変わらないっつか元々彼女本人にたいして興味はないので何という感情も湧かないんですが、一般的にみても「ぶかぶかふぅふぅ女」には何の感情も湧きません。それはワタシと彼女らとでは「色恋沙汰におけるテリトリー(ナワバリ)があきらかに違う」からだろうと推察するのですが、「ぶかぶかふぅふぅ女」に極端に憎悪を抱く女性は「ぶか(ryふぅ(ry女」にごく近いポジションにいるか、実際過去に「ぶかふぅ女」に彼氏を取られた経験があるとかそういうもんじゃないかとぼんやり考えてみるテスト

幸せいっぱいエントリが、現状に不満を持つ者にも受け入れられるのは 23:03 幸せいっぱいエントリが、現状に不満を持つ者にも受け入れられるのは - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 幸せいっぱいエントリが、現状に不満を持つ者にも受け入れられるのは - I can fly to the Moon. 幸せいっぱいエントリが、現状に不満を持つ者にも受け入れられるのは - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

真っ暗闇の中迷宮を彷徨っている時、「出口はどこにもないかもしれない」と思うより、「どこかに出口は必ずある」と分かっているほうが遙かに希望が湧いてくる、そういうことじゃないのか。絵に描いた餅は何をどうやったって食べられないが、高い高い棚の上にある本物の餅ならいつか食べられる日が来るかもしれない、とか

*1:もう8年間くらい彼女の楽曲を聴き続けているしライブDVDも持ってる。これはファンってことでいいよな

2007-05-09

ポジだから偉いだなんて微塵も思わないが、だからといってネガが偉いとも思わない 23:23 ポジだから偉いだなんて微塵も思わないが、だからといってネガが偉いとも思わない - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - ポジだから偉いだなんて微塵も思わないが、だからといってネガが偉いとも思わない - I can fly to the Moon. ポジだから偉いだなんて微塵も思わないが、だからといってネガが偉いとも思わない - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

「自分を受け入れてもらえる環境で育ったんだろうなあ」って。拒否される怖さを知らない人間をみると、憎しみが沸いてくるんですよ(笑)23:09 「自分を受け入れてもらえる環境で育ったんだろうなあ」って。拒否される怖さを知らない人間をみると、憎しみが沸いてくるんですよ(笑)。 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 「自分を受け入れてもらえる環境で育ったんだろうなあ」って。拒否される怖さを知らない人間をみると、憎しみが沸いてくるんですよ(笑)。 - I can fly to the Moon. 「自分を受け入れてもらえる環境で育ったんだろうなあ」って。拒否される怖さを知らない人間をみると、憎しみが沸いてくるんですよ(笑)。 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.france.co.jp/bunko/hougen/0512_motoya/hougen3.html

確かにキャッチー言葉だけど、それほどのもんかあ?

つか、なまじっか自分を受け入れてもらえる環境で育って、いざ無防備に外の世界に飛び出してからそれはそれはもう嫌ってほどに拒否される怖さを学んで立派な人間不信を身につけてしまった人間もいるんですけどね。ここに。

続きを読む

Marco11Marco112007/05/10 00:32ねえ、あなたは受け入れられないタイプだとは思えないんだけどね。まあでも女子のことはわからんからな。素でOKじゃんとか思うよあなたは。

partygirlpartygirl2007/05/10 01:04リンク先の女、つまらないことばかり喋ってるよね。
こんなつまらない自分語りをする人間が面白い芝居や小説を
書くんだろうか?
拒否される怖さを知らない人間をみると、憎しみが沸いてくるんですよ・・・って、この人にそのままお返ししたい。
あ、コメント欄でははじめまして。
いつも読んでます。

tomo-moontomo-moon2007/05/10 09:32>マルコさん
なにぶんその点ネットとリアルは別物ですからね。というよりそれなりに社会性のついた今はそうでもないんですけど、子供時代(小学生中学年くらい)が「悪い意味での転機」だったのです。
しかし、そう言われることは人として光栄です。ありがとうございます。

>ぱーちーがーるさん
うっほw びっくりしました。つか嬉しい。
ワタシにとって気に障ったのは「育ったんだろうなあ」って点なのかなという気がしてきました。あくまで多くの対人関係を築いていくのは外の世界だから、育ち方で「断言」などできないんですよ。
「放言」と書いてあるから文字通り「放言」なんでしょうけど、少なくとも文章の世界で創作をする人間ならその辺もっと慎重に考察すべきなんじゃないかなとは不遜ながらに思ってしまいます。

2007-05-06

21:13 2007-05-06 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク 2007-05-06 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

ファッションエントリは本家に移しました】

成海璃子 09:46 成海璃子 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 成海璃子 - I can fly to the Moon. 成海璃子 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

朝のテレビをぼけーっと観てたら出てた。


・今どき14歳の芸能人にしてはかなりモサ目で昭和風味のルックス

・ボサボサ太眉

優等生かつどっか影のありそうな雰囲気

・「椎名林檎が好き」

・友達は少ない

インタビューに対して微妙非コミュを感じる受け答え*1

・「いやぁ、変わってるねぇ」「14歳でそれは普通ないよ」「天才」などの持ち上げに対して、決してハッキリ否定しない。むしろすごく嬉しそう

・直近の出演作品はどれも「純文のかほり」漂うストーリー・演出(決してアホ映画やヨゴレ役ではないという意味含む。中にはモロ非コミュ少女の役も)


これまでほとんど知らなかったんだけど、なんかあまりに画面からはてなー臭がプンプンしてきてたまらん状態になったのでメモ。一部の層*2にはものすごく好かれそうで、同年代女子には強烈に嫌われそうな予感。「長澤まさみ文化系女子装備超絶強化型モデル」?


ただ、「女優」をやるのなら本来このくらいアレじゃなきゃいけないのかもしれない。ルックス的なことも含めて。

もし公式ブログを立ち上げるなら絶対はてながいい。と勝手アドバイス

*1:決して14歳女子を相手にしている質問者の期待に応えるような返答をしない。かつ、相当慎重に言葉を選びながら返答。そっから何かを感じ取ったらしいインタビュアーの徳光氏が「ひとりっこ?」という偏見みえみえの質問をしたが、弟がいるらしい

*2:主に「文化系おじさん」と予想

2007-05-05

美人ですねと褒めて本気で喜ぶ美人もいるだろうし、イケメンですねと褒めて本気で喜ぶイケメンもいるんだろうけど 14:22 美人ですねと褒めて本気で喜ぶ美人もいるだろうし、イケメンですねと褒めて本気で喜ぶイケメンもいるんだろうけど - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 美人ですねと褒めて本気で喜ぶ美人もいるだろうし、イケメンですねと褒めて本気で喜ぶイケメンもいるんだろうけど - I can fly to the Moon. 美人ですねと褒めて本気で喜ぶ美人もいるだろうし、イケメンですねと褒めて本気で喜ぶイケメンもいるんだろうけど - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

まず忘れちゃならないのは、「この世の中には美人イケメンというだけなら星の数ほど、掃いて捨てるほどいる」ということだ。

もうさんざん言われ慣れきっている美人は「あっそう、で、美人だからなんなのよ(美人なだけなら他にもいるでしょ)」と内心うんざりしているかもしれないし、イケメンも「イケメンイケメンって、他に褒めるとこねーのかよ」と思っているかもしれない。というか実際そういう意見を聞いたこともある。彼ら彼女らは半ば惰性で相手を気持ち良くさせる返答ができるけど、内心は必ずしもそうでないってことね。

ましてや程度はどうあれ明らかにそうでない人にお世辞で言ってんのがバレバレならば、「いやそんなわけないだろ」「お世辞ならお世辞で、もうちょっとうまいこと言ったらどうだ」と一蹴されるのもそりゃ当然。


乱暴な言い方だけど、人を褒めるってことは別にしなけりゃしないでいい(いわばオプション的な)コミュ活動で、その行為によって逆に人をうんざりさせたり不快にさせるのはあまりにナンセンスだ。

だからわざわざ人を褒めるのならば、最大限「その人らしさ」を掬い取った言い方をしたい。「あなただから褒めているんだ」と、言わずとも相手に伝わる言葉を考えたい。相手の性格を熟考して、こんな言葉なら相手は喜んでくれそうだという言葉を選びながら。


「★★さんって綺麗なだけじゃなくて、独特の存在感があるね」

「その服の色、**さんの穏やかな雰囲気によく合っているね」


とかね。

なんか陳腐な表現しか出てこなくて申し訳ないけど、あくまで一例として。当人に直接伝える場合でも、間接的に伝える場合でもきっと一般的すぎる褒め言葉よりも有効だと思う。


あ、そういえばなんか昔読んだ文章に、ホストだったか何だったかとにかく女性と接するプロの女性の心を掴むためのアドバイスとして


「その女性が今までさんざん褒められているであろうところについてはあえて褒めない。そのかわりにあまり褒められていなさそうなところを褒める」


ってものを見つけたのを思い出した。一目で見てわかる長所には触れずに、敢えてわかりにくいところを褒めるってやつ。

例えば目がとても大きくて綺麗な女性に敢えて「肌が綺麗だね」「鼻が高いね」と褒めたり、あとは洋服や持ち物のセンス、立ち居振る舞いなどを褒める、とかね。そのホストだったか何だったかの人のアドバイスも大きなヒントになりそうだ。で、きっとこのメソッドは男女共通で、恋愛以外の場でも使える。


これまでのブコメの中で、ワタシが言いたかったことはこういうことですよ。⇒d:id:pal-9999


あとこのエントリに、非常に的確なことが書かれてます。

http://d.hatena.ne.jp/smallpine/20070504


…、などと偉そうなことを書いてはみても、ワタシ自身リアルでは人を褒めることは滅多にないんですけどね。だってワタシにとっては人を褒めることってものすごく勇気がいる行為だもの。その言葉によって逆に相手が不愉快になったりしないか気にし始めると、いつの間にか何も言えずに時は過ぎ去り、ってね。

でも、前にも書いたことなんだけど人間関係を外から黙って見ていることの多い非コミュだからこそ、より心地良い心のくすぐりくすぐられ方を知っていたりもするもので。皮肉な話だけどね。

なんか最近 00:53 なんか最近 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - なんか最近 - I can fly to the Moon. なんか最近 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

takky瀧澤氏がpal氏にどんどんエキスを吸われているような

massy2412massy24122007/05/05 20:40確かに俺の知人にもいるなぁ"美人"と言われなれちゃってる娘。本人曰く”聞き飽きた”って確かに言ってたっけ。

tomo-moontomo-moon2007/05/05 22:44>massy2412さん
いますよね。
というか、基本的に褒められて気分を悪くする人もそういないとは思うんですけど、少なくともそういう人はすでに言われること自体「何とも思ってない」。
それでも言う人によって例外もあるでしょうけどね。例えば人を褒めるどころか普段からムスーッとしてる偏屈な人にいきなり言われたり、あとは王道ですが片思いしてる人に言われたりとか。

Marco11Marco112007/05/05 23:15ともむん自身は男になんて褒められるのが一番嬉しい?

tomo-moontomo-moon2007/05/06 00:49>マルコさん
そうですねえ、やっぱ「君は薔薇より美しい」とか「君の視線を浴びるだけで僕の胸はもう破裂しそうさ」とか「君の瞳は100万ボルト」とかですかねえ。嘘ですよ。え本当は?それはひみつひみつひみつひみつ(あっ痛くしないでぇっ)

ついでにブコメ返信ですが、そういう「上位数%の美女」に対してならば尚更「私は特別」感を補強できる褒め言葉が必要だと思います。

2007-05-04

NHK朝の連ドラの話 21:31 NHK朝の連ドラの話 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - NHK朝の連ドラの話 - I can fly to the Moon. NHK朝の連ドラの話 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

実はこれまで長年、母親が好んで毎朝観るってことで惰性混じりながらもほとんどの作品を観てきたけれど、「どんど晴れ」はなんかのっけから田舎臭がプンプン漂いすぎて居たたまれなくなり観ていない。ここでいう「田舎臭」は実際田舎舞台とかそういうことじゃなく、なんかこうストーリーとか登場人物全体に漂う「どこまでも影がない感」のほうが強い。

続きを読む

最近好きな言葉 18:44 最近好きな言葉 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 最近好きな言葉 - I can fly to the Moon. 最近好きな言葉 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

「こぉ~のエロガッパがっ!」


ここで手がとまった人はもれなくクリリン

2007-05-02

イカリソース 16:21 イカリソース - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - イカリソース - I can fly to the Moon. イカリソース - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

強烈な怒りを理性で押さえ込もうとすると、そのかわりにとてつもなく強烈な毒気がガマの油のように噴き出してくる体質のようだ。そしてそのエキスがあのイカリソースの隠し味にはなってません。[業務妨害][スレスレエントリ]

そしてはてぶは 14:08 そしてはてぶは - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - そしてはてぶは - I can fly to the Moon. そしてはてぶは - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

そういう意欲が抜け落ちた時でもそれなりに興味のある話題を選定し、100文字以内でさらりと意見を書くことができるツールとして有難いものだということを改めて痛感する。

書く意欲 14:06 書く意欲 - I can fly to the Moon. を含むブックマーク はてなブックマーク - 書く意欲 - I can fly to the Moon. 書く意欲 - I can fly to the Moon. のブックマークコメント

突然「すこんっ」と根こそぎ抜け落ちてしまう時があり、今がまさにその時だ。

焦らず待てばまた「書く意欲に満ち溢れた時」が訪れるだろうから、焦らず待とう。「書いてみたい事象への好奇心」が、「自分の今生きている日々への緊張感」を再び少しでも超える日まで。


自分がこういう人間だから、毎日何があっても欠かさず日記などを更新している人は本当に尊敬する。もはや超人ですよ。