あたまのなか このページをアンテナに追加 RSSフィード

すべてはあたまのなかのできごとです

2008-02-05

正義感

| 13:43 | 正義感 - あたまのなか のブックマークコメント

ほんとに人は同じことを何度も何度も

繰り返すのだなと思う。

自分のしていることがどうなのか、

という点についてはほんとに無関心だ。


ましてや自分のやってることが正義だと

思い込んでいる場合はたちが悪い。

自分の行動はどうなんだろう、

ともっと思慮深くなるべきであろう。


心無い発言や言動をした人を

戒めようとするその行動や発言は、

過ちを犯した人が誰かを傷つけたのと同じくらい

誰かを傷つけていませんか?

正義という名のもとに

誰かを傷つけていませんか?

いやその理屈はおかしい

| 13:09 | いやその理屈はおかしい - あたまのなか のブックマークコメント

というか矛盾とでもいうべきか。


効率化という言葉は便利だがよくよく考えると

なにかおかしい。

世の中の人々が効率的に年収が10倍になったら

きっとたくさんの産業がつぶれることは間違いない。


ゲーム産業なんてやる側にとっては非効率の極みだし、

映画産業だってどうだろね、

本を読むことだって効率的といえるのか疑問がある。

エンタメ産業なんて全部いらねーじゃん。

生活に必要なものだけあればいいわけで、

インフラだけあれば問題なし。


多分効率的にできればお金をたくさんもらえるのだろう

ということはみんな感覚的にはわかっている。

ただ、それでおもしろいかどうかということだ。

そんなことよりもおもしろくて楽なほうがよいと思う人が

たくさんいるから非効率な世の中になるわけだ。


あの本を読んだことも読む気もないけど、

効率化っておもしろくないんじゃね、

という雑感。