Hatena::Groupfragments

mtx-hoge

2008-11-26

えーと

| 21:51 |  えーと - mtx-hoge を含むブックマーク

「なぜ人はどうでもいいエントリをブックマークしてどうでもいいことを書くのか」がわからない、という電波を受信しましたので、正解を書きます。

「他にたいしてすることがないから」

…もとい、表現をマイルドにすると「ブックマークに自分自身の意味や価値を盛り込むやりかたが、コメントくらいしかないから」。

ブックマークするときに、わたしたちはつねに、潜在的な不安を抱いています。「これ、今クリップしてるけど、何かためになるのかな…」という不安です。

たとえば技術系のエントリを、factとしてクリップしているときには、このことは問題になりません。クリップしていることは、ほぼすぐに、自分のニーズに結びつきます。

前のエントリで書いた中で挙げた、「非技術的エントリ=ブンケイ的エントリ」は、この自分との結びつきが希薄なわけです。自分に結びつかないものをクリップしてもそれはゴミなので、感情によって自分とそのエントリとを結びつけようとします。そのことで強制的に、クリップした今の数秒は無駄ではなかったと思いたがるのですね。

図解

           clip
私     →(理由)→      記事

理由なくクリップするのはただの時間つぶし。なぜクリップしているのか、という理由が必要。

私     →(これは試そう)→   ライフハック記事

私     →(今調べてるから有益)  →   技術系エントリ

私     →(夜一人で見る)→   ほどよい貧乳の画像貼れ

技術系っていうか実用系のエントリを、あまり悩まずにブックマークできるのは、自分と(自分の未来と)そのエントリの間に明快なつながりがあるから。

私     →       ?       →   軽自動車乗ってる男と別れたい

だから、自分と接点がなさそうなエントリを見つけると、モヤっとする。手元の操作でブックマークすることができるが、これをブックマークする直接的な理由はない。(趣味でネットウォッチやってる=採取してまわってる、とかならともかく)

理由=自分との結びつきがないクリップはゴミ。

自分で自分のことを、ゴミを集めてる暇人とは思いたくない。

だから、クリップするとき、事後的に理由を付け加える。それが、感情的なコメントの役割。

私     → (田舎者の思考w)→   軽自動車乗ってる男と別れたい

「このエントリはおれにとってクリップする意味がある、なぜならこれを読むことでおれの感情が動かされたからだ」…なんか間違ってる気がするが…ともあれこれで、自分とそのエントリがつながる。

こうして、「はてブのホットエントリって実用書とエロ本と感情の掃きだめしかないね」という評価になる…と。それは至極当然のことで、「最初から自分にとっての意味がわかっているもの」と「意味がなさそうな感じするけど感情で無理矢理自分にとっての意味づけを行ったもの」しかないから。

「はてブ3」エントリで提案してること

クリップしたもののうち、factから遠いものは、感情で紐付けするくらいしか、価値づけができない。

…ということが、問題の根であるとするなら…

コメントを書く以外のやり方で、自分のクリップに価値を作れるようにすることが、王道といえる解決ではないのでしょうかねー。

もいっこ提案したいこと

はてブ「論」はどうでもいい(誰もその「論」を証明できないんだし)から、その論の通りになった世界をSFにして書けばいいのにねー。