Hatena::Groupfragments

mtx-hoge

2006-10-25

運ゲーとリテラシー(2)

|  運ゲーとリテラシー(2) - mtx-hoge を含むブックマーク

たとえばバックギャモンは確率的な研究が進んでいて、序盤のムーブにはだいたい確率を意識したベストな動きというのが定跡として存在するそうだ(そういうふうに習った)。そこからだんだん組み合わせの数が大きくなるので人間の判断が入ってくるというところがゲームになっている。

一方でこのゲームを、単なる「双六」として遊ぶこともできる。

で、いろんなものを簡単に双六視・運ゲー視してしまう=「人事を尽くして天命を待つ」式の思考が身に付いていない、ということが言えるのではないか。

それにはそもそも幼少期の遊びの体験が…という人生ゲームDISり。

人事を尽くしたい人にはカタンおすすめ。

DocSeriDocSeri2006/10/25 09:48管理者自身に悪意がある場合は単にそのグループを脱退するだけで宜しいのでは。

mutronixmutronix2006/10/25 10:08管理者-参加ユーザ、という関係でなくても、管理者が日記・キーワードを使って名誉毀損その他の問題を起こすことはありえるので、そういうときには「ダイアリー」と全く同じ条件になってしまう(本人からの申告のみが頼り)ところに妙な穴があるようなないような。

あとまぁ、管理者が被害者のふりをしはじめたりしたときどうなるのか、誰が検証するのか、とか。

smoking186smoking1862006/10/25 22:14>カルドセプト
呼んだ?

mutronixmutronix2006/10/25 22:20ジオメトリウォーズするので360ください

DocSeriDocSeri2006/10/25 22:31これで二人目ですよ。

mutronixmutronix2006/10/25 23:01乳バレーするので360ください