記憶の遠近法 このページをアンテナに追加

2007 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 |

2008-12-25

正月休みに入ります。

皆様良いお年を。

2008-12-24

「Xmas」という表記があるのだから「サンタX」と書いても問題ない気がする。

銃さん銃さん2008/12/24 22:28III+X(サンタスジュウ)ならXIII(じゅうさん)ですね。

RomanRoman2008/12/24 22:36銃さんにはINRIやIHSも数字に読めたりしそうです。(笑)

2008-12-23

何だか続くが「飛ぶ鳥を落とす勢い」という言い回しと「きじ撃ち」という俗語を並べて書くとお腹の調子が心配になってくる。

FinchFinch2012/12/16 11:32What a great rseuorce this text is.

uxeslyuxrouxeslyuxro2012/12/16 20:32vwuUJ7 <a href="http://kxvkmvmjnkkl.com/">kxvkmvmjnkkl</a>

hssjuiltfshssjuiltfs2012/12/18 12:531PPhus , [url=http://tnxijixtlkxf.com/]tnxijixtlkxf[/url], [link=http://nvuqxtqqyzff.com/]nvuqxtqqyzff[/link], http://uotvmtxysgya.com/

qbtvmqdhytqbtvmqdhyt2012/12/21 09:1968u2Je , [url=http://ykysijaacdfk.com/]ykysijaacdfk[/url], [link=http://bqwfbvykijds.com/]bqwfbvykijds[/link], http://anlvzowwvard.com/

tqdxlhwtqdxlhw2013/01/08 17:23O074Rg <a href="http://wuzgzmopdzge.com/">wuzgzmopdzge</a>

2008-12-22

何となくだが「もんどりうつ」という言葉からは「きじも鳴かずば撃たれまい」ということわざが連想される。

焼き鳥屋で焼き鳥屋で2008/12/22 21:43今日は鳥ですね。焼き鳥屋のしきたりはよく知りませんが、「したづつみをうつ」で「炎上する舌切り雀」という架空の題名の日本画が想像されました件(ケン)。しかし、仮に実在していたとしても「写した図」しか残ってなさそう。「うつしたづ - みつを」

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/23 19:44写すときに少しでも焦点がずれると「焦」の字だけになってしまいそうです。

DonnaDonna2012/09/28 13:30Unparalleled accuracy, unequivocal clarity, and udnineable importance!

mfvmermhmfvmermh2012/09/29 04:55Ph0krS <a href="http://xwzgdxkxkcdm.com/">xwzgdxkxkcdm</a>

bpbbhrcewbpbbhrcew2012/09/30 11:09cWQjyh <a href="http://dqazqnlvpzdt.com/">dqazqnlvpzdt</a>

rsacikwrsacikw2012/09/30 23:10ha5yLE , [url=http://gqpkduzduzgh.com/]gqpkduzduzgh[/url], [link=http://stwwpqfncczd.com/]stwwpqfncczd[/link], http://wkrgcjadflpv.com/

2008-12-21

「痛し痒し」とか「惚れた腫れた」とかいう言葉は漫才師の芸名っぽいと思う。

ae7c2fae7c2f2008/12/21 19:59漫才師の芸名っぽい「林(はやし) やすし・うまし」だと吉本興業というより吉野家だと思う

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/22 18:19吉野家とタイアップ出来ても何だか流行りそうにない諸刃の剣っぽい芸名です。きっと「素人にはお薦め出来ない」。

894a96894a962008/12/22 21:34うしをひきずってすみませんが、では「レツゴー三杯」(で並モー1杯)!? (←あせだくで営業中)
# "ボケが"誰か、で揉めて"殺伐として"も知りませんが。(笑)

2008-12-20

信仰心の篤い念仏の行者を「妙好人」というようだ。

字面だけみるとロリコンっぽいと思う。

2008-12-19

「串」という漢字はあまりにも直球すぎると思う。

azanaeruazanaeru2008/12/19 20:26年末焼鳥屋で飲みたいという意思表示ですか?

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/20 13:27年末は道行く「車」の形が「ねぎま」っぽく見えてくるまで飲み明かしたいです。

debedebedebedebe2008/12/20 14:24真ん中が詰まっていない様子は鳥というより鰻っぽいなあと。酉というより丑。でもやっぱり酒は欲しいですし、やっぱり牛より鳥かな。
一回一回申を甲する人もいますが、甲しないで食べるのが乙なものだと父がよく言っていたものです。

debedebedebedebe2008/12/20 14:35「乙なもの」という言い方は、雅楽で低い音域を「乙」と呼んでいたのが転じて渋くて洒落たさまを表すようになったそうで、この低い音域は「呂」とも言うそうです。なんだか「呂」のほうが串が中に通って隠れている様をよく表しているような気もしてきました。今の蒲焼は鰻の「呂」を取っちゃいますけどね。

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/20 19:26雅楽知識に「丙」と唸るばかりです。折角話題に上がったので「呂律」が回らなくなるまで飲もうと思います。

JennyleeJennylee2012/09/28 14:43Hahahaha. I'm not too brhigt today. Great post!

waxfbgiwaxfbgi2012/09/29 05:05C8RECl <a href="http://ngrxtkzdnswl.com/">ngrxtkzdnswl</a>

cykdntomxcykdntomx2012/09/30 00:5388XLZE , [url=http://msksvzpxartp.com/]msksvzpxartp[/url], [link=http://mjarphovdazn.com/]mjarphovdazn[/link], http://ysfdamsveusv.com/

uboqdcikruboqdcikr2012/09/30 11:18WXmPfV <a href="http://stidfmbovoca.com/">stidfmbovoca</a>

2008-12-18

中国文学の翻訳なら「書き下し(かきくだし)小説」でも良いかもしれない。

2008-12-17

新しく書き上げた小説であっても出版されれば書き下ろし小説となってしまうことに納得がいかない。

2008-12-16

「贔屓(ひいき)」に含まれる「貝」の多さは一体何を目的とした肩入れなのだろう。

饅頭こわい饅頭こわい2008/12/16 21:11投げ銭のAAに違いありません。

【丸刈り】私は貝になり時代がくだると山吹色のお菓子になった。貝入れは千両箱になりました。そして戦争がやってきます。【中居】

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/17 20:16金が充ちると銃に変わるというのが良く分かります。

2008-12-15

「黙し難い」を「もくしがたい」と読まれるのは「もだしがたい」ことだ。

2008-12-14

有象無象」の有象がアフリカゾウであるとすれば無象はナウマンゾウとかなんだと思う。

2008-12-13

鯖を読まれないように気をつける場合に限っては「鯖疑心」と書いても良いと思う。

赤い頭巾の赤い頭巾の2008/12/13 20:23狼婆心
 
#「ちゃん気をつけて」限定? (実は庄司薫は読んでいませんが ><)

猿疑論(えんぎろん)猿疑論(えんぎろん)2008/12/13 23:51前日までの流れでルビ的な発想にひきずられてしまうのですが、うたが(「疑」)うのも暇(ヒマ)なんだよなあと思いました(笑)。

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/14 18:35『ぼくが描語を話せるわけ』と書くと象形文字で会話出来る人っぽいです。

2008-12-12

「笑」のたけかんむりがルビに見えることが時々ある。

悪者っぽい笑い方だと思う。

lonly-linuslonly-linus2008/12/12 23:20「無」の場合はニヒルな笑いになるわけですね。

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/13 19:42多少の強引さをもって「楚」の木をホと読めば楚々とした笑い方になる気がします。

外為・外貨外為・外貨2008/12/13 23:43このところの為替の神経質な動きをみていると「貨」の笑い方が下品に見えてきます。

猿の大分類猿の大分類2008/12/13 23:49猿皆これ「ヒヒ」也。

休日について休日について2008/12/14 00:01もはやルビでは無いといわれそうだけれど、無理矢理パーツをルビにみていたら、「有休」が取れ「ナイ」のも無理は無いとわかりました。オーノー!!

そしてそして2008/12/14 00:05「字」を「学」ぶとウツになるのかな、とも思った。ちなみに来年は申年(猿)でも戌年(犬、狼)でもなく丑年(牛「ウシ」)なので注意してほしい。もちろんいまはまだ今年なので 子 年だ。

DalvanaDalvana2012/12/16 03:39Your awnesr shows real intelligence.

hrmmizttchrmmizttc2012/12/18 12:01DXjTSR , [url=http://fqhglzftexvh.com/]fqhglzftexvh[/url], [link=http://nzvwfqdigqiu.com/]nzvwfqdigqiu[/link], http://ithlicqqtxej.com/

jxfiknhpyejxfiknhpye2012/12/21 08:33e6X83t , [url=http://kcpvbvqumcbp.com/]kcpvbvqumcbp[/url], [link=http://rvedweehwzie.com/]rvedweehwzie[/link], http://viscuudodzqw.com/

2008-12-11

昨日の日記に関連して「アクト(演劇)」が「インシデント」を「アクシデント」に変えるみたいなことを書こうと思ったのだが「accident」に「act」が入っていないことに気付いた。

自分の英語力のなさが残念でならない。

通りすがりの通りすがりの2008/12/11 22:56通りすがりのdentistがいつのまにかactorの側に……みたいなことを書きつけていて、思ったのだが英語にはactorとactressがあるから面倒でならない。
というか、昨日の日記に関連して「『アクト(演劇)』が『インシデント』を『アクシデント』に変える」みたいなことを津軽弁で言えてしまえばいいんじゃないかと気付いた。

おらほは とうほぐのことばさ まともに しゃべれねで まんず残念でならねで やんす。

しかし英語のactor(役者)というのは語源的に遡っていくと古希臘語のὑπόκρισιςあたりに行きつくらしく、偽善(hypocrisy)と同根、親類演者もとい縁者・兄弟語にあたると知ったのは収穫でした。(ライトな寺山好き者として)。ああ、嘘! 赤ちょうちんの下で見せかけの自分に明日の夢を託したり、「お でんと あつかん」こそが舞台なのかもしれません。ただ、コメント欄を汚しているのだけは、どうにも残念でならないけれども。ごめんなさい。おやすみなさい。

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/12 21:01「ダイアレクト(方言)」による「ダイアローグ(対話劇)」は地方の劇団などで演ってそうな気がします。英語に自信がないのでカタカナです(笑)。

2008-12-10

伝わらないであろうことを承知で書くが「劇場型犯罪」という言葉は60年代アングラ演劇っぽいと思う。

7747742008/12/10 21:38先月松山で起こった事件は記憶に新しい
一時間一米(アメリカ)四方国家の出現

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/10 23:19件の市街劇は虚構を現在化する祝祭であったと思います。しかし行政とのタイアップの下で行われた祝祭は背景にある寺山の思想(或いは当時の演劇原理)からは懸隔していたようにも感じられます。個人的見解ですが松山での『人力飛行機ソロモン』は「事件」ではなく単なる「イベント」であったように思います。取り合えず伝わったことが嬉しいです(笑)。

2008-12-09

糖尿病」を「糠尿病」と書き間違うと病状が悪化してしまうと思う。

2008-12-08

感覚だけでものを言うが「白河夜船」は四字熟語のくせに全部訓読みなので気持ち悪くて仕方ない。

柿麿本人柿麿本人2008/12/08 20:35カッキー本人だけど(←大嘘)、四文字で書けば全部訓読みになるんだ。一般には五文字で書かれて「訓訓訓音音」の並びなので残念で仕方ない。
 
柿本人麻呂(柿本人麿)より

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/09 19:10「訓(クン)読み」が音読みなことに気付いてしまいました。何か残念なことばかりです。

2008-12-07

「似而非(えせ)」と書くと三字熟語になるが読みは二字しかない。

偽者らしさが出て良いと思う。

2008-12-06

「汗顔の至り」を「汁顔の至り」と書き間違うと何かエロいと思うのだが流石に品が無いし多少落ち着くべきだとも思っている。

killicokillico2008/12/06 21:10ブレスレット!

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/07 19:15深呼吸したら落ち着きました。連日のお目汚しまさに汗顔の至りです(笑)。

2008-12-05

病原菌ウイルス感染を「侵淫」という言葉で表すようだ。

何かもうエロい意味にしか思えない。

anotheranother2008/12/06 00:18「手交」も単にものを手渡すだけのこととは到底思えません。

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/06 20:36上の語とは異なるケースでは「挿入」などがエロくない意味で使われていると違和感を持ってしまいます。

2008-12-04

昨日のコメントを見てから「誤」という字がジェンガをしてる人にしか見えなくなった。

「娯」についても言及したいが何かエロい話になりそうなので自粛しておく。

2008-12-03

「いっとうちをぬく」つもりが「いっぱいちにまみれる」こととなった。

平仮名で書くと献血中に針が外れた感じ出て良いと思う。

anotheranother2008/12/03 21:26誤) 訂正しつつ、死んでお詫び申し上げます。
正) 訂正し、つつしんでお詫び申し上げます。

kuuki_otokokuuki_otoko2008/12/03 22:01誤)訂正し饉えてお詫び申し上げます。
正)訂正し謹んでお詫び申し上げます。

2008-12-02

そういえば「液」という漢字は「夜」の「氵(さんずい)」と書く。

何という卑猥さだろう。

2008-12-01

昔は「月(luna)」の満ち欠けによって狂気がもたらされると考えられていた。

そのため英語で「狂気」を「lunatic」と書く。

因みに「月夜」ではなく「腋」に興奮する人間も一部にはいる。