Hatena::Groupfragments

ugs::藤子不二雄Aの石ノ森章太郎へのコメント

【リファやトラックバックを辿って来られた方へ】このページは 断片部のコンテンツの一部です。好き勝手に書いては消ししています。内容に関するご連絡は掲示板もしくは管理者宛フォームにてお願いします。

このグループの「キーワード」(wiki)は、グループメンバーが個人で編集しているものがほとんどです。詳細はキーワード利用ガイドラインをご覧ください。

ugs::藤子不二雄Aの石ノ森章太郎へのコメント

僕が中央公論社に持ち込んだ黒澤映画の漫画化企画ができることになって、石森氏も大の黒澤ファンで、『姿三四郎』を描く予定だったんですが、ちょうどそのころ石森氏は身体を壊しまして、結局描くことができなかった。入院した石森氏を見舞いに行ったんですが、もう意識が混濁していて。それでもベッドの上で宙に向かって手を動かしてるんです。死ぬか生きるかという段になっても漫画を描こうとしている彼の姿に感動を覚えましたね。石森氏は終生、漫画家としての人生を貫徹したんです。

Amazon.co.jp: フィギュア王 No.120