Hatena::Groupfragments

rules::グループ利用のしおり

【リファやトラックバックを辿って来られた方へ】このページは 断片部のコンテンツの一部です。好き勝手に書いては消ししています。内容に関するご連絡は掲示板もしくは管理者宛フォームにてお願いします。

このグループの「キーワード」(wiki)は、グループメンバーが個人で編集しているものがほとんどです。詳細はキーワード利用ガイドラインをご覧ください。

rules::グループ利用のしおり

g:fragments利用のための覚え書きです。「しおり」なので強制力はありません。

(last update 2006-05-22 mutronix)

グループに入ったら

g:fragmentsでやっていること

  • 思いついたことを、個人が個人のキーワード空間に書いているようです。
  • 思いついたことを、個人が日記スペースに書いているようです。
  • 他の人の思いつきを読んだ感想も書いているようです。トラックバックとかはなんかめんどくさいみたいです。

このグループでのキーワードの活用法

基本

  • 自分の確保したプレフィクスの下に自由にキーワードを立てることができます。

応用

  • 属性キーワード(「attr::」から始まるキーワード)を使って、日記やキーワードに明示的に属性を付けることができるようです。
    • そのキーワードに言及している日記・キーワードが見えます。
    • 例1)「attr::グループ編集」という属性に言及しているキーワードは、言及した属性の側から一覧することができます。これによって、グループの方に広く編集を許可しているキーワードを、グループメンバーに知らせる機能を持たせています。
    • 例2)「attr::ネタ振り」属性に言及している日記を一覧できます。いつもよりちょっと大きな声で「これってどうですか?」と人の声を聞いてみたいとき、使えます。

くわしくは

rules::キーワード利用ガイドライン も参照してください。

その他のグループ機能の活用法

はてなグループの提供している機能には、日記のほかに、キーワード・カレンダー・BBS・タスク管理、があります。

カレンダー

自由に書いて構いませんが、キーワードと整合性をとるため、キーワードに準じるプレフィクスを、日付内の見出しタイトルに含めると気持ちがいいかも知れません。

(例:「* mtx::誕生日」などのような記法)

その見出しの下の1セクションを、ユーザが自由に記述してよいスペースと考える、ということです。


BBS

タスク管理