いつか作ります RSSフィード

2008-06-26

三浦健太郎さんの件 14:45 三浦健太郎さんの件 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - 三浦健太郎さんの件 - いつか作ります 三浦健太郎さんの件 - いつか作ります のブックマークコメント

プロは無料で仕事をすべきではない、とか聞くと、「ソフトウェア/webサービスを無料で提供するなんて馬鹿げてる」とか「基本無料のオンラインゲームなんてあり得ない」とか言ってた時代の事を思い出す。

とりあえず自分は、今回の件が無かったら「三浦健太郎」なんて個人名をタイプする機会はあと20年くらいは訪れなかったと思う。

というか、絵を売る商売も、映像を売る商売と同じ程度に危機に立たされておかしくないわけで。金銭収入を捨てる代わりに知名度を上げてブランド力をつけるのはとても妥当な戦略だと思う。

というか、今回の件がきっかけで『ベルセルク』売れれば、ふつうに元が取れるし。

まあ、ここまでの話は、今回の件が話題にならなければ成り立たないわけで。ブロゴスフィア(笑)が食いついたのはたまたま・偶然・運良くだし、ある意味では結果論なのだけれど。

2008-06-24

はじめての人力検索 00:29 はじめての人力検索 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - はじめての人力検索 - いつか作ります はじめての人力検索 - いつか作ります のブックマークコメント

ネトゲの「ガチャ」の発祥がいつなのかを知りたいです。以下の条件を満たす「ガチャ」のなるべく古い例をお願いします。

はじめての人力検索してみた。

ついつい質問内容を細かく定義、明確化したくなるから困る。初稿は驚きの2キロバイトだったからこれでも頑張って削ったんだ。

ていうか、人力検索ってはてな記法使えないんだね。初心者向けだからかな。

2008-06-15

ニコニコ大百科について考える 13:48 ニコニコ大百科について考える - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - ニコニコ大百科について考える - いつか作ります ニコニコ大百科について考える - いつか作ります のブックマークコメント

利用規約のここがトンデモだ

  • 書いた記事の著作権が、自動的に有限会社未来検索ブラジルに移る
  • さらに著作者人格権が、実質上剥奪される
    • 正確には、奪われるのは著作人格権ではなく、同権利を行使する権利、なのだが、同じ事だろ
    • つまり、大百科の記事を、まろゆきが「おっくせんまんの記事はワシが書いた」とか言い出すのもオッケーになる

ちなみにwikipediaでは、自分の執筆した部分の権利は自分に残ったままになる。

(ただし、wikipediaに掲載されている記事自体は、過去の記事の二次著作物と見なされるため、一次著作者の権利を尊重する形でしか権利を行使できず、パブリックライセンス下に置く以外の選択肢が無い)

つまり、例えば自分が丸々1つの記事(もしくは記事中の1節)全文を書いたとして。それがwikipedia上に書かれたものならば、それを丸ごと自分のブログにも併記したり、あるいは出版したりという事は自由に行なえる*1

しかし、大百科に記事を書くと、その時点で著作権の譲渡に同意したと見なされる。そのため、自分のブログで同じ事を書くと、未来検索ブラジルの著作権を侵害することになる。自分で書いたのに。どこの半島だよ。

ついでに、著作権には譲渡不可能な「著作者人格権」というのも存在するのだが、大百科ではこれの行使も禁止される。権利行使の禁止って権利の剥奪と同義だと思うのだが、その辺の法解釈はどうなっているのだろう。

2008-06-18追記:事実誤認が。ニコニコ大百科上の記事は転載が可能なので、ニコニコ大百科の転載という形でならば自分のブログに書く事は可能です。権利はブラジルっぽいけど。

ニコニコ大百科が著作権を侵害している件 13:26 ニコニコ大百科が著作権を侵害している件 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - ニコニコ大百科が著作権を侵害している件 - いつか作ります ニコニコ大百科が著作権を侵害している件 - いつか作ります のブックマークコメント

という題名で大百科のトンデモな著作権関連の規約を考えるよ!

事実関係

は、記事中でも触れられているこの記事を丸ごと転載したものである。

10秒くらい見比べれば、「参考にした」とかいうレベルではないのがすぐに分かると思う。

著作権の委譲

で、著作権侵害の恐れが濃厚な記事がある、と。次はこれの責任者が誰なのかという事。

たとえば、私がここで誰かの著作権を侵害したとしても、その責めははてなではなく私に来る。通報があった場合、はてな側には削除する責務が発生するが、あくまで第一次的な責任者は私。権利が私にある以上、責任を取る主体も私なわけだ。

じゃあ大百科はどうなってるのかというと

「ニコニコ大百科掲示板」に書き込まれたものに関する著作権については、書き込みをした時点でその一切の著作権(著作権法27条及び28条に規定される権利も含む)が運営会社に譲渡されるものとします

とある。著作権が運営会社に帰属すると明記されている。初期のライブドアブログを想起させるトンデモ利用規約だ。まあトンデモでもなんでも、この規約のこの部分は少なくとも適法なので通る。

適法性の判断

で、上記の規約には例外があって。

他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害する行為(法令で定めたもの及び判例上認められたもの全てを含む)

は利用規約違反なので、著作権の譲渡が発生しない。

んじゃあ運営はこの記事をどう判断してるかというのが問題になるわけだけど。

面白いことに、「今週のお勧め記事」と題してhttp://dic.nicovideo.jp/に「おっくせんまん」が紹介されている。うん、まあ、これはお墨付きを与えたと判断されても仕方ないよね。

運営的にOK、ということは、この記事の知的財産権は運営が持つというわけで、つまりはこの記事の所有権を持つのは運営、となる。

*1:wikipedia上に直接記事を書き起こす事は「独自の研究」に当たる事が多くなるため、注意すること

tasukuchantasukuchan2008/06/15 23:18運営的には何も考えてないんじゃないかなあ…と思われる。
一応ツッこんでみたよ。

fukkenfukken2008/06/18 22:47基本的にニコニコ動画の運営は、投稿者の権利をあんまり積極的に守ろうとしていない感じがするんですよね。企業の権利者に対しては結構積極的に動いているようですが。個人的に凄く期待していたクリエイティブコモンズライクな権利形態云々もさっぱり続報出ないですし。
「おっくせんまん」については、運営というより転載をしたユーザの方に大いに問題があると考えてはいます。多分運営側は、あれが転載記事であるという事実すらも把握して無いんじゃないかな、というのが私の観測です。
(記事中にリンクがあるのに把握していない、というのはそれはそれで大いに問題ですが)

fukkenfukken2008/06/18 22:54ていうか何気に中の人じゃないですか。

2008-06-07

[]PCゲームの違法コピーとSaaS、ai sp@ce 17:42 PCゲームの違法コピーとSaaS、ai sp@ce - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - PCゲームの違法コピーとSaaS、ai sp@ce - いつか作ります PCゲームの違法コピーとSaaS、ai sp@ce - いつか作ります のブックマークコメント

  • PCゲーム市場は違法コピーで大崩壊している
  • FPSなどの海外アクションゲームは、Steamにより違法コピーを駆逐、生存を図っている
  • じゃあ我が国が誇る文化であるエロゲーもSteamみたいなシステムに乗り換えれば安泰なんじゃね?
  • プレイ画面のキャプチャ→共有(CGのみ、あるいはプレイ動画)は防げない
    • Steamゲーでも同様だが、こちらは「プレイすること自体」が楽しいゲームなので問題がかなり違う
    • 「見る」事で需要が満たされてしまうADVにとって、プレイ動画は敵でしかない
  • んじゃ、オンラインゲーム化してしまえばいいんじゃないか?
    • CG、シナリオなどは逐次サーバに接続して落としてくる
  • あれ、もしかしてai sp@ceの目指してるのってこの辺の話?
    • なんとなくエロは無いような気がするけど
  • あれ、アイマスはプレイ動画あるのに売れてるというか、むしろプレイ動画でかなり売り上げ伸ばしてる
    • あとで考える

fenethtoolfenethtool2008/11/12 12:05オンラインコンテンツ配信は面白いアイデアですねー。複数社でプラットフォームを作って有料とか面白いかも。定額配信モデルとかできたら面白いし、追加シナリオを随時配信していってネバーエンディングストーリー状態なんてのもできますね。

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。