いつか作ります RSSフィード

2007-05-06

微分 19:22 微分 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - 微分 - いつか作ります 微分 - いつか作ります のブックマークコメント

微分、という単語が案外普通にそこら中で使われている事に驚きを覚える。

微分の概念自体は高校数学で登場するが、式をなんでもかんでも微分系で表現するようになるのは大学数学以降なので、そこまで一般的ではない表現だと思うのだが。

y=Ax+Bの、Bの部分は本質的じゃないよね、じゃあ取っ払っちゃった方が一般化しやすいしエッセンスを抽出できるんじゃない?というノリ。実際、多くの公式は微分した形で表現するのが一般的。

一般的な事柄にも共通する事としては、「今どうなっているか」「最初にどうだったか」という条件より、「どういう方向に進んできたのか」「これからどこに向かおうとしているのか」という要素を重要なものと考える、みたいな。企業を評価する時は当期純利益よりも成長率とかビジョンだよね、とか。

あと、主に物理や化学で、サインコサインのように周期性を持つものを取り扱う事が多くなる、というのも微分を多用する理由のひとつかも知れない。

ちなみに数学や物理は苦手。今ダメであるのも勿論だが、学力の微分、やる気や成長も負の値。

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。