いつか作ります RSSフィード

2007-04-24

なぜポイントは3つなのか 10:29 なぜポイントは3つなのか - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - なぜポイントは3つなのか - いつか作ります なぜポイントは3つなのか - いつか作ります のブックマークコメント

少なすぎると「それだけかよ」という疑念を挟まれる。というか、ポイントを1,2つに絞るのは、相当じっくり考えないとできない。3だと、「少なすぎる」という印象を与えにくい。

また、3つ位なら即興ですぐ浮かぶ事が多いので即興で会話するのに向いている。とりあえず3つあると言っておいて、話しながら考える。もし4つ浮かんでも大丈夫、「少し視点を変えますと…」とか「重要なのは以上の3点ですが、他にも無視できない点として…」とか、いくらでも追加する口上はある。まあ滅多に無いだろうが、どうしても2つしか浮かばなかったら、「3つ目は、それら2つのバランスです」とでも言っておけばいい。

3という数字を神聖視するのは、どっちかというと西欧的発想。三位一体説との絡みだぁね。『マトリックス』もそうだけど、欧米には3つを1セットにしたがる風潮がある。

日本だと4が安定感を与える数字だと思う。起承転結も4だし、熟語として座りがよいのも4字。雪月花のように3要素を並べた熟語よりは、花鳥風月のような4要素の熟語の方が多い。

ただ、4者関係は3者関係に比べて複雑になるのですっきりしない。3者関係ならば、適当に円を3つ描いて重ね合わせておけば分かったような気になってくれる馬鹿が多い。

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。