いつか作ります RSSフィード

2007-04-17

ゲームのリアリティ追求 09:31 ゲームのリアリティ追求 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - ゲームのリアリティ追求 - いつか作ります ゲームのリアリティ追求 - いつか作ります のブックマークコメント

今は、とにかくリアルな表現を目指せば良いかもしれない。でもどこまで?上がり続ける開発コストはどうすればいい?その時、僕らはどうしたら良いのだろう?

GAME NEVER SLEEPS - ゲームグラフィック予言の書

物理法則は限られていて、物質数も有限なので、そこはライブラリ化して開発費の増大を防ごう、という方向に流れている。Half-Life2のHavokエンジンとか。

リアル志向で楽しいの?ありえない現実を作れるのが楽しいんじゃないの?って人はPORTALのデモでも見とけ。

話を戻す。

物理シミュレーションは相当いい感じになりつつあるので、恐らく、現在のリアル化のボトルネックはゲームパッドとマウスとキーボードという貧弱なインターフェイス(そのため、視線と1,2つのボタンさえあれば問題ないもの、例えば銃とかを主題にしたゲームならばほぼ現実通りのものができる)。

ゲームのリアリティ追及のボトルネックはインターフェイスである、そう考えると、今現在もっとも「リアル」なゲームを作ろうとしているのは、Wiiを開発した任天堂という事になる。

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。