いつか作ります RSSフィード

2006-07-11

猿とシェイクスピア、そして順列都市 03:56 猿とシェイクスピア、そして順列都市 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - 猿とシェイクスピア、そして順列都市 - いつか作ります 猿とシェイクスピア、そして順列都市 - いつか作ります のブックマークコメント

円周率をずっと追っていけば、このエントリのHTMLと同じ並びが必ずどこかには出現することになります

「で、みちアキはどうするの?」 - 円周率は自由意思を持つのか?

http://d.hatena.ne.jp/michiaki/20060711/1152628319

猿が無限時間タイプライターを叩き続けたら、そのうちシェイクスピアができあがる、という有名な逸話がある。ブクマコメントにも下記参考リンク先にも言及があるが、この概念を拡張して扱った『順列都市』という有名なSF古典がある。

  • 文字情報とはそもそも思考や感情のコード(符号)化であるから、機械が模倣できるのも当然である
  • 人間の表情や仕草もコンピュータで再現可能である
    • 再現不可能と考えるのは、こうしたものは情報量が多すぎだからである
      • 情報量過多に伴う模倣の難易度上昇→精度の低下
      • 情報が意識に上らないため、非言語的情報伝達の存在自体が多くの人に気付かれない
  • チューリングテストにおける「中国語の部屋」問題。人間の猿真似であるかこころが宿っているかは外部から判断不可能

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ふっけん」が書きました。

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。