いつか作ります RSSフィード

2006-04-18

黒木ルールに対する俺の理解 00:01 黒木ルールに対する俺の理解 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - 黒木ルールに対する俺の理解 - いつか作ります 黒木ルールに対する俺の理解 - いつか作ります のブックマークコメント

g:mohicanでキーワード化されたのが大きいように思う。分かりやすい名前は絶対に必要。10文字を超える概念は定着しないし覚えられないし議論で使われない。歴史的経緯は知らない。

2ch的書き捨て罵詈雑言を回避するのが本来の趣旨。完全に排除する事が目的ではなく、S/N比(有用な情報とウンコの比)の改善が目的。敷居を高くすればするほど、書き捨てのウンコな意見は減り、議論をするために必要な脳内フィルタが減って、コミュニケーションのコストが下がる。

実際には、黒木ルールを標榜する人の多くはモヒカン族であり、名前を出そうが出すまいが彼らは本来は良い意見は取り入れる。黒木ルールはあくまでウンコを回避するための緊急避難に過ぎず、執行者側は多くの場合泣く泣く匿名の発言を切っている。効率的にノイズをカットするためにシグナルまでがカットされてしまうのは避けられない。有用な情報が得られない事を悲しむのは、その議論に興味のある人みんなで、多くの場合その議論に一番関心があるのはわざわざ掲示板まで設置している管理人だ。

要するに、匿名で批判されるというよりも、匿名によるウンコによって場が荒れたりログが流れたりして議論続行不能になるのが問題。だから彼らは2chで批判される事には別に興味を示さない。2chが荒れようが、彼らの掲示板は平和だ。

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。