いつか作ります RSSフィード

2006-04-13

使用後

権威とは受け手が定義するものである 15:40 権威とは受け手が定義するものである - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - 権威とは受け手が定義するものである - いつか作ります 権威とは受け手が定義するものである - いつか作ります のブックマークコメント

結局のところ梅田氏は既存メディアの人脈を駆使した情報選別能力と、それを継続することによって築き上げられる権威を全面的に信頼しているのであって、自らも慶応大学、東京大学大学院、シリコンバレー(シリコンバレーが現代のインターネット文化の「権威」の中枢でないというのは欺瞞である)という、現代日本に典型的な権威の王道をたどっている。

自分はMy Life Between Silicon Valley and Japanを読んでこの人の言説は読むに値すると判断したから呼んでいるのであって、正直はてな取締役という事実すらウェブ進化論を読んで始めて知った。それと、シリコンバレーは「権威」を否定し実力で人を採用する地というイメージが強いのだが、そうではないのだろうか。

多数の人に認められる、あるいは優れた人が言及する、という事で形作られてゆく権威というのは、「権威2.0」という響きにマッチした権威のあり方だと思う。

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。