いつか作ります RSSフィード

2006-02-02

Bのお気に入りを選ぶ際に判断基準とすべき点 12:58 Bのお気に入りを選ぶ際に判断基準とすべき点 - いつか作ります を含むブックマーク はてなブックマーク - Bのお気に入りを選ぶ際に判断基準とすべき点 - いつか作ります Bのお気に入りを選ぶ際に判断基準とすべき点 - いつか作ります のブックマークコメント

Bのお気に入りを選ぶ際に判断基準とすべき点かも知れない可能性が否定できなくも無いという事を断言できる可能性がありうるという点では無視すべきでないと思われる点。

  • 当該ユーザのブクマ数
    • 情報処理能力を超えた数のブクマをされると、集中できなくなる
      • 10人に増やすよりも、9人に留めた方がアンテナ感度が向上する可能性
    • 公式で、平均と分散、移動平均などを算出してくれると楽なんだが
  • 当該ブックマーカーのお気に入り
    • id:laisoをお気に入りにしているユーザが十分な数お気に入りになっていた場合、id:laisoをお気に入りにする必要性
      • サンプルに挙げるのは愛情表現です
        • エルデシュ数のように、laiso数を定義できないか。何人遡るとid:laisoに行き当たるか
    • 例えば1,000の一次ソースを選んだ場合、それを「カバー」するのに必要な最小ブックマーカーは何人か
      • 二次、三次と離れるに従い、フィルタにフィルタが乗算され「純度」が落ちていく
    • ブクマ数が同じなら、一次ソースが多いユーザほどフィルタを強力にかけてくる
        • フィルタによって付加される、フィルタをくぐった、という情報あるいはソーシャルブクマの本質
    • というか、はてブ内を流通する情報はホッテントリで概観できる
      • ホッテントリにならない話題をこそこそブクマする変人を視姦
      • 「メキシコに吹く熱風!」という意味のオメガ・ブックマーカーと命名しよう
  • ブックマーク以外の当該ユーザのinput
    • 同じネタ元から情報を拾ってくる二人のブックマーカーを追う意味
    • お気に入りが少ないのにブクマ数が多いユーザは有能な情報収集エージェントである場合が多い
    • 最初からネタ元を増やす目的でブックマーカーを追うという発想

つまり

  • 自分が必要としている情報の量と内容
    • 情報の波に飲まれる事が目的の情報、フロー
    • 知識を得る事が目的の情報、ストック
  • 情報リテラシー
    • 自分で情報を取捨選択する能力
    • 最小限のフィルタで
      • 一次ソースに対する意識
        • ソースを提示する個人ニュースサイト管理人の慧眼
      • 一次ソースにもフィルタがあるので、ソースを増やしてカバー

新着エントリは上に追加。コメントは「はてなユーザのみ」、公開設定はパブリック (だれでも閲覧ができます)。