Hatena::Groupfragments

スパリゾート角海老

07年06月25日(月)

路上ミュージシャンは違法なのか?

久しぶりの断片部。こんにちはこんにちは。

発端はこちら

http://d.hatena.ne.jp/FUKAMACHI/20070509

人の議論とか、例えそれが知り合いが巻き込まれていたとしても(まあむしろその方が)面白くて仕方がないんですが、明らかに内容を理解してない人が得意げに粘着している様は全く面白くないです。ここのd:id:iroseさんて人のことなんですが。

で、その人が勘違いしたままエントリまで書いちゃったので、わかってんのかね?と。そんでこんなことに。

http://d.hatena.ne.jp/irose/20070520

そこそこの量ですが、これを踏まえたうえで以下お読みください。もともとエントリにする気が無かったのですが、長くなったので断片日記を使います。コメント用に書いたので二人称は「あなた」になってます。


d:id:iroseさんへ


とりあえず整理しながらあなたが何を間違えているのかを説明してあげますね。

まず私の指摘は大きく二つに分かれていて、一つはあなたのエントリは深町先生が何を書いていたのか理解せずに書いた筋違いのものであるということ。もうひとつはその書かれたエントリ自体も間違いだらけだということです。


深町先生エントリが何について書かれたものかについてはもう説明しました。それであなたは「いいえ」と答えました。引用して「「>何に怒っているのかさっぱりわからないな。」文章」とまで書いてますね。以前も書きましたけどわからないならそれでいいんですよ。無知であることは恥ずかしいことじゃない。しかしあなたが無知を自覚せずにコメントエントリを書かれたことはどうしようもない恥さらしですし、深町先生に対して失礼ですね。いい大人なら謝罪のひとつもしてしかるべきだと思いますが、そんなことを求めるつもりでこんなことやってるわけじゃないのでどうでもいいです。まあここまで説明しても自覚ができない人だとは思いますが。「管理社会の問題」についてきいたところ、

はっきり言うと、大して語られていませんよ。ていうか語られていたとして、それってドゥボールの「スペクタクル社会」、反戦落書きアレでしょ。住民からすればそっちのが問題。

この文章は凄いですね。笑ってしまいました。しつこいようですが知らないならそれでいいんですけど、知らないくせに”語られてない”なんてことを言い出すのは凄いですね。フーコードゥルーズが論じてきたポストモダン権力による支配体制が近年可視化できるレベルで現れることが多くなって、それで盛んに語られるようになったんですが、住基ネット歌舞伎町監視カメラNシステム、先日の自衛隊自衛隊の流出資料など、それくらいは知っているでしょう? あれらの批判は左翼野党的言説だけではありませんよ? わかりやすいことに深町先生エントリの最後に仲俣暁生さんの柏の監視カメラ設置に関するエントリまでついていたんですよ。文章だけ読んで意味がわからなくてもそこまでしてくれれば普通わかるもんです。

ちなみにドゥボールの「スペクタクル社会」にもポストモダン権力支配の形として管理システムについて語られていましたよ? ちゃんと読んだんですか? スペクタクル社会日本語翻訳されたのは確か80年代後半だか90年頭くらいだっと思いますが、日本ネオカブームよりずっとあとだったせいか、またドゥボール自身が元々映画畑の人間だったせいか日本じゃ勿体無いくらい語られていません。その辺僕も不勉強なので詳しくはしりませんが。

反戦落書きアレ」? もしかしてhttp://a.sanpal.co.jp/graffiti417/jp/about.htmlこれのことですか? あなたの世間は2ちゃんねるかなにかですか?

だいたい、「>個人情報を抑えるなどして路上ミュージシャンたちを「管理」することを問題にしている」なら、真っ先に心配されないといけないのは、個人情報を渡してる”ゆず系の彼ら”のはずじゃないの?もとのFUKAMACHI氏の文章、むしろゆず系ぶっ殺す勢いなんですが(笑)

これは何かの反論になってるんですかね?

ひとが何に主題をおいて書くかはその人が決めればいいことでそんなことをあなたに指摘される筋合いは深町先生にはないんじゃないですか? 個人的意見を言わせて貰えば能天気個人情報渡して管理された路上ミュージシャンやってる馬鹿どもは全員死んでいいと思いますよ。

そんなわけで深町先生エントリが「管理社会」について書いたものであって、あなたがそれを理解せずに法律を書いたエントリ筋違いだということになるわけですが、私にとってこれが主題で基本的にはあなたが「いいえ」と答えた時点で十分恥さらしっぷりを浮き彫りにできました。あなたはそれにさえ気付いていないようですね。


で、二つ目のあなたのエントリ自体が間違えていることについて。本当をいうと私にとってどうでも良かった部分なんですけど見事に食いついてくれたので一個一個説明してさしあげます。

これの部分については更に二つに分けることができます。ひとつは「路上ミュージシャン道路交通法違反なのか」、もうひとつは「放置すれば裁判になり得ますし、そしたら(ほぼ)確実に負ける⇒損害賠償金の支払い」は正しいのか、というとこですね。


あなたは勝手に「>つきつめると「道路で演奏するのは道交法違反か否か」だけなんですよ」とか言い出してますが、上記で説明したように一番の論点はもうあなたが「いいえ」と書いちゃった時点、二回目の反論の前に終わってるんですよ。しかもあなたが勝手に最大の論点にしてしまっている「路上ミュージシャン道路交通法違反か否か」は私が管理社会の説明に「>ついでにいうと路上で歌を歌うこと自体は道交法違反ではありませんよ。」と書いただけ。さらに不思議なことに匿名さんまで食いついたりもしてるのですが、まあ確かに路上ミュージシャンが違法でなくなるとあなたのエントリは前提から意味をなさなくなるので、きちんと違反でないという説明をしてさしあげます。

路上音楽を演奏すること自体は違法行為ではない

私は2ちゃんねるという匿名掲示板に頼るというあなたの発想は理解できないので(べつに自分で質問書き込んで自分で答えてもよかったんですが)ちゃんとリアルな友人の弁護士に検討してもらいましたよ。

メールでもらったので無許可ですがほとんど変えずに引用します。変更部分は改行や私宛に書かれてわかりづらくなっていた部分と引用なんで内容に変更はありません。

問題となるのは,道路交通法76条4項2号の,

何人も道路において交通の妨害となるような方法で寝そべり,すわり,しゃがみ,又は立ち止まることをしてはならない。

という規定で,他に問題となる規定はないはず(条例とかがあれば別だけど)。

ポイントは,その行為が「交通の妨害となるような方法」かどうかという点。

で,検討する点は次の2点。

①「交通の妨害となるような方法」とは,その形態が社会通念上交通の妨害として認められる程度のものであることが必要とされているらしい。つまり,立ち止まって立ち話をする程度であれば,それは社会通念上交通の妨害とは認められないから,仮に事実上交通の妨害となっていたとしても,禁止されないということ。

②この規定は,交通の妨害となるおそれがあるような方法で立ち止まったりすることを禁止しているから,現実に交通を妨害していなくても,「交通を妨害するおそれ」があるような方法であれば禁止される。それで,この「交通を妨害するおそれ」があるかどうかは,道路の幅,交通量,立ち止まっている位置,持ち物があればその大きさ,行為の態様などから個別的に判断される。


で,今回の相談の件だけど,

①については,ストリートミュージシャンの場合は,立ち話をするのとはやっぱり違い,それ自体は社会通念上交通の妨害と認められ得ると思うから,「交通を妨害するおそれ」のある行為であれば禁止されると思う。

で,実際に「交通を妨害をするおそれ」があるかどうかだけど(②についての検討),道路の中央で演奏したり,大きな楽器を持っていたり,激しく演奏したりするのはまずい気がする。でも,道路の端っこで,普通ギターを持って演奏する分には構わないはず。

もちろん柏市の条例も見ましたがそのような条項はありませんでした。「立ち話」という言葉が出てくるのは、私が友人に立ち話と路上ミュージシャンの違いを聞いたからです。

ちなみにあなたが提示したワードでgoogleで検索してみましたが、上記の引用のように法律をきちんと検討した、明確にソースとして使えるものはありませんでしたね。あるならURLを提示してください。ただ私は条文を読んで友人と大体同じような解釈をしたので道路交通法違反ではないと書きましたが、あなたと同じような勘違いをしている人が多いというのはよくわかりました。あなただけじゃないみたいですよ。良かったですね。

そんなわけで路上ミュージシャン自体は違法行為ではありません。

で、あの認定証の話ですが、認定証を発行する際に誓約書を書かされる柏ルール

http://www.kashiwa.ne.jp/nintei/detail.html

友人からもらった返事と照らし合わせると、ここに書かれた条項を守っていれば法律に反しないっていうことになりますね。法律で反していないものに自治体が出す法的許可証って意味がわかりませんよ。で、前も書きましたけどこの認定証を発行している団体は、

http://www.kashiwa.ne.jp/kyogikai/kyogikai_01.htm

事務局を市の商工課に置いてはいますがれっきとした民間団体です。要職も全て民間人ですね。例えばこの団体の要請で市が条例をつくり、市がそういった道路使用の許可証を発行するのならわかりますが、市と相談したと書いてあるとはいえ、この様な民間団体から公道の使用許可証が出されると考えるのが理解できません。せいぜい若者が多いであろう路上ミュージシャン社会規範を植えつけるのが目的とかその程度でしょうね。こんな無意味な認定証がどれほど効力を発揮するかはもう書きましたね。で、どういった目的でこの認定証を発行するのかは三四週間前にこの団体にメールで2度確認していますが今のところ返事がありません。まあこういう解釈で大きく外れてないでしょうね。もう少しつっついてみるので返事が着たらまた書きましょうか?

●「(路上ミュージシャンを)放置すれば裁判になり得ますし、そしたら(ほぼ)確実に負ける⇒損害賠償金の支払い」の理由は何?

で、二つ目。「(路上ミュージシャンを)放置すれば裁判になり得ますし、そしたら(ほぼ)確実に負ける⇒損害賠償金の支払い」が正しいのか。

裁判って法律で進めるから、という当たり前っちゃあ当たり前な話で、実際、私は法律を論拠にしてるけどあなたはしてないでしょ。まあ法律で論じるのを「禅問答」と呼ぶ向きもあるようですけど、1文の解釈に議論が及べば禅問答かもしれんけど、「こういう法律あるよね」は普通の議論だし。

これのどこをどう読んだら「(ほぼ)確実に負ける」理由になるんですか? あなたは法律を根拠にされていたようなことを書いてますが、

 当たり前ですが自治体としては、住民から苦情があった場合は対応しないといけない。 放置すれば裁判になり得ますし、そしたら確実に負ける⇒損害賠償金の支払い、となりますから。

過去ストリートミュージシャンの騒音問題で裁判になり自治体損害賠償を支払った例を聞いたことがないのは、大抵の場合、騒音問題で裁判しかも相手が自治体というものが起こされる前にストリートミュージシャンがしょっ引かれたか逃げたからでしょう。「>「確実に負ける」と断定されていますがそういった判例はあるのですか?」というのは「幼稚園児と広辞苑持った東大生がシリトリをしたら幼稚園児が必ず負けると、言いますが、そういう実例はあるのですか?」と同じで、なんで勝てると思えるのかわからない。なぜなら裁判は基本的に理論の積み重ねだから、あなたはこのエントリに書いたロジックを覆して勝てる(少なくとも引き分けに持ち込む)ロジックは(きっと)ある、と言っていることになります⇒それを(印象ではなく論理で)提示願います。(※まあクリアできる条件もなくはない。ただ、それはきっと「ゆず系」だ。)

・「世の中に絶対はないんだぜ論」は正直飽きていてあまり好きじゃないんだけど、まあこだわる人もいるのは分かるので、「確実に負ける」は、「ほぼ確実に負ける」に訂正します、あるいは「勝つか負けるかわからない」でもいいです。「勝てる」でない限り、実は論旨にあまり影響ありませんそこ。

・「>裁定はかなり微妙」というのは、「勝ったり負けたり」ということ、それとも「比率はともかく、和解になる」ということ?

このあたりだけとりあえず要件定義(笑)

これ全てあなたが書いた文章ですよ? この「(ほぼ)確実に負ける」についてあなたが他に書いた部分ありますか? これのどこが法律を根拠にしているんですか? あなたが法律を根拠に「(ほぼ)確実に負ける」理由を説明できるならその「(ほぼ)確実に負ける」法律を提示してください。というか自分で何書いてるか何を書いてきたかわかってるんでしょうか? 不安になります。


で、1回のやりとりだけで「議論のねじれ」なんて意味のわからないことを言い出すあなたのことだから、こんぐらいの分量でもうあっぷあっぷしてるでしょう。上記を踏まえたうえであなたが反論すべきなのは「道路で演奏するのは道交法違反か否か」と「(路上ミュージシャンを)放置すれば裁判になり得ますし、そしたら(ほぼ)確実に負ける⇒損害賠償金の支払い」が正しい理由。この二点だけですよ? 簡単でしょ? もう逃げに入ってますが、今までの流れから見て自分の間違いを認めようとしませんし(まあそんなこと求めてませんが)、反論していただけるんでしょうかね? 楽しみに待ちますよ。ツールバーURL履歴を残しているので毎日チェックに行くのは苦じゃないですけど、できればここのコメント欄とかご自身のエントリにしてTB送っていただけると嬉しいですね。宜しくお願いいたします。



あ、あとこれはあなたが議論していると勝手に勘違いしている部分ですが、面白かったので一応指摘しておきます。

 ・ 発電機アンプドラムを使用しないこと

 ・ 活動時間を守ること 午後10時30分までに演奏等を終了し午後11時までに撤収すること

 ・ 歩行者通行への配慮 また,観客に対しても地面に座り込んで通行を妨げないなど協力を呼びかけること

 ・ 現状回復と清掃徹底 チラシ等が散乱しないように掃除を行い,演奏場所周辺のゴミ拾いなどを行うこと

 ・ 販売行為をしない

 ・ その他 演奏活動に伴う事故,紛争,損害等に関しては,自己責任において解決すること

 基本的に「禁止事項の列挙」です。 いやまあ、この禁止事項守れないってどんだけ社会適応力ないんだよっつーレベルではあるんで大方問題ないんですが、とにかく禁止事項です。

路上ミュージシャンアンプを使うことや物販を行うことはよくあることなんですが、それに対して「社会適応力ない」というんで、そのこと知ってるのか確認したところ

山下公園は「公園」なので道路ではないです。⇒都市計画法

で、その周辺がどういう土地かによって騒音の基準は変わる⇒騒音規制

だから地域&時間によって、レギュレーションが違うのは当たり前じゃん。あのエリアアンプ許容範囲であるかわりに、18時か19時くらいで終わりじゃなかったっけ? きっちり守ってる。 それ超えたら「社会適応力ない」でしょうよ。

レギュレーションだの言い出した! 自分で「発電機アンプドラムを使用」することに「社会適応力ない」って言っておいていきなり「それ超えたら「社会適応力ない」でしょうよ。」ですか。自分の発言を捻じ曲げることの方が社会適応力ないように思いますがね。

それとまあいちいち何々法何々法と挙げる意味がわからないんですが、「騒音規制法」って工場道路建設現場を対象とした法律ですよ? なんでも書けばいいというものではないですよ。

新宿秋葉原は、ありゃお目こぼしでしょ。商業地域だし「>活気があるほうが人が集まって、消費も増える」効果も捨てられない。ただ、物販は露骨にやると捕まりますよ>秋葉原

無許可の物販はそりゃもちろん違法行為だったりするんですが、違法合法を聞いているのではなくて、この行為をあなたは「社会適応力ない」と思うのかと質問しただけです。二度目のコメントで「あなたの主観なのでどうでもいいですが。」って書いたんですけど。それとも上記のアンプの件も含めて「法律に反することをすることは社会適応力ない」という風に思っているんでしょうか? まあそういう無邪気でつまらない価値観ならもう何も言うことはありませんが、

http://ised-glocom.g.hatena.ne.jp/ised/03010108

これとか

「法令遵守」が日本を滅ぼす (新潮新書)

「法令遵守」が日本を滅ぼす (新潮新書)

この辺を読まれてみるのも良いんじゃないですかね。

ではでは。

iroseirose2007/06/30 16:31弁護士のお友達が言ってるそれ、私が言うところの「お目こぼし」じゃないですか・・・

die_kumadie_kuma2007/07/02 13:54明らかに違うのですが、どうしてそういうオモシロ解釈になるのか興味があるので具体的に書いて頂けますか?

iroseirose2007/07/03 01:34うーん、具体的にねえ・・
KamiKazeは路上ライブで道路交通法で逮捕されたけど、それはなぜ?

die_kumadie_kuma2007/07/03 17:01カミカゼ? http://bunka.sucre.ne.jp/bunka/rirei/rirei12.htmlこれのこと? URLの提示ぐらいできないんですか? というか、この期に及んで何を言ってるんですか…。
↑の「●路上で音楽を演奏すること自体は違法行為ではない」の欄をよーく読んで、そのカミカゼとかいうのと、「認定証をもっていないが柏ルールを守っている人」とを自分で比較してみたらどうですか。
あと「具体的」って言葉の意味わかりませんか?

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/die_kuma/20070625

06年07月04日(火)

die_kuma20060704

中田プロデュースしたリーバイス

去年nakata.netかなんかで500本限定で発売されたらしいけどまだ結構売れ残ってるね。

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/die_kuma/20060704

06年07月03日(月)

ガストドリンクバーが「プレミアムカフェ」に生まれ変わりました

http://www.skylark.co.jp/gusto/sp/cafe_top.html


金曜日の夜に友人とガストに行ったとき行われた店員とのやりとり


「包み仕立てハンバーグ和風セット、それとプレミアムカフェ

たっぷり野菜のサラダうどんプレミアムカフェ

店員「それではご注文を繰り返します。包みハンバーグ和風セット…」

「え?」

店員「はい?」

「なんでもないです」

店員「……。えーサラダうどん…」

「え?」

店員「?」

「あ、なんでもないです」

店員「……プレミアムカフェがおふたつ」

「(ほっ)」

店員「以上でよろしいでしょうか?」

「はい」

店員「それではドリンクバーのグラスあちらにありますのでご自由におとりください」

「ええー!?」


楽しい週末の幕開け。

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/die_kuma/20060703

06年06月29日(木)

ナンシー小関風なあれ

f:id:die_kuma:20060614134139g:image

↑あれ。

二階調化 → 背景消す → 赤くする → 枠と文字入れる

やってる作業はこれだけなんだけど、

http://d.hatena.ne.jp/catfrog/20060629/1151533267

PHPとやらでやるのは大変なんですかね。まあ背景とか消すのは手作業じゃないと難しいですよね。

ちなみに僕のはフォトショとかじゃなくてこのフリーソフト使っています。

http://www.woodybells.com/jtrim.html

ないしょ話でバナー作る時はwinに最初から付いてるペイントソフトとこれでやってます。

フリーソフトなのに色々便利な機能は付いてるんですが、何よりJPG保存時の品質選べたり、GIFが256色で保存できるのが助かります。

そういや画像使う時GIFでばっかりやってるんですけどライセンス問題ってどうなったんでしょう。

catfrogcatfrog2006/06/29 22:35gifのご利用につきましては後日係りの者が徴収に参ります。JASRACばりに。枠は簡単。赤くするのも簡単。つーか二階調化ってなに?出版業界用語?

die_kumadie_kuma2006/06/29 22:41白と黒の2色どっちかだけで表示するってことです。ペイントでもbmpの2色保存ってあった気がします。
ただ明るい写真だと真っ白になっちゃうし、暗い写真だと真っ黒になっちゃうんで、濃度を選べないと駄目ですね。それもやっぱり手動じゃなきゃ駄目ってことかな。

kurimaxkurimax2006/06/29 23:39楽しそうやな!あはは

disabledisable2006/06/30 00:37こんにちは。bmpというキーワードを辿ってやってきました。

catfrogcatfrog2006/06/30 06:24それはそうとかわいいっすね。

die_kumadie_kuma2006/06/30 11:57栗先生
関西弁がうつってますよ!先生も断片部来ませんか?何をしているわけじゃないんですけど。
disable様
その手のはてなの話題は僕にはわかりませんよ!
猫蛙様

fukkenfukken2006/07/04 23:03ユニシス社のGIFライセンスは特許の期限切れで問題自体がなかったことになりました。フリーソフトでいくつかGIF対応に戻ったものがあります

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/die_kuma/20060629

06年06月26日(月)

die_kuma20060626

プラド美術館展に行ってきた

当時もエロが相当創作意欲を刺激していたというのは理解した。

当時書かれていたものの多くが宗教画だったりするので禁欲的にならざるを得ずそうとうたまっていたんだろう。

ルーベンスの描く女性の裸はとても肉感的で官能的でかなりの変態だろうと思った。あの肉感は変態じゃなきゃかけないよ。凄い。

特徴的だったのは写真ルーベンスが描いた「ヒッポダメイヤの略奪」。所謂レイプものだろう?


ともあれかなり量があったので見ごたえはあった。解説もあるので予備知識なしで楽しめると思う。

http://event.yomiuri.co.jp/prado/

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/die_kuma/20060626