chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2010-11-24

[]Teachers Shun Work in Poorer Districts 22:47 Teachers Shun Work in Poorer Districts - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - Teachers Shun Work in Poorer Districts - chanbaraの断片 Teachers Shun Work in Poorer Districts - chanbaraの断片 のブックマークコメント

Teachers Shun Work in Poorer Districts (published Sat 05:28 PM, updated Sat 08:34 PM)

 貧しい地区に赴任した教員精神的負担が大きい、ということが書かれているようです。

The turnover rate of teachers working in low-income areas is greater than in other districts.

Teachers in poorer districts also tend to have longer sick leave breaks. In addition, alcohol use and mental health problems are more prevalent in underprivileged communities than in more wealthy areas.

According to a report in the daily Turun Sanmoat, research by the Finnish Institute of Occupational Health TTL, shows that in areas with low incomes and high unemployment only 25 percent of teachers hold their positions for more than five years. In more wealthy communities on the other hand, more than 50 percent of teachers enjoy careers longer than five years.

“In low-income areas three times as many teachers take sick leave breaks of over nine days, compared to their peers in more affluent districts. Alcohol use is more widespread and mental health problems are more common,” said Marianna Virtanan, head of TTL’s mental health unit.

The research was based on teacher interviews in a survey of ten municipalities conducted over many years. The municipalities included Turku, Vantaa, Espoo, Tampere, Oulu, Raisio, Naantali, Nokia, Valkeakoski and Virro.

2010-11-23

[]スイスうつ病問題 00:57 スイスのうつ病問題 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - スイスのうつ病問題 - chanbaraの断片 スイスのうつ病問題 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

スイスで増えるうつ病 - SWI swissinfo.ch

 うつ病が1000人に13人という全国平均に比べ、フランス語圏のジュネーブ州、ジュラ州、ヌーシャテル州、ヴォー州、ヴァレー/ヴァリス州では、一般開業医による診察1000件のうち27件にうつ病の診断が下された。

 なぜうつ病患者女性が多いのか。「スイス心理学者連盟 ( Föderation der Schweizer Psychologinnen und Psychologen ) 」によれば、これはごく単純な理由によるという。

認識の問題です。女性の方がよく医者にかかることからも分かりますし、婦人科を訪れてそこでうつ病発見されることもあるように、女性の方が男性よりもうつ病意識しています」

 と広報担当テツアナ・フラッシネッティ氏は説明する。こうしたことから、男性うつ病は明るみに出ないケースが多いという。

男性場合アルコール依存症うつ病サインであることが非常に多く、男性アルコールの力に頼りますしかし、 ( 妊娠更年期のような ) 生物学的変化の時期は別として、一般に女性うつ病の傾向が多いというわけではありません」

 とも言う。

2010-11-16 15:00

スイスで増えるうつ病

うつ病は深刻な結果を招くこともある

ジェシカ・デイシー, swissinfo.ch

 スイスではうつ病が増加の一途をたどっている。その大半が軽度のうつ病と診断された女性だ。

 連邦内務省保健局 ( BAG/OFSP ) の新しい調べによると、うつ病治療を求める人がますます増えているという。2008年うつ病医者にかかった患者数は約34万5000人で、これは1000人に13人の割合だ。

フランス語圏に多いうつ病

 この約34万5000人のうち3分の2が、最初の診察で軽度のうつ病と診断された女性だった。一方、中程度または重度のうつ病では、男女間の格差はなかった。さらに、地方よりも都市の方がうつ病と診断される人の数は多く、ドイツ語圏やイタリア語圏よりもフランス語圏の方が多いことが分かった。

 うつ病が1000人に13人という全国平均に比べ、フランス語圏のジュネーブ州、ジュラ州、ヌーシャテル州、ヴォー州、ヴァレー/ヴァリス州では、一般開業医による診察1000件のうち27件にうつ病の診断が下された。

 なぜうつ病患者女性が多いのか。「スイス心理学者連盟 ( Föderation der Schweizer Psychologinnen und Psychologen ) 」によれば、これはごく単純な理由によるという。

認識の問題です。女性の方がよく医者にかかることからも分かりますし、婦人科を訪れてそこでうつ病発見されることもあるように、女性の方が男性よりもうつ病意識しています」

 と広報担当テツアナ・フラッシネッティ氏は説明する。こうしたことから、男性うつ病は明るみに出ないケースが多いという。

男性場合アルコール依存症うつ病サインであることが非常に多く、男性アルコールの力に頼りますしかし、 ( 妊娠更年期のような ) 生物学的変化の時期は別として、一般に女性うつ病の傾向が多いというわけではありません」

 とも言う。

専門家の助け

 都市地方に関しては、都市生活が影響因子になりえると、フラッシネッティ氏は指摘するが、地方ではうつ病が気付かれず治療が施されないケースが多いという。

「例えば、生物学的変化によるうつ病地方でも都市と変わらず見受けられます。ただ、精神病と同様、地方ではあえてうつ病について語ったり、わざわざ医者にかかろうと思わないだけのことです。『まあ、おじいちゃんもうつ病だったから、わたしもそうなるだろう』といった感じです」

 とフラッシネッティ氏は言う。

 

 今回発表された2008年うつ病患者数は、前回行なわれた2001年の全国調査の時よりも増加した ( ただ、正確な比較はできない ) 。連邦内務省保健局によれば、うつ病と診断される人が増えた理由には「精神的な問題に対して、より多くの人が専門家に助けを求めているという事実」によるという。 

言語圏による違い

 フランス語圏の州とそれ以外の州との間に見られる「顕著な」格差に関しては、連邦内務省保健局が三つの仮説を提示している。フランス語圏のスイス人は普段から医者にかかる傾向があり、精神科にかかることをさほど恥ずかしいと思っておらず、また、医者によるうつ病の評価がほかの地域よりも的確だということだ。

 「今回の調査は、うつ病発見治療最適化に向けてスイス国内で統一的なアプローチ採用するべきだということをはっきり示している」

 と報告書に記されている。患者数の増加に対応するべく、連邦内務省保健局はうつ病に関するアドバイスを行い、とりわけ一般開業医うつ病に関する教育を行なうパートナーシップ「反うつ病同盟」に加盟するよう、各州に呼びかけを続けるという。

 世界や各国の調査によれば、世界人口の7%がうつ病に苦しんでいるという。現在ヨーロッパでは5000万人以上がそれぞれの人生のある時期でうつ病に悩んでおり、世界保健機関 ( WHO ) の予測では、今後20年間にうつ病はほかの病気よりも増える見込みだ。

 うつ病対策に関して、フラッシネッティ氏は

「あらゆる精神病同様、病気について語ることが重要です。さらに、もし早期にうつ病発見できなければ、慢性になる可能性があり、対応が非常に難しくなります

 と指摘する。

慢性的なうつ病は治療が非常に困難です。人々をうつ病に対して敏感にさせることが大切です。たとえ軽度のうつ病であっても、それをはっきりさせて悪化を防ぐよう行動する必要があります

 と語った。

ジェシカ・デイシー, swissinfo.ch

( 英語からの翻訳 中村友紀 )

2010-10-11

[][]「新型うつ」に対する「ニーズ21:51 「新型うつ」に対する「ニーズ」 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「新型うつ」に対する「ニーズ」 - chanbaraの断片 「新型うつ」に対する「ニーズ」 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://tod.cocolog-nifty.com/diary/2010/07/post-2b5f.html

http://tod.cocolog-nifty.com/diary/2010/05/post-cd36.html

http://tod.cocolog-nifty.com/diary/2010/07/post-7108.html

http://tod.cocolog-nifty.com/diary/2010/10/post-3c32.html

http://tod.cocolog-nifty.com/diary/2010/10/post-6c8a.html

 上記のポストを読んで連想的に思ったんだけど、複数の会社員の知人の話を聞くと、企業向けメンヘル対策セミナーってのは結局「特定の方向」にアジャストメントされてるなという印象がある。俺は間違っていない、あいつは怠惰で甘えているんだ、最近根性が無いヤツが増えた、「新型」は本来の病気じゃないんだ、云々。

 そういう「ニーズ」があれば当然セミナー開催側も「売れる」コンテンツを用意するよなあ。

 なんてことをふと思った。

2010-10-10

[][]「社会は変えられない。だから自分努力するしかない」という考えは基本的な認識において誤っています 01:38 「社会は変えられない。だから自分が努力するしかない」という考えは基本的な認識において誤っています - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「社会は変えられない。だから自分が努力するしかない」という考えは基本的な認識において誤っています - chanbaraの断片 「社会は変えられない。だから自分が努力するしかない」という考えは基本的な認識において誤っています - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://www.mammo.tv/interview/archives/no272.html

就職できないのは本人の能力がないからだ。努力しないからだ。やる気の問題だと、自己責任論を唱える人がいます。

自己責任論が前提にしているのは、「社会は変えられない。だから自分努力するしかない」という考えです。

これは基本的な認識において誤っています。なぜなら一定割合の人がアンダークラスに振り分けられ、貧困に陥るのは、社会がそういう仕組みになっているからです。

アンダークラスフリーター努力して這い上がり、周囲にその努力を賞賛されたとしても、その人の代わりのアルバイトが調達されてそこに入れられるだけです。構造は変わりません。それは自助努力で解決できる問題ではなく、社会の仕組みがもたらす問題だということを理解しなくてはなりません。

誰しも貧困になりたくないでしょう。だから勉強するなり、職業能力を身につけたいと考えるのは当然で、その努力はすべきです。 

けれども「自分さえ安定した生活を手に入れればいいのだ」とは考えて欲しくありません。

社会運命でも神に与えられたものでもなく、変えることができる」というのが、近代になって経済学政治学社会学などの社会科学が生まれたときの発想の核心でした。貧困の拡大を前にして、「社会は変えられない、自分努力するしかない」などという無力感にとらわれていてはいけません。

 最近は、「あなたが生きづらいのは周りや社会のせいではなくて自分のせい」「世の中に不満があるなら自分を変えろ」的な発言に、言いようのない哀しみを感じるようになっている。

2010-09-21

[][]「そうだよねえ嘆かわしい世の中だよねえ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」の線引きはどの辺でされているんだろう 10:40 「そうだよねえ嘆かわしい世の中だよねえ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」の線引きはどの辺でされているんだろう - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「そうだよねえ嘆かわしい世の中だよねえ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」の線引きはどの辺でされているんだろう - chanbaraの断片 「そうだよねえ嘆かわしい世の中だよねえ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」の線引きはどの辺でされているんだろう - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://twitter.com/ninagawamika/status/25011092105

http://togetter.com/li/52331

寝てる息子とバギーで出かけてたんだけど駅で階段しかなくて。15キロの息子だっこしてバギー持って階段。つーかそこのヒマそうな男子!手伝ってよ。なんでこんなに助けてくんないかなーーー??ちょっとびっくり。

 この発言、持っていくところ*1に持っていくと、「あなたが生きづらいのは周りや社会のせいではなくて自分のせい」「世の中に不満があるなら自分を変えろ」などのありがたいご高説を頂戴できるんじゃないのかな、なんてことを思った。

 冒頭のつぶやきとは関係ない昔のテキストだけど、この手の話を聞く度に「優先座席とコミュニケーション」を思い出す。

http://d.hatena.ne.jp/strange/20071021#p2

コミュニケーションなしで阿吽の呼吸だけで他人とものごとを進めるというのは、社会が一律だと信じられていたときしか通用しないんだよねえ。

それこそ困っているので助けてくれというとか、そういうコミュニケーションをちゃんとすべきじゃないのかなあ。

*1:例えば、 http://twitter.com/heimin/status/24773318390 で言及されているような人たちのところ

2010-08-24

[][]経営者目線(笑) 19:36 経営者目線(笑) - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 経営者目線(笑) - chanbaraの断片 経営者目線(笑) - chanbaraの断片 のブックマークコメント

no title

はてなブックマーク - ワタミ会長「ビルの9階で会議中に、『今すぐここから飛び降りろ!』と平気で言います。」:アルファルファモザイク

 「罵倒の後優しく」という奴隷製造メソッドと、そうやって仕立て上げた奴隷経営者の権限や責任待遇を与えることなく「経営者目線」を要求する、という奴隷活用のテクニック。

 権限も責任待遇も与えないままに「経営者目線」を要求したって、せいぜい「気分だけ経営者*1」になった奴隷自分の気にくわないヤツを指して「あいつはせいさんせいがひくいからりすとらでちゅーばぶぅー」にしかならないんだけどね。まあ、経営者からしてみればそれでいいんだけど。

関連:

http://fragments.g.hatena.ne.jp/chanbara/20100313/1268490449

*1:「名ばかり管理職」みたいなものだと思ってください

2010-07-28

[][]理不尽に対する耐性(笑) 22:44 理不尽に対する耐性(笑) - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 理不尽に対する耐性(笑) - chanbaraの断片 理不尽に対する耐性(笑) - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 他人に向けて「理不尽に対する耐性」とかしたり顔で言うヤツに対しては骨の二、三本+目玉一つくらい潰してもいいと思う。それで恨み言を言い出したら「理不尽に対する耐性」が足りないということなので。

 他人には理不尽への耐性を要求するけど自分自身に対する理不尽は受け入れないと言うのなら、そいつは受けた躾や教育がなっていないので両親や小学校当時の担任を呼びつけていい。

2010-05-20

[][]不定収入貧困は常に背中合わせ 21:56 不定収入と貧困は常に背中合わせ - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 不定収入と貧困は常に背中合わせ - chanbaraの断片 不定収入と貧困は常に背中合わせ - chanbaraの断片 のブックマークコメント

お金がないことは哀れなことではない - SWI swissinfo.ch

 この記事を読んでいて連想的に思ったのだが「なんだかんだ言って日本は豊かなんだから真面目に働けば貧困になんてならないだろ?」というファンタジーを無邪気に信じることってのは、共産主義ファンタジーを無邪気に信じることと同根なんじゃないか、なんてことが頭に浮かんだ。

 あと、国や地域によって異なる物価その他の条件を無視して「日本において少しでも蓄えのある人は世界的に見れば資産を持っているほうから数えて上位何%に入っている(だからおまえの苦しみなんてものは大したことではない)」と言っている人がたまにいるけど、あれもファンタジービリーバーだよなあ。

 そのファンタジーを当人は無邪気に幸福に信じているのか、何かを抑圧して必死にそのファンタジーを信じ込もうとしているのかはわからないけど。

2010-05-09

[]負の感情パブリックにばらまくこと 01:47 負の感情をパブリックにばらまくこと - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 負の感情をパブリックにばらまくこと - chanbaraの断片 負の感情をパブリックにばらまくこと - chanbaraの断片 のブックマークコメント

oosawatechnica

 きつい状況で大変だなあと思うし書いてあることはわかるんだけど、一点だけ引っかかったのが

ずるい。負の感情パブリックにばらまくことのずるさ、ひどさを全くわかってない。

誰しも、負の感情や負の過去ってあるよ。公共の場で言ったりしないだけで、みんな何か抱えてる。

という部分。

 ここで挙げられている「心の病的無敵の人」が周りにいたら私も嫌だしきついなとは思う*1けど、それは「心の病的無敵の人」が「負の感情パブリックにばらまくこと」自体ではなくて「そのやり方」にあるんじゃないかと思う。

※あげ足取りめいたことを言ってしまうと、では冒頭にリンクしたような文章をネットに書くことは「負の感情パブリックにばらまくことのずるさ、ひどさ」ではないのか、と言うこともできてしまうので。

 私自身は「負の感情パブリックにばらまくこと自体」を「ずるい」「ひどい」とは思わないし、それを「するい」「ひどい」としてしまうと人間何も言えなくなる*2よね、と考える人間なんだけど、ただまあその「やり方」がまずいよなあこの人、と思ったり不愉快になったりすることは多々あるし、私自身も「まずいやり方」を今までたくさんしてきて他人を不必要に不愉快にさせてきた*3はずなので、なんというか、我が身我が振る舞いを含め色々考えさせられた。

 あとはそうねえ。これも私自身の話なんだけど、「負の感情パブリックに出せない世界」ってのはずいぶんと息苦しいよねえと思う一方で、他人に対して「負の感情を出すなよ周りの雰囲気悪くなるだろ」と思ってしまうこともある。そういった相反する思いが同居している。正直、とても苦しい。

※2010/07/18追記:

http://oosawatechnica.tumblr.com/post/248577330

そっと tumblr に流した笹舟

*1:というか私は真っ先に参ってしま人間だと思う

*2:「何も」とまでは行かなくても言えることが大幅に制限される

*3:あるいは今でも不愉快にさせ続けている

2010-04-04

[][]「暴動起これ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」 01:58 「暴動起これ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「暴動起これ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」 - chanbaraの断片 「暴動起これ」と「世の中に不満があるなら自分を変えろ」 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://b.hatena.ne.jp/entry/news4vip.livedoor.biz/archives/51511712.html

 これは子供手当云々の話だけど、別にそれに限った話ではない。

 自分の気にくわない方向に・自分の負担が増える方向に法改正がされた(社会が変わった)と感じた*1ときに、それに不平不満や怒りを持つことは別に珍しいことじゃない。

 で、そういった怒りや不平不満を口にするときに「暴動が起きるレベル」「ここまでされてなぜ暴動が起きないのか不思議」と言う人は出てくるが、自分自身が「暴動を起こす」主体になろうとはしない。少なくともそう発言する人は少ない。実際に暴動を起こす人は更に少ない。

 で、そうなるのは無理もない。暴動したら取り締まりの対象になるとか逮捕拘束とか、まずはそれがある。

 もうひとつは、暴動にしろ合法的に正規の手続きを経たうえでの抗議活動にしろ、そういうことをやろうとしたときに、今まで不平不満を言っていた人の中に突然手の平を返す人間が出てくるという現象*2

 こういったことを踏まえると、自分自身が暴動なり合法的な抗議活動の主体になることは法律的に云々という話とは全く別のところでも非常にリスキーなわけだ。

 そうなれば、結局は「俺の不平不満を反映した暴動を俺以外の誰かが起こしてくれないかなあ」となってしまう。私自身もよく思います。あいつ死なねえかなあ、とか。

 ではどうすればいいか?そうねえ、一つの方法としては、自己変革ライフハックスキルアップキャリアアップな人に倣うというのがある。「政治社会に不平不満を言ってもどうせ何も変わらない。だから私は選挙にも行きません。そんな時間があったら自分スキルアップのために自分リソースをつぎ込みます」という人たち。何かにつけて草薙素子攻殻機動隊)の「世の中に不満があるなら自分を変えろ」というセリフをしたり顔で持ち出してくる人たち。

 まあそういう人たちの中には同じ口で「日本への移民受け入れは云々」「日本法人税が高すぎるので金や企業や優秀な人が海外に逃げる」「従業員解雇をもっと簡単にしろ」「金融取引にかかる税率が云々」などと「政治社会に不平不満を言って」いるのがいるんだけどね。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray Disc BOX 1攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray Disc BOX 1

バンダイビジュアル 2009-08-25
売り上げランキング : 1583
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX 1攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Blu-ray Disc BOX 1
押井守

バンダイビジュアル 2009-11-25
売り上げランキング : 1419
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

※2010/07/18追記:

 痛烈な指摘。

http://twitter.com/y_arim/statuses/15419725939

いや、あの言葉って元々「暴力装置として国民を抑圧する立場にある公安9課の草薙素子が『権力に逆らうな』と恫喝している」という、明らかな皮肉なわけじゃないですか。それを真に受けて、真顔で言っているバカがたまにいるんですよ。権力走狗気取りかってんだ。

*1:それが本当に「自分にとって不利益」なのかというのは実は評価が難しい場合もあるのだけどここではそれは措いておく

*2:余談だが、この現象は、日本が長年かけて培ってきた社会設計教育方法の賜物だろうと思っている

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |