chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2014-05-28

[][]中立だと言ってもらえることが多いです 20:56 中立だと言ってもらえることが多いです - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 中立だと言ってもらえることが多いです - chanbaraの断片 中立だと言ってもらえることが多いです - chanbaraの断片 のブックマークコメント

福島をどう描くか:第1回 漫画「いちえふ 福島第一原子力発電所労働記」 竜田一人さん - 毎日新聞

だって決してフラットじゃないし、自分なりにバイアスがかかった見方をしているかもしれない。自分を中立だとは思っていないです。それでも「いちえふ」は中立だと言ってもらえることが多いです。

いちえふ」を読んで「これこそ原発事故真実だ」っていうのも、ちょっと待ってほしいと言いたくなるときがあります。あくまで私が見てきた部分を描いていることは強調したいです。一つ、これが「真実」と決めてしまうと他のものが見えなくなる可能性があります

 「自分を中立」と考えることの危うさを自覚しつつも「中立だと言ってもらえる」と発言しているのが印象に残った。

 私だったら「これが中立だなんて思わないでくださいね」と繰り返し言ってしまいそうだ。

2010-05-22

[][]5/23開催の文学フリマにサークル「奇刊クリルタイ」の新刊が出るそうです 11:30 5/23開催の文学フリマにサークル「奇刊クリルタイ」の新刊が出るそうです - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 5/23開催の文学フリマにサークル「奇刊クリルタイ」の新刊が出るそうです - chanbaraの断片 5/23開催の文学フリマにサークル「奇刊クリルタイ」の新刊が出るそうです - chanbaraの断片 のブックマークコメント

文学フリマ - 文学フリマ公式サイト-お知らせ

「第十回文学フリマ」

開催日 2010年 5月23日(日)

時間 開場11:00~終了16:00

会場 大田区産業プラザPiO →会場アクセス

(京浜急行本線 京急蒲田駅 徒歩 3分、JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩13分)

404 Error - Not Found

【第10回文学フリマ詳細】

ブース名:L-20『奇刊クリルタイ』

開催日:2010年5月23日

時間:開場11:00~終了16:00

会場:大田区産業プラザPiO →会場アクセス

(京浜急行本線 京急蒲田駅 徒歩 3分、JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩13分)

【奇刊クリルタイ増刊『dorj』・概要】

サイズ:B5、100ページ

価格:一部1,000円(予定)

【奇刊クリルタイ増刊『dorj』・詳細】

特集「all about 中二病」

 私は遊びに行けませんが、ご興味のあるかたはよろしくお願いします。

2009-05-13

[][]「いじめ構造」よりも「水からの伝言」? 21:52 「いじめの構造」よりも「水からの伝言」? - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「いじめの構造」よりも「水からの伝言」? - chanbaraの断片 「いじめの構造」よりも「水からの伝言」? - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 まだ半分くらいまでしか読んでいないので的外れなことかもしれないけど、この本を読みつつ思いついたことを書く。用語は不正確だし内容的にも間違っているかもなんで気づき次第適宜書き直す。

 学校みたいな閉鎖的なところに「みんな仲良く」「みんなベタベタ」を強制されて集団で押し込まれて、学校外の社会倫理などが通じない「独特の秩序を持った社会」ができあがると色々と凄惨いじめが起きてしまいますよ簡単に人が死んでもその社会の中にいつ人はケロリとしていますよ、という考え方があると。

 子供がそういった社会に押し込められている、というのは理解できるんだけど、もしも、教員保護者もそういう「独特の秩序を持った社会」に取り込まれているとしたらどうだろうか、なんてことを読んでいる途中で思った。

 学校の仕組みを解体すれば、そこまでいかなくても仕組みを変えればいじめ問題が減るんじゃないの?という物言いに対して、過剰なまでに拒絶反応を示す教員*1たまに見かけるけど、そういう人から見ると、仕組みをいじろうとする人が「自分たちが生きている独特の社会やその秩序」に対する「侵入者」に見えるのかもしれない。

 この本の冒頭に「人を殺した現実感が希薄になっている」と中学生に向けて話す外部の大人に対して、「挑戦的な表情で、上目づかいににらんでいる」中学生*2たちのエピソードが出てきたけど、それと同じく、学校の仕組みを変えてみれば?という考え方に対して「挑戦的な表情で、上目づかいににらんでいる」教員保護者もいるのかもな、と。

 で、そういう人たちにとってこの本は、内容の妥当性云々以前にもう見るのもイヤだレベル拒絶反応を引き起こすのかもしれないなと妄想した。もしかしたら学校における児童(生徒)管理ツールとして参考になるかもしれないのに。

 「水からの伝言」を学校の授業で使っちゃう要因*3、ってのはこんなところにもあるのかも。だってあのポエムは「自分たちの」「正しい」「社会」「秩序」を侵害しないからね。

 最後まで読めばまた違うことを思うかもしれない。最後まで読んだらあらためて考えたことを書いてみたい。


いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか (講談社現代新書)
いじめの構造―なぜ人が怪物になるのか (講談社現代新書)内藤 朝雄

講談社 2009-03-19
売り上げランキング : 30742

おすすめ平均 star
starすばらしい。
starいじめ研究第一人者による提案書
star心の底から”いじめ”をなくしたい人は、ぜひ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1:に限らないけど。「仕組みを変えればいじめゼロになるんですか?」みたいな誰も言ってないことを持ち出してきたりする

*2:彼ら彼女らから見れば、こういう大人は自分たちの「正しい」社会に対する「侵入者」なのだ

*3:ちょっと前にこんなことを書いた http://fragments.g.hatena.ne.jp/chanbara/20090406/1239027385

2009-05-05

[][]魯迅を読んでいる 20:10 魯迅を読んでいる - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 魯迅を読んでいる - chanbaraの断片 魯迅を読んでいる - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 下の文庫本を買って「阿Q正伝」まで読んだんだけど、読んだあとの身につまされ感というか、これが全く他人事に見えなくて*1なんつうかダークな気分というのはちょっと違うけど、複雑な読後感。

[おまえは俺か]

みなは当然こう言った-阿Qが悪い。銃殺刑がその悪い証拠であり、悪くなかったらどうして銃殺などされようか?

魯迅参考リンク

http://taweb.aichi-u.ac.jp/leesemi/ronsyu2/endou.htm

http://www.luxun.sakura.ne.jp/luxun/top1.html

http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0716.html

故郷/阿Q正伝 (光文社古典新訳文庫)
故郷/阿Q正伝 (光文社古典新訳文庫)藤井 省三

光文社 2009-04-09
売り上げランキング : 23676


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1:昔の外国の話とは思えない

2009-01-27

[][][]生きづらい世の中を生きる方法 22:10 生きづらい世の中を生きる方法 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 生きづらい世の中を生きる方法 - chanbaraの断片 生きづらい世の中を生きる方法 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 精神上の障害を持ちやすい今の世の中において、どう生きればいいだろうかというテーマ人間の頭を悩ませる。で、この本は、今の社会の枠組みの中で生きることを前提に書かれている*1松本哉氏の言うところの「奴隷(優秀だろうが本人は勝ち組金持ちのつもりでいようが所詮は貧乏人)」として生きることが暗黙の前提になっている。もちろん、奴隷であってもやり方次第で快適に生きる方法はあるし奴隷だから良い悪いということでもないんだけど。

 この本自体は適応障害について書かれた本で、症状や治療の解説、ストレスと上手く付き合うためのヒント、等について書かれている。「環境を変え、人を変え、症状を変える」「努力だけで全て解決できると思わない」などなど。

 今の世の中をどう生きるかについては、色々な考え方やりかたがある。鶴見済のように考えるのもアリだし松本哉のように考えるのもアリだ。様々な手法を知っておくのは少なくともマイナスにはならないと思う。

マジメすぎて、苦しい人たち―私も、適応障害かもしれない…
マジメすぎて、苦しい人たち―私も、適応障害かもしれない…松崎 博光

WAVE出版 2005-01
売り上げランキング : 38392

おすすめ平均 star
starこころは壊れやすいもの
starわかりやすかったです
star★「脱脂粉乳社会」がつくる「ビタミン愛欠乏症」★

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 余談だけど、こっちの本は今までの松本哉関係の本とは少し違った印象を持った。「経営者としての松本哉」の発言がちょくちょく出てきていて、地に足の着いた・持続可能な*2革命後の世界」の実現について考えて行動をしているんだなあという感想を持った。

貧乏人大反乱―生きにくい世の中と楽しく闘う方法
貧乏人大反乱―生きにくい世の中と楽しく闘う方法松本

アスペクト 2008-11
売り上げランキング : 71762


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1:いやまあ大抵の本はそうなるんだけど

*2:上手い表現が見つからない

2009-01-21

[][][][]鶴見済 01:20 鶴見済 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 鶴見済 - chanbaraの断片 鶴見済 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/top.htm

http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/speaking/speaking.htm

http://hp1.cyberstation.ne.jp/straycat/watarumovement/speaking/ngp1.htm

――『完全自殺マニュアル』『人格改造マニュアル』というのは、社会もむかつくけど、まず自分がその中で生き方をどうやって変えていけばいちばん楽になるか、という問題の立て方でしたよね。

鶴見 そうですね。

――ところが、どうしても人間生きていると社会とどこかでぶつからざるを得ないというところに行きついて、徐々に力点社会の方へシフトしたという感じを、『檻のなかのダンス』では持ちました

鶴見 大学社会学科だったんで、いままでも社会の仕組みを頭において、考えてきてたんです。でも、何をいちばん先に言いたいかとなると、生き死にのことで、『完全自殺マニュアル』やって、次の『人格改造マニュアル』は、性格と対人関係問題が生きる上でみんながいちばん悩んでいることじゃないかと思ってたんです。たとえば引っ込み思案でどうしたらいいだろう、とか。そういうことが社会のことの前に言いたかった、と。その次に社会のことを書いて(書き切れない部分もあったんですが)、いま実は自然のこと言いたいんです。

 一部の「どうせ世の中はかわらないか自分を変えるんだ」な自己変革(笑)ライフハック(笑)大好きっ子は鶴見氏から10年以上遅れている*1んだなあと思った。

 世の中を変える行動について「効率的な努力(笑)という言葉を持ち出して、できない理由ばっかり探してグチグチ言う「要は、勇気がないんでしょ?」な人がいるけどそれ言ったら「自分を変える」ことだって変わんないよなあ。というか「自分を変えること」と「社会を変えること」で、両者に対する反応が全く違うのはどういうことなんだろう?

 最後に、何度でも引用するけどこれ。

http://www.mammo.tv/interview/archives/no189.html

今の社会のしくみをきちんと理解し、今ある社会適応して、その中に自分の居場所を見つけていくという側面も必要です。同時に、今の社会のしくみをきちんと批判し、これからの社会を新しく作っていく主体になるという側面も、若い世代に求められています。

 広田氏は「自分の周りのことだけでなく社会にも関心を持て」で、鶴見氏は「自分の周りのことだけ」だと理解しているんだけど、私は両者に大した違いは無いと思っている。自分の周りのことだけしか見ていなくても、結局は「社会」の問題に行き着くと思っているので。

人格改造マニュアル
人格改造マニュアル鶴見

太田出版 1996-11
売り上げランキング : 34921

おすすめ平均 star
star着眼点はおもしろいが……
star嘘が多い
star必見の価値あり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1:遅れていること自体は大した問題じゃないと思うけど

2008-12-10

[][]「けいおん!」がアニメ化 23:39 「けいおん!」がアニメ化 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「けいおん!」がアニメ化 - chanbaraの断片 「けいおん!」がアニメ化 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 EFAさんの2008/12/09の日記で知った。すごいねP-Modelの影響は

 で、早速今売られているまんがタイムきららを買ってきたら詳細情報は次号以降って書いてあった。

 騙された!反日勢力や共産主義者やコミンテルンユダヤ陰謀だ!情報バラエティ番組で話が全然進まずにCMばっかり入るのと同じだな!ででで電通家電製品を通じて俺を監視するのをやややややめろ!

けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)かきふらい

芳文社 2008-04-26
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starゆるゆる音楽らいふ
starお茶を飲んで一息ついたようなほんわか感
starゆるーい軽音楽

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008-12-02

[][][]不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 23:02 不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 - chanbaraの断片 不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://fragments.g.hatena.ne.jp/chanbara/20081201/1228136367

これの続きのようなそうでないような。奇刊クリルタイ3.0を読んでふと考えたことを、まあダラダラと書く。

 もしかしたら「非モテ」の話題とも少しは関係するのかもしれないけど、過去のあるいは現在進行形のイヤなこと辛いことに対する「不平不満怨みつらみを発することそのもの」を忌み嫌う感覚というのが昔からよくわからなくて未だによくわからない。

 発せられた不平不満の中身や発言方法に対して「いやそれはおかしい」「バカかおまえ」等と言うのはわかるんだけど、「不平不満を発すること自体」に対してそういう態度を取るのってのはなんなんだろう?こういう人は不平不満を持ったことがないのかな?なにかおかしな宗教にでも入っているのかと疑ってしまいま*1

 あとは、過去のイヤなこと理不尽なことを振り返って「ああいうのは俺は嫌いだったし今でも嫌いだしクソだと思う」と言うと「いつまでも過去を引きずって過去を恨みに思って云々」と反応されるのもよくわかんない。というかそれとこれとは別物じゃないのか。

 良くも悪くも過去の事は忘れていくものだし、日常の生活で過去意識することって実はそんなにない*2。ただ、何かの拍子に過去を振り返る時に、その過去の出来事に対して思うことを述べろと言われたら思った通りに言うしかない。嫌いだと思えば嫌いだと言うしクソだと思えばクソだと言う。昔と考えが変わればそのように言うし変わらなければ変わらないと言う。ただそれだけのことなのに何故それが「いつまでも過去を引きずって過去を恨みに思って云々」となるのかが本当にわからない。

 こういう個性的な発想は「不平不満恨み言を発することそのものを忌避するという発想」と密接に関係があるのかなと思っているけど実際どうなのかはよくわかんない。

*1http://yondance.blog25.fc2.com/blog-entry-1895.html

*2:そうでない事情を持つ人がいるであろうことは想像できるけど、あくまでこれは私自身の話として

2008-12-01

[][][]奇刊クリルタイ3.0読んだ 21:59 奇刊クリルタイ3.0読んだ - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 奇刊クリルタイ3.0読んだ - chanbaraの断片 奇刊クリルタイ3.0読んだ - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 文学フリマには行ってない。買ってもらっていたものを受け取って読んだ。

 個別の記事の感想じゃないんだけど、思ったことを書く。

 ネットとか雑誌とかで何か政治経済社会的なことを人名とか用語をちりばめながら語る人たちに長いこと違和感嫌悪感があって、違うな違和感嫌悪感というより何を言っているのか正直わからなかったのだけど、何かについて考えようとしたらそれに関する基礎的な知識や過去にどんな議論がされてきたのか、そしてそれに関連すること等々を理解しておいたほうがいいのだなあということに最近ようやく気づいてきた。正確に言うと、実感を持ってそういうことの必要性に気づき始めた。

 個人的には、快適に生きたいとかイヤな思いはしたくないとかそういうことにまず関心があって、それに関連して、人間社会の動きに対して何故それがそのように動くのかというところにも関心がある。それがクリルタイの関心とはどの程度重なるかというのはあるけど、自分には勉強することが必要だなと再確認。興味関心が無いときに無理して勉強しても身につかない性質なので、興味関心が出てきたときに勉強するしかないよね。

 あともう一つ、不平不満恨み言を発することそのものを忌避する空気というか風潮はなんなんだろうという昔から考えていることをまた思い出したのだけれどますますこの本からは離れていくと思うのでそれはまた別の機会に書く*1

http://khuriltai.readymade.jp/top/

2008-09-09

[]読書メモ ドラッカー マネジメント 22:50 読書メモ ドラッカー マネジメント - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書メモ ドラッカー マネジメント - chanbaraの断片 読書メモ ドラッカー マネジメント - chanbaraの断片 のブックマークコメント

専門分野としてのマネジメント p69

マネジメント本質は知の探究でなく実践。重要なのは知識でなく成果

リーダー層には社会的責任がある

マネジメント価値観と切り離せない

日本経営者マネジメント概念手法ツールを日本的な特徴価値観を保つ方向に用いた

第二章まで読んだ

マネジメントI 務め、責任、実践 (NIKKEI BP CLASSICS) (NIKKEI BP CLASSICS)
マネジメントI 務め、責任、実践 (NIKKEI BP CLASSICS) (NIKKEI BP CLASSICS)有賀 裕子

日経BP社 2008-04-10
売り上げランキング : 26085

おすすめ平均 star
star【Solution】課長・チームリーダー・プレーイングマネージャーへ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

LavarLavar2011/08/08 05:40Keep it coming, wrtires, this is good stuff.

rfcloelxzzrfcloelxzz2011/08/09 23:02r157Yw , [url=http://fzqdgproqevh.com/]fzqdgproqevh[/url], [link=http://pkpfnornhxmq.com/]pkpfnornhxmq[/link], http://nrgpskydozma.com/

thwugxfthwugxf2011/08/10 23:51ifudnG <a href="http://ckxdqjqbwnny.com/">ckxdqjqbwnny</a>

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |