chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2012-07-31

[]自分に都合の悪い制度改定があると弱者死ぬ 23:04 自分に都合の悪い制度改定があると弱者が死ぬ - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分に都合の悪い制度改定があると弱者が死ぬ - chanbaraの断片 自分に都合の悪い制度改定があると弱者が死ぬ - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 「経営者視点」でものを考えてみよう*1

 「○○になると弱者死ぬ」という発言において、自分自身は「弱者」に入るのか入らないのかを考えることができるか。「○○になると」という前提自体を疑うことができるかどうか。「○○にな」ろうがなるまいが自分や他人は不利益を被るのではないか、ということを考えられるかどうか。

 時として「弱者」という言葉はダシとして使われているにすぎず、弱者が例えば「おにぎりが食べたい」という窮地に陥っても、その人をダシに使った人はまさにダシに使っているにすぎないので、弱者おにぎりをくれることはありません。*2

 自分への利益誘導のために冒頭のようなことを言う立場の人でさえ、その程度のことも考えられない人は多そうだ。冒頭のようなフレーズによって不利益を被る人の中にも以下同じ。

 せめて自分自身の損得勘定くらいはできるようになりたいものです。でも実はそれって意外に難しいことなんじゃないかと思っている。


-

*1自称意識が高い人」の言うところの「思考実験」でも可

*2:2012/08/05追記:もちろん、「弱者なんか勝手に死ね」と思っている人が自分自身の利益誘導のために弱者をダシにすることもあるし、世の中が「弱者なんか勝手に死ね」と思う人ばかりになってもこの手法は有効たり得ます

2012-07-23

[]「失敗したのはお前の努力が足りなかったからだ」 22:53 「失敗したのはお前の努力が足りなかったからだ」 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「失敗したのはお前の努力が足りなかったからだ」 - chanbaraの断片 「失敗したのはお前の努力が足りなかったからだ」 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

https://twitter.com/tsuchinoko7/statuses/218322742603296769

集団行動」の番組で、それを見た小学生が「必死に頑張ればどんなことでもできないことはないんだと思いました」みたいな作文書いてて、こいつは将来挫折した人に対して「失敗したのはお前の努力が足りなかったからだ」と言い放つ大人になるんだろうなと思いました

 たまには「必死に頑張」るのもいいと思いますよ。

 それはともかく、『「失敗したのはお前の努力が足りなかったからだ」と言い放つ大人にな』れるならまだマシなほうで、自分の頑張りを他人の良いように使い潰されて悲劇的な人生を送るハメになる人のほうがこれからますます多くなるんだろうなとは思う。で、そういう人は苦しみが故に自己洗脳を兼ねて「失敗したのはお前の努力が足りなかったからだ」と他者を攻撃するようになり結果としてますます自分の首を絞めるという人生を送ることに。

 子どもに変なこと吹き込んでいるのが多いからね。一時的にそういうのにかぶれるのもいいけれど、自分自身の損得勘定くらいはできるようになりたいものです。

2012-07-19

[]感情を傷つけて申し訳ありませんでした 21:51 感情を傷つけて申し訳ありませんでした - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 感情を傷つけて申し訳ありませんでした - chanbaraの断片 感情を傷つけて申し訳ありませんでした - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 タイトルに書いた定型文は「自分は正しいことを言っている」という主張を暗に含むことがあって、実際そうであるかどうかはケースによりけりなのでそれはそれでいいんだが、アレな方向に行ってしまうと「正しいことを言っているだけなのにどうしてこんなに責められるんだ」→「私は正しいことを言うが故に攻撃されるのだ!迫害されるのだ!おかしな連中が俺を毒電波で攻撃している!」と正気度がどんどん下がってカルト化していくので注意。

 注意、と書いたが個人が注意したところでどうにもならない面もあるので大変怖い。というかアレな方向に行きやすい。

 そして「正気度が下がる」他人を巧みに利用しようとするのもいるのでこれもまたたちが悪い。

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |