chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2009-02-28

日本が好き 02:24 日本が好き - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本が好き - chanbaraの断片 日本が好き - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 「思慮の無さ」を「前向きポジティブ」だと自分の都合のいいように履き違えている*1のをたまに見かけるけど、それの一形態として、デマを基に他者を叩いておいて、それがデマだと明らかになっても叩いた相手に謝りもせずに「デマだったらそれでよかったじゃない」なんて平然と言い放つ、なんてのも探せばいるのかもなあなんてことを思った*2

 まあそういうのが実際いるのかどうかはともかく、聞こえのいい響きを持つお題目を掲げていれば何をしてもいい、って無邪気に本気で思っている手合いはたまに見かけるよなあ。人生を楽しく充実したものにするたったひとつのライフハック

 どんなお題目を掲げるかがおそらく大事なので、時代の雰囲気に合ったお題目を探して掲げよう。

 「人生を前向きに生きよう不平不満を口にすると人生クオリティが下がります」「子供達の未来のため」「私は日本が好きなんですそれは当たり前のことです」「社会を(あなたを)本気で案じているんです」なんてのが最近ではいいのかな。

 お題目を掲げたら、次は気にくわない奴叩きたい奴に「あいつらは『反お題目』な連中だ」とレッテルを貼ろう。根拠?そんなものは要りません。あいつらは「反お題目」だから良くないんです!悪いヤツらなんです!それが根拠であり証拠です!叩かれても仕方ないんです!仮にデマを根拠に叩かれたとしても、叩かれるのはそいつに原因があるからなんです!

 しかし考えてみたらこんなの昔からやってることだよな。掲げるお題目流行り廃りがあるだけの話で。

*1:しかもいい大人が

*2:「他者を叩く」とは少し違うけど、ショッピングモールトイレ子供を狙った変質者が出ます!子供を守るためにママにどんどんメールを回しましょう、っていうチェーンメール現象があったけどあれも根は同じか。デマだとわかっても「注意喚起になるんだからいいじゃない」って反応を素でしているのもいたしな

2009-02-23

日本的なるもの 23:27 日本的なるもの - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本的なるもの - chanbaraの断片 日本的なるもの - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/sunafukin99/20090222/1235302377

http://d.hatena.ne.jp/D_Amon/20090221/p1

 「苦労することの自己目的化」「奴隷の鎖自慢のような自分語りを続ける姿」「更なる苦痛に耐えた自分に、更なる苦痛に耐えている自分に、更なる苦痛に耐えられるであろう自分自己陶酔しているかのような姿」を得意気にアピールする日本教育が善く身についた個性に溢れた人たちが闊歩する世界で、そういった個性に溢れた生き方なんて到底できない人間はどのように生きればいのだろう。

2009-02-16

[]よいレッテル貼り悪いレッテル貼り 22:49 よいレッテル貼り悪いレッテル貼り - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - よいレッテル貼り悪いレッテル貼り - chanbaraの断片 よいレッテル貼り悪いレッテル貼り - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 意見が対立している人に向かって、「あいつは意見の違う人を見下し罵倒レッテル貼りをするイデオロギーに凝り固まっているヤツだ」と言う人を見かける。で、なぜその人は相手に対してそういう判断をしたのか、っていう説明が無いケースがあって、そういうのを目にすると気になって仕方がない。それって「あいつは意見の違う人を見下し罵倒レッテル貼りをするイデオロギーに凝り固まっているヤツだ」と相手を見下しレッテル貼りをしているだけじゃないか、しかも何の根拠も示さずに。

 で、酷いケースでは更に加えて「○○という意見を持つヤツはイデオロギー*1な人」という一般化までされてしまう。ずいぶん乱暴な物言いだなと思うんだけど、そういう人の周りに賛同者*2が集まって一緒になって根拠の薄弱な見下し、レッテル貼りイデオロギー呼ばわりをしていてますます私には理解不能な状況になる。

 自分レッテル貼りはいいレッテル貼り、気にくわないヤツのレッテル貼り糾弾すべきレッテル貼り、だというのならわかるんだけど、でも発言を見ているとそう思っているわけではないようなので。

*1:「イデオロギー」とは気にくわない人が持っているものらしい

*2付和雷同者、と言ったほうがいいのか

2009-02-11

[]とあるビジネスパーソンの一日 10:15 とあるビジネスパーソンの一日 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - とあるビジネスパーソンの一日 - chanbaraの断片 とあるビジネスパーソンの一日 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://www.superloser.org/index.cgi?D200902#06

今朝の読売「問われる経営者品格」として森永卓郎先生が。「昔なら、まず無配にして、経営者給料を削って、最後に雇用に手をつけた。今は、逆になっている」との指摘。

 ななななんてことを言うんだ!俺の持ってる銘柄は大暴落して時価が半額になっているのに。まあ配当があるからしばらく塩漬けしとくかと自分を納得させているところなのに!ふざけんな!配当を削るとは何事だけしからん!株主第一だろ!経営努力が足りない人間力が足りないまずは従業員首切りだろ!

 ~出勤~

 うちの会社人員削減発表?俺も削減対象に入っている?な、なんだってー!?え?でもうちの株の配当は今まで通り?経営陣は会社を立て直した功績で報酬アップ?クケーッキエーッ!ぶざけんな!常識で考えろ!はい退職手続きですねわかりました私は一身上の都合により自己都合退職しますわたしの意志で退職します。さて自棄酒飲んで帰って腹いせに妻子と取っ組み合いの喧嘩でもするか。

 一方そのころ宇宙ステーションでは乗車率200%の通勤電車では、「教育は国の役目で企業人材育成の負担を負わせるのはおかしい国は俺にとって都合のいい人材を育成して俺のところに供給するのが当然だ」という会社経営者インタビュー記事をありがたがって読んでいるビジネスパーソン達が殴り合い蹴り合いの儀式を執り行っておりました。ビジネスパーソンは朝からテンションが高い。

2009-02-07

自己啓発スキルアップキャリアアップ」世代の未来 12:41 「自己啓発でスキルアップでキャリアアップ」世代の未来 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「自己啓発でスキルアップでキャリアアップ」世代の未来 - chanbaraの断片 「自己啓発でスキルアップでキャリアアップ」世代の未来 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 これから先、近い未来で何か社会問題とされるもの*1が話題になったときに、「彼らは『スキルアップ自分を高めてキャリアアップして生き残る』ことを良しとされた世代です。ですが今では~」みたいな語られ方をするんだろうなとふと思った。

*1:特にビジネス誌あたりで

2009-02-04

[]受験戦争子供は周りの子供を蹴落とす? 23:08 受験戦争で子供は周りの子供を蹴落とす? - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 受験戦争で子供は周りの子供を蹴落とす? - chanbaraの断片 受験戦争で子供は周りの子供を蹴落とす? - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 学歴社会とそれによって引き起こされる受験戦争で、子供は周りの子を蹴落とすように教えられて実際そういうことをしている、っていう言説を自分学校に行っているころはよく聞いたんだけど、あれってホントなの?というかそんなことしても意味ないよね?ってことを昔思ったし未だに疑問に思っている。

 受験戦争の終着点ってのは大学入試で、そこで学歴学校歴)が得られるかどうかの大勢が決まる、ってのが、世間で言われていた「受験戦争」だと理解しているんだけど、その状況において「周りの子を蹴落とす」と自分大学入試に受かる確率が上がるの?それより他にやることがあるというか、それ殆ど意味ないよね?

 「周りの子を蹴落とす」っていうけど、その「周りの子」が自分と同じ大学同じ学部(というか入試における募集単位)を受験するって前提がないとそもそも蹴落とす意味がないよね?誰かを蹴落としたってそいつが自分と違うところ受験するんだったら自分受験の結果に何の影響も与えないじゃん。

 仮に同じところを受験する人が周りにいたとしても、入試会場にはそれよりはるかに多い人間が全国から集まるんだぜ?しかも自分と同じところを受験するヤツがどこの誰かなんて事前にわかんないでしょ?そんな状況で「周りの子」を蹴落としたってあまり意味ないよね?それとも「周りの子」ってのは当日試験会場に集まった連中のことを指すのか?だとしても、当日何かすれば周りのヤツら蹴落とせるの?というか何するの?試験会場にトラップ仕掛けるの?手当たり次第にぶん殴って病院送り?その場で糞尿垂れ流すとか?

 そもそも自分合格ラインの点数取れなければ受からないよね?周りを蹴落としたって自分が受からなかったら意味ないじゃん。それとも俺が知らないだけで、誰かを蹴落とすとそれが入試の点数に加算される制度とかあったのか?

 なんてことをふと思ったので書いた。

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |