chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2008-12-20

[]社会に出て役に立つことを学校で学ばせようよ! 17:25 社会に出て役に立つことを学校で学ばせようよ! - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 社会に出て役に立つことを学校で学ばせようよ! - chanbaraの断片 社会に出て役に立つことを学校で学ばせようよ! - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 学校で学ぶことが社会*1で役に立たないことに不満を持つ、いつまでも過去を引きずって過去を恨みに思っている個性的*2意識の高い(笑)人が、もっとこういうことを学校で教えたほうがいいんじゃないか、ということを発言する。

 その中にはなるほどと思うものも、ああ確かに学校教育ってのは何の役にも立っていない*3なあこの人はそれを身をもって示しているのだなあ、と納得してしまうものもある。

 で、そんな発言を聞いたり自分でも考えたりしている中でふと思う。「学校で教え」ることにすればそれで解決すると思ってね?それって楽観的すぎないか?と。私もそうなんだけど、学校に対して当事者でなくなった人間はその辺で目が曇りがちになる。

 人生を過ごしてきて、あの時もっと勉強しておけばよかった、と思うことがある。それと同じように「ああいうことを学校で教えればいいのに」と思う。それは自分経験の中からはじきだされた必要性であり問題意識なんだろう。

 じゃあ、そういった「社会に出て役に立つ」内容を学校カリキュラムに組み込んで、児童なり生徒なり学生なりがちゃんと必要性を実感して勉強してその内容を身につけることができるだろうか?実際にはほどほどに勉強するしほどほどに勉強しない*4んじゃないだろうか?私が過去にそうしてきたように。

 学校で教える内容云々を考えることも大切だけど、人が必要に応じていつでも学べるようにする環境作り*5も大切だなあとありふれたことを思った。

*1ビジネス(笑)

*2http://fragments.g.hatena.ne.jp/chanbara/20081202/1228226563 参照

*3:あるいはものすごく役に立っている

*4受験科目だからやるとか単位がとれるからやるとか、そういうのも含む

*5:個人レベルにせよ制度レベルにせよ

2008-12-10

[][]「けいおん!」がアニメ化 23:39 「けいおん!」がアニメ化 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「けいおん!」がアニメ化 - chanbaraの断片 「けいおん!」がアニメ化 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 EFAさんの2008/12/09の日記で知った。すごいねP-Modelの影響は

 で、早速今売られているまんがタイムきららを買ってきたら詳細情報は次号以降って書いてあった。

 騙された!反日勢力や共産主義者やコミンテルンユダヤ陰謀だ!情報バラエティ番組で話が全然進まずにCMばっかり入るのと同じだな!ででで電通家電製品を通じて俺を監視するのをやややややめろ!

けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)かきふらい

芳文社 2008-04-26
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starゆるゆる音楽らいふ
starお茶を飲んで一息ついたようなほんわか感
starゆるーい軽音楽

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008-12-03

[]P-Model時代の秋山勝彦さん 21:09 P-Model時代の秋山勝彦さん - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - P-Model時代の秋山勝彦さん - chanbaraの断片 P-Model時代の秋山勝彦さん - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://blogs.yahoo.co.jp/voxmarksix/27032153.html

その頃 俺は、外部肉体労働者ですから 肌が焼けてしまうのです。

1番ショックだったのは、P-modlのライブ後のアンケート

テクノという音楽を選択しているのにもかかわらず ハワイやグァムで遊んできたであろう日焼けした人物をメンバーにしていて良いのですか?平沢さん?横川 又は、中野の復活を希望

ハワイでチャラチャラ遊んできた奴のヘロヘロ踊りなど見たくないです!」

日焼けが基本的にバツ!サーファーバンドを作れ」

こんなのが5枚から多い時に10枚ちょい。

ヤスチカ「マジっすか?ガハァハァ ひで~(でも笑い顔)」

コトブキ君「かわいそ~!マイクで言っちゃえば?(そんな事 出来るかい!)」

平沢さん&社長秋山は、そういうキャラなんだから いいんだよ」

いいわけないジャン 傷つくジャン・・・

このような事を書いた覚えがある人物は、来年に俺のライブを観に来る事。

1年を通じてだからな なら 許したろ。

秋山さんかわいそうです(´;ω;`) ブワッ

y_arimy_arim2008/12/22 06:57興味がおありかはわかりませんが、こういう動画があります。
アイドルマスター × “ P ”で始まるテクノユニット 『SPEED TUBE』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3935505
「全員秋山」というタグが以前貼られていて、大爆笑しました。底に反応したコメントもたくさんあります。

chanbarachanbara2008/12/22 20:41 コメントありがとうございます。確かこの動画は「全員秋山」タグがついていたころに観た記憶があり私も爆笑しました。確か「P-Model」で検索して見つけました。
 アイマスは一時期アーケード版をちょっとやってました。

2008-12-02

[][][]不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 23:02 不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 - chanbaraの断片 不平不満恨み言を発することそのものを忌避する風潮 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://fragments.g.hatena.ne.jp/chanbara/20081201/1228136367

これの続きのようなそうでないような。奇刊クリルタイ3.0を読んでふと考えたことを、まあダラダラと書く。

 もしかしたら「非モテ」の話題とも少しは関係するのかもしれないけど、過去のあるいは現在進行形のイヤなこと辛いことに対する「不平不満怨みつらみを発することそのもの」を忌み嫌う感覚というのが昔からよくわからなくて未だによくわからない。

 発せられた不平不満の中身や発言方法に対して「いやそれはおかしい」「バカかおまえ」等と言うのはわかるんだけど、「不平不満を発すること自体」に対してそういう態度を取るのってのはなんなんだろう?こういう人は不平不満を持ったことがないのかな?なにかおかしな宗教にでも入っているのかと疑ってしまいま*1

 あとは、過去のイヤなこと理不尽なことを振り返って「ああいうのは俺は嫌いだったし今でも嫌いだしクソだと思う」と言うと「いつまでも過去を引きずって過去を恨みに思って云々」と反応されるのもよくわかんない。というかそれとこれとは別物じゃないのか。

 良くも悪くも過去の事は忘れていくものだし、日常の生活で過去意識することって実はそんなにない*2。ただ、何かの拍子に過去を振り返る時に、その過去の出来事に対して思うことを述べろと言われたら思った通りに言うしかない。嫌いだと思えば嫌いだと言うしクソだと思えばクソだと言う。昔と考えが変わればそのように言うし変わらなければ変わらないと言う。ただそれだけのことなのに何故それが「いつまでも過去を引きずって過去を恨みに思って云々」となるのかが本当にわからない。

 こういう個性的な発想は「不平不満恨み言を発することそのものを忌避するという発想」と密接に関係があるのかなと思っているけど実際どうなのかはよくわかんない。

*1http://yondance.blog25.fc2.com/blog-entry-1895.html

*2:そうでない事情を持つ人がいるであろうことは想像できるけど、あくまでこれは私自身の話として

2008-12-01

[][][]奇刊クリルタイ3.0読んだ 21:59 奇刊クリルタイ3.0読んだ - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 奇刊クリルタイ3.0読んだ - chanbaraの断片 奇刊クリルタイ3.0読んだ - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 文学フリマには行ってない。買ってもらっていたものを受け取って読んだ。

 個別の記事の感想じゃないんだけど、思ったことを書く。

 ネットとか雑誌とかで何か政治経済社会的なことを人名とか用語をちりばめながら語る人たちに長いこと違和感嫌悪感があって、違うな違和感嫌悪感というより何を言っているのか正直わからなかったのだけど、何かについて考えようとしたらそれに関する基礎的な知識や過去にどんな議論がされてきたのか、そしてそれに関連すること等々を理解しておいたほうがいいのだなあということに最近ようやく気づいてきた。正確に言うと、実感を持ってそういうことの必要性に気づき始めた。

 個人的には、快適に生きたいとかイヤな思いはしたくないとかそういうことにまず関心があって、それに関連して、人間社会の動きに対して何故それがそのように動くのかというところにも関心がある。それがクリルタイの関心とはどの程度重なるかというのはあるけど、自分には勉強することが必要だなと再確認。興味関心が無いときに無理して勉強しても身につかない性質なので、興味関心が出てきたときに勉強するしかないよね。

 あともう一つ、不平不満恨み言を発することそのものを忌避する空気というか風潮はなんなんだろうという昔から考えていることをまた思い出したのだけれどますますこの本からは離れていくと思うのでそれはまた別の機会に書く*1

http://khuriltai.readymade.jp/top/

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |