chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2008-03-04

成り上がり21:10 成り上がり者 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 成り上がり者 - chanbaraの断片 成り上がり者 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51012727.html

 前回に引き続き小飼弾氏のエントリ。あまり関係ないけど「成り上がり者」というフレーズで以前読んだ他のブログエントリ唐突に思い出した。

http://fragments.g.hatena.ne.jp/Tez/20061126/p2 の後半部

きっと根本に「成り上がりモン根性」というか「育ちの悪さ」というか「抜きがたいコンプレックス」があるちょっとかわいそうな人なんだなぁとおもいましたマル

http://d.hatena.ne.jp/tkmisawa/20061120/1164011173

こういう「かわいそうな人」への興味というのもある。クイーンズ・イングリッシュを必死に覚えて成り上がったサッチャーが、下層の労働者階級を、代々金持ち保守穏健派なんかとは比べ物にならないくらい憎んでいたのが気になるのと同じように気になる。「脱オタするとオタ批判」問題みたいなもんだが、階級に絡む場合は、もっと切実な、身を切るがごとき痛みを伴う。

そう考えるとオデュッセウスの例え。 - ユウガタ - 断片部で、ギリシアローマ古典の知識を披見して反駁してくる労働党議員言葉をきいて、きっとサッチャーはさぞ悔しかったんだろうなあとか思って興奮してた。そういう本人もオックスフォード出身なんだが、労働党保守党も名門出身者は似たようなもので、サッチャーさんのような雑貨商の娘はきっと高貴な生まれの金持ちボンボンを憎んでいたに違いないんだ(根拠ないが)!

階級上昇を果たした人が、もといた階級やそれに近い人に厳しい、憎悪や蔑視を剥き出しにするのは悲しいことだけれども、そこで表出する本人の自負と劣等感階級帰属意識や憧れ/憎悪のぐちゃぐちゃっぷりはというのは、やっぱり見てて飽きない

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |