chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2008-03-04

成り上がり21:10 成り上がり者 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 成り上がり者 - chanbaraの断片 成り上がり者 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51012727.html

 前回に引き続き小飼弾氏のエントリ。あまり関係ないけど「成り上がり者」というフレーズで以前読んだ他のブログエントリ唐突に思い出した。

http://fragments.g.hatena.ne.jp/Tez/20061126/p2 の後半部

きっと根本に「成り上がりモン根性」というか「育ちの悪さ」というか「抜きがたいコンプレックス」があるちょっとかわいそうな人なんだなぁとおもいましたマル

http://d.hatena.ne.jp/tkmisawa/20061120/1164011173

こういう「かわいそうな人」への興味というのもある。クイーンズ・イングリッシュを必死に覚えて成り上がったサッチャーが、下層の労働者階級を、代々金持ち保守穏健派なんかとは比べ物にならないくらい憎んでいたのが気になるのと同じように気になる。「脱オタするとオタ批判」問題みたいなもんだが、階級に絡む場合は、もっと切実な、身を切るがごとき痛みを伴う。

そう考えるとオデュッセウスの例え。 - ユウガタ - 断片部で、ギリシアローマ古典の知識を披見して反駁してくる労働党議員言葉をきいて、きっとサッチャーはさぞ悔しかったんだろうなあとか思って興奮してた。そういう本人もオックスフォード出身なんだが、労働党保守党も名門出身者は似たようなもので、サッチャーさんのような雑貨商の娘はきっと高貴な生まれの金持ちボンボンを憎んでいたに違いないんだ(根拠ないが)!

階級上昇を果たした人が、もといた階級やそれに近い人に厳しい、憎悪や蔑視を剥き出しにするのは悲しいことだけれども、そこで表出する本人の自負と劣等感階級帰属意識や憧れ/憎悪のぐちゃぐちゃっぷりはというのは、やっぱり見てて飽きない

[][]基本的な学力や、ものを考える力、問題解決を考える力は大事なんだなあ、という話 21:44 基本的な学力や、ものを考える力、問題解決を考える力は大事なんだなあ、という話 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 基本的な学力や、ものを考える力、問題解決を考える力は大事なんだなあ、という話 - chanbaraの断片 基本的な学力や、ものを考える力、問題解決を考える力は大事なんだなあ、という話 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 自戒を込めて。

http://d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20080304/1204622039

 自助努力を叩き込む教育について。

で、面白いのは、その手の教育を受けた人々は“マッチョ”にはならない、ということだ。むしろ、“マッチョ”とは程遠い人間に成長するのである。海外活動家フォーラムNGO、の創設者や加わる人々を見れば判る。類い希なる構想力と行動力、その裏打ちになるスキルを呼吸をするように学んだ人々は、世界を又に掛けて“マッチョ”と対峙し闘うのである。

考えてみれば、そりゃそうだ。自助努力を叩き込む学習とは、同時に自助努力限界を知る学習でもある。自力の限界を見据えた時に集団での力に思い至るわけで、それを大事に活用しようとすれば、独りよがりな態度は選択肢に入ってこない。

 基本的な学力重要性について。

 世界寿命を延ばし続けているのは何だ?答えは資本主義

 世界から貧困を少なくしているのは何だ?答えは資本主義

 世界生活水準をあげているのは何だ?答えは資本主義

 過去、どんな宗教、思想、哲学、そして体制も成し遂げれなかったことを、資本主義は成し遂げたの。資本主義の300年にわたる歴史で、人類は飛躍的に進歩した。進んだ資本主義国では子供たちは飢えと貧困と過酷な労働から解き放たれた。女性は、信じられないほど地位が上がった。妊娠自分コントロールする権利を得て、沢山の財産をつくることも出来るようになった。男性に頼ることなく。

 ぶはははは!少しは歴史勉強しろよ。資本主義が本格的に登場した18世紀半ばから、労働環境はそれ以前より悪化している。19世紀のイギリスでは10時間を超える労働時間や、児童労働も珍しくはない。貧困層現在でも同じだが、子だくさんで乳幼児はバタバタ死ぬ。資本主義現在より徹底していた19世紀のロンドン天国じゃないぜ。

それにしても、確信犯グリーンスパンは醜悪だが、こいつは単に間抜けなだけだな。

 耳が痛い。

 関連して思い出した別のブログエントリ

http://blog.goo.ne.jp/kamimagi/e/c123632a45401ac6c059c3f483e71fe9

 例えば、社会とか政治といわれて象徴とする最大単位しか出てこない場合素人政治政治家議会しか想像できないとか。社会ででっかい社会しか創造できなくて。

 身近の何人かを扇動(命令をあたか自分からすすんでやってるように思わせる行為)するなんていう政治政治と感じないとか。

 社会の小単位が何かがイメージできてない人間とか。

 その分野における小単位のソレを想像できない人は素人

 今日エントリ引用メモになってしまった。

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |