chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2008-01-20

[][]成功者orDIE? 21:14 成功者orDIE? - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 成功者orDIE? - chanbaraの断片 成功者orDIE? - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/ochame-cool/20080120/1200815066

http://d.hatena.ne.jp/umedamochio/20080119/p1

 例によって関係ない方向に話はいくけどちょっと思ったことを。

 何年か前、大企業に勤務する友人からとある研修の話を聞いた。研修講師が冒頭で曰く「君たちは企業勤めをしないという選択肢もある中自分で選んで企業就職した。そうである以上は企業利益向上を第一に考えるべし」と。

 その友人は「世の中の大多数の平々凡々なヤツは、会社勤め以外の選択肢現実問題としてなかなか見つけられない/思いつかないのを見越してああいうことを言うんだぜなかなか巧妙な仕組みだなあ」と私に述べていて、まあそうだよね、なんてことを思った。一方で会社勤めをしない/できないヤツ(成功者除く)に対しての罵詈雑言があるわけだし。

 この話を聞いた数年前は「会社員orDIE」ってことか、と思ったんだけど、それから時間が経過して今では「成功者orDIE」という雰囲気が形成されているんじゃないかという気がしないでもない。

 確かに、成功を目指すことは全然問題じゃないし、その過程で熾烈な競争が行われていることは当然のことだ。でも、大抵のヤツが成功者にはなれないわけで、そうなったときに一気に「DIE」まで行ってしまうのはどうなんだろうな、と思う。

 別に上記2つのURLにそこまで書いてあるわけではない。「成功者orDIE」というのは俺の脳内にあるだけの妄想かもしれない、というかそうであってほしい。

 そこそこがんばってそこそこ金を得て暮らす、という生き方が年々縮小/否定されている気がする。もちろんそれはネット含むメディアの偏向した表現なのかもしれない。大体、成功者なんてそうじゃないヤツに比べたら数が少ないんだから。

 努力、頑張り、それは私だって否定しない。でもここ何年かの雰囲気はなんなんだろう?とも思う。

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |