chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2007-06-12

[]教育現場の英雄依存 22:58 教育現場の英雄依存 - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教育現場の英雄依存 - chanbaraの断片 教育現場の英雄依存 - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://guideline.livedoor.biz/archives/50911183.html

 もう二度と学校に行かなくてもいいからって好き勝手言い過ぎです。あと根本的に頭の悪いのが混じっている。

 こういうニュースの反応ってのは「自分が如何に昔すごい体罰を受けたか自慢」「今になって思えばそれを受け入れられる俺って大人(うっとり)」というものになりがちなんだよね。バカだなあと思うけど、それが「教育の成果」であって、そういう反応をする人ってのが「学校で受けた教育がよく身についているいい子ちゃん」なわけだからいいんじゃないんですかね。

 ってこんな話じゃなくて、この話で面白いのは「(次にからかったら)みんなをたたいて」っていうクラス全員に連帯責任を負わせるという手法をこの教員は少なくとも有効だと思っていたことだ。

 で、この手法は事実有効である。いじめっこがいじめ対象に向かって「おまえが先生にチクったらクラス全員に迷惑がかかるんだぞわかってるな」と言えば万事解決。クラスの平穏は保たれます。実際にはいじめが不可視化されているだけなんだけど、表向き問題が無いように見える=問題は存在しない、なので万々歳。もしいじめられっ子いじめを苦に自殺しても「心当たりは有りませんクラスに問題はありませんでした」と言えるのでとても政治的に正しいのだよ同志。

 軽く絶望したところで真面目に言うと、

http://d.hatena.ne.jp/ochame-cool/20070609/p1

 こういう見方が必要なのでないかと思います。

http://fragments.g.hatena.ne.jp/Tez/20070529/p2

教育再生会議のそうそうたる顔ぶれを見るたびに、この人たちはルフトヴァッフェでも活躍しただろうなと思う。思いつきと思い込みにのみ基づく彼らの素晴しい提案は、必ずやたくさんの英雄的な教師や親を生むだろう。

 あとこの文章を思い出した。冒頭に挙げたURL内のコメントを見ると、教育再生会議大好きな人っていっぱいいるんだな。

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |