chanbaraの断片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |

2007-01-09

[]一部の人の振る舞いのせいで 23:57 一部の人の振る舞いのせいで - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一部の人の振る舞いのせいで - chanbaraの断片 一部の人の振る舞いのせいで - chanbaraの断片 のブックマークコメント

http://fragments.g.hatena.ne.jp/Tez/20061220/p2

 この種の発言をする人間が何故存在するのか、その背景を日本初等教育に求めることができる。私が以前に書いたエントリ↓を参照されたし。

http://fragments.g.hatena.ne.jp/chanbara/20061025/1161780036

 「一部の問題ある人」によって「学校全体」の評価が決まる、ということを明示的に学校で教え込まれるわけだ。

 学校で教わったことを忠実に実践している人は多い。ニッポン教育はもっと高く評価されるべきだ。

TezTez2007/01/13 21:17そうかも、と思いました。
「あなたのせいでみんなが」は基本ですからね。
「私は差別野郎じゃありませんよぅ」という言い訳をつけるのは、基本をしっかり学んで、ちゃんと応用も出来るようになった優等生なのでしょう。素晴らしすぎて反吐が出そうです。

chanbarachanbara2007/01/14 00:38 そしてその流れで話を進めていくと所謂「戦後教育」を批判している人が実はある一面においては「戦後教育」を最も善く身につけた人、ということも可能になるのではないか、と想像するわけです。
 もっとも、「あなたのせいでみんなが」ってのは戦後教育に関係なく昔からあるものだ、という考え方もあるわけですが。

TezTez2007/01/14 01:29>「あなたのせいでみんなが」ってのは戦後教育に関係なく昔からあるものだ、という考え方もあるわけですが

五人組とか封建時代の相互監視組織だとか戦中の隣組なんかを考えると、戦後教育はサヨクに乗っ取られるどころか連綿と続く日本の伝統に則ったものだと言っていいのかもしれません。

chanbarachanbara2007/01/15 22:46そうですね。少なくとも「あなたのせいでみんなが」ってのは正統なニッポンの伝統なのかなあと思いますね。

2007-01-08

[]将来の投資のため、人間性を高めるため 04:28 将来の投資のため、人間性を高めるため - chanbaraの断片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 将来の投資のため、人間性を高めるため - chanbaraの断片 将来の投資のため、人間性を高めるため - chanbaraの断片 のブックマークコメント

 こういう目的のために本、音楽映画、グルメ等を消費する(と語る)人をたまに見かけるのだが、こういう物言い違和感をおぼえてしまう。自分はこういったものに個人的興味・趣味でしか触れないからなのだろうか。

 興味があれば触れるし興味がなければ触れない。そんなものだと思っている自分からしてみればなかなかに衝撃的な発言だ。趣味的なモノだと思っていたものがいつのまにかある種類の人にとっては人間性向上ツールになっている。なんなんだろう。

 こういったものが人格形成に影響を与えることはわかっているし、後々振り返って「ああ、こういうものに触れていてよかったなあ」と思うこともあるだろう。しかし「今後のためにこういうものに触れておきます」という物言いはよくわからない。なんか「思い出を作りなさい」という言葉と似たような違和感を感じる。

 もちろん、将来のため人間性向上のために○○に触れておきます、と自分で宣言したり行動したりしている分には何の問題もない。

 ここからは余談になるが、これを他人にも適用させようとする人がたまにいる。それが酷くなると例えば「読書をしないヤツは人間性に問題がある」とか言い出したりする。私は「読書をしないヤツは人間性に問題がある」と平気で発言できるヤツの「人間性」には著しく問題があると思っている。

2006 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2013 | 02 | 05 | 08 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 05 | 07 | 09 |
2015 | 02 |