だんぺんぶこみっく

2007-01-2020070120

[]意味不明のレビュー(Amazon) 11:21 意味不明のレビュー(Amazon) - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - 意味不明のレビュー(Amazon) - だんぺんぶこみっく

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20070119/rakugaki にて紹介の書籍標準デジカメ撮影講座

カスタマレビューにこんなのがあった

69 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

(星三つ)学ぶなよ!, 2006/3/2

レビュアー: ミルクの口紅 - レビューをすべて見る

海外、特に欧米から帰国した場合、多くが戸惑う。

それは「この国の想像力の無さ」だ。

ウソかホントかは別にして、クリエーティブの世界にいる「創造者」であるはずの人が「こうあろう」とハウツー本を書く。

その瞬間、破綻しませんか?

この創造者?!久門氏にはまずそのあたりのことを問いただしたいくらいだ。

だってクリエーティブなことに「標準」?!

だからあくまでこの著者の写真観を知るとか、あくまで参考程度にすればいいでしょう。

だってね、それなら自前のデジカメやらパソコンやらソフトのことを知るとかたくさんいい(多様なね!)写真集を見たりする方が、あたりまえ、だけどいい写真が撮れます。

雑に書かれた本ではないですが、個人が書くものは常にその人の独断やら偏見があるってことは知って、この手の本は読んでほしい。

(標準デジカメ撮影講座より引用。以下同じ)

なんやこれ

ウソかホントかは別にして、クリエーティブの世界にいる「創造者」であるはずの人が「こうあろう」とハウツー本を書く。

その瞬間、破綻しませんか?

それがなんか問題あるのだろうか(石ノ森の「マンガ家入門」とかは?)

だいたいこういう本で学べるのは基礎的な「技術」であって,その技術でどんなものを撮る(しゃしんのばやい)orどんなテーマ・キャラで漫画を描く(漫画の場合)かはそれぞれ個人で違うんだろうし

だってクリエーティブなことに「標準」?!

そりゃなんだって標準はあるだろうに(小説とかなら原稿用紙の字の書き方,絵なら絵筆や色彩……)

雑に書かれた本ではないですが、個人が書くものは常にその人の独断やら偏見があるってことは知って、この手の本は読んでほしい。

「独断やら偏見」のない本ってのがあるんなら教えて欲しいが

(こういう救いようのないレビューをt_m::バカスタマレビューと呼ぶことにした)

GoknaGokna2007/01/20 11:41はじめましてー。
発売される前にレビューがいかにも読みましたみたいなのが書いてあったりもしますね。
どうやってレビューしたんだろうこの人たちは、と見るたび思います。

kanosekanose2007/01/20 12:10そのレビューは自分も読んで気になったんですが、作者に個人的恨みがあるのでは…と邪推してました

TakahashiMasakiTakahashiMasaki2007/01/20 16:14Goknaさん
いわゆる”早漏レビュー”ですね(http://game11.2ch.net/test/read.cgi/handygame/1166697321/)……あれもなんとかしてほしいです(ほめているものでも,そうでないのでも)

TakahashiMasakiTakahashiMasaki2007/01/20 16:16kanoseさん
じぶんもそうではないかと思います(個人的恨み)
このレビューですが,本の具体的な内容にほとんど触れていないところも怪しいようです(内容を読まずにレビューを書いた可能性が高い)

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20070120