だんぺんぶこみっく

2007-08-23

[][]バカ直訳タイトルを糾弾する 21:26 バカ直訳タイトルを糾弾する - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - バカ直訳タイトルを糾弾する - だんぺんぶこみっく

なんかマイケル=ムーア監督の「シッコ」とかいうタイトルの映画があるらしいのだが,この邦題なんとかなりませんか。

だって「シッコ」ですよ。(たぶん“sick”をもじった言葉なんだろうが)英語圏の人間は兎も角,大部分の一般的な日本人がこのタイトル聞いたら,


  | ∧_∧
  | (` *  )
 ̄|⊂,   ) ジョ~
´⌒/  ノ ノ
;;:: |(__(_)

を想像しちゃうんじゃないか。

(「こんなこと考えてるのは自分だけか」と思っていたのだが,

以上の記事(超映画批評)のはてブページ(http://b.hatena.ne.jp/entry/http://movie.maeda-y.com/movie/00948.htm)の,tomo-moonさんのコメントで 同じこと考えてた人が他にもいたと判明)

(追記,http://d.hatena.ne.jp/zoot32/20070825#p1 でも同様な感想があった)

この映画だけじゃないが,原題をまんまカタカナにすんのやめてほしい

映画はほとんど見ない自分がいうのもなんだが,英語の原題をそのまんまカタカナにした邦題は余り好きではない。(「フィフス・エレメント」とか) あえて意訳したり,あるいは原題にない言葉を入れてもいいから,ちゃんとした邦題をつけろと。

上記の「シッコ」だったら(保険産業や病気がテーマなのだろうから)「保険産業の実態」とか「病めるアメリカ」とか,いくらでも適切なタイトルがあるじゃないかと。

たとえば「愛と青春の旅立ち」*1の原題は"an officer and a gentreman"だが,これがもし「アン・オフィサー・アンド・ア・ジェントルマン」なんて邦題がついて公開されてたらただのアホですよ。この邦題(「愛と~」)だからいいんじゃん。

また,昔大ヒットしたモンドドキュメンタリーの「世界残酷物語」も,原題は"mondo cane"(イタリア語で「犬の世界」)だが,これが「モンド・カーネ」とかあるいは直訳の「犬の世界」なんて題だったら,映画の趣旨に反するダメ邦題になってたことは明白だ。

(念のため,原題によっては直訳した方がいいものもあるだろう(「不都合な真実」とか),また固有名詞が原題の映画はしょうがない)

*1:じつはまだ見たことないのだが

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20070823

2007-05-2620070526

[][]FizzBuzzとかいうプログラムが「剰余禁止」だなんてどこに書いてあんだこのやろう 03:40 FizzBuzzとかいうプログラムが「剰余禁止」だなんてどこに書いてあんだこのやろう - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - FizzBuzzとかいうプログラムが「剰余禁止」だなんてどこに書いてあんだこのやろう - だんぺんぶこみっく

 はてブで一時期人気だったこの記事(わしは人気の記事はあえて見ない場合がおおいので無視してたけど),スラド日本の 終わってるITスキルトップ10を読んでたら載ってたので見た。で,

それで、そういった類の開発者を見分けるための質問を作り始め、私が「Fizz-Buzz問題」と呼んでいる問題のクラスを考え出した。これはイギリスの学校の子供たちがよくやっている遊び(というかやらされている遊び)にちなんで名付けた。Fizz-Buzz問題の例はこんな感じだ。

1から100までの数をプリントするプログラムを書け。ただし3の倍数のときは数の代わりに「Fizz」と、5の倍数のときは「Buzz」とプリントし、3と5両方の倍数の場合には「FizzBuzz」とプリントすること。

ちゃんとしたプログラマであれば、これを実行するプログラムを2分とかからずに紙に書き出せるはずだ。怖い事実を聞きたい? コンピュータサイエンス学科卒業生の過半数にはそれができないのだ。自称上級プログラマが答えを書くのに10-15分もかかっているのを見たこともある。

http://www.aoky.net/articles/jeff_atwood/why_cant_programmers_program.htm

とのことだったので,

#include<stdio.h>
int main()
{
  int i;
  for( i=1;  i<=100;  i++ ) {
    if( i % 3 == 0 ) {
      if( i % 5 == 0 ) {
        printf( "FizzBuzz\n" );
      }
      else {
        printf( "Fizz\n" );
      }
    }
    else if( i % 5 == 0 )
      printf( "Buzz\n" );
    else
      printf( "%3d\n", i );
  }
}

とかいうのを考えた(たしかに2分もかからなかったが)。

 しかし,はてブコメントや当該スラド記事を見ると

m-naze programming どうでもいいが…,個人的にはFizzBuzz問題に剰余を使うような人は願い下げだ

とか

FizzBuzzは「剰余を使わない」という条件があるので・・・

Pythonだとワンライナーで

for x in ['FizzBuzz' if x==x/15*15 else 'Fizz' if x==x/3*3 else 'Buzz' if x==x/5 else x for x in range(1,101)]:print x

ですかね

http://slashdot.jp/it/article.pl?sid=07/05/24/2257258&from=rss

なんて書き込みがあったのだが,なんで剰余使用しちゃいかんのだ,これ,え (-_- #)

(他にやり方があるのかもしれんが,そんな「エレガントな」やり方とかを考える時間があったら,普通に剰余使って書いた方が早いだろ,と思うのだが)

あと上記引用のPythonのプログラム,実質的に剰余使ってるのと変わりないじゃん

[][]FizzBuzzとかいうプログラムを剰余をつかわずにかくとこうなる 03:53 FizzBuzzとかいうプログラムを剰余をつかわずにかくとこうなる - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - FizzBuzzとかいうプログラムを剰余をつかわずにかくとこうなる - だんぺんぶこみっく

#include<stdio.h>
int main()
{
  int i;
  for( i=1;  i<=100;  i++ ) {
    if( i==15 || i==30 || i==45 || i==60 || i==75 || i==90 ) {
      printf( "FizzBuzz\n" );
    else if(
             i== 3 || i== 6 || i== 9 || i==12 || i==18 || i==21 || i==24
             i==27 || i==33 || i==36 || i==39 || i==42 || i==48 || i==51
             i==54 || i==57 || i==63 || i==66 || i==69 || i==72 || i==78
             i==81 || i==84 || i==87 || i==93 || i==96 || i==99
           ) {
        printf( "Fizz\n" );
    }
    else if(
             i== 5 || i==10 || i==20 || i==25 || i==35 || i==40 || i==50
             i==55 || i==65 || i==70 || i==80 || i==85 || i==95
           ) {
      printf( "Buzz\n" );
    else
      printf( "%3d\n", i );
  }
}

(注:ネタなので念のため)

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20070526

2007-04-2820070428

[][][]ドラッグ早送りできないエロDVDやグラビアDVDに怒 22:36 ドラッグ早送りできないエロDVDやグラビアDVDに怒 - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - ドラッグ早送りできないエロDVDやグラビアDVDに怒 - だんぺんぶこみっく

ドラッグ早送りとは?

 タイトルの「ドラッグ早送り」とは,私のオリジナル用語で,以下のようなもの。

f:id:TakahashiMasaki:20070428214737j:image

 この例はDVDじゃなくて,あるCDをWindows Media Player(以下WMP)で聴いてる画面だが,この図の“つまみ”が 現在の曲の再生位置(DVDならばチャプタの進行位置)を示していて,通常はこれを左右にドラッグして進めたり戻したりすれば,高速に巻き戻しや早送りができて,なおかつDVDだったらチャプタの中の観たいシーンとかをすぐに観ることができる。この動作を以後「ドラッグ早送り(巻き戻し)」という。

ユーザの操作を禁止しているDVDに怒りをもてあます

 ところが,一部のエロDVDやグラビアDVDとかだと,このドラッグ早送りができないようになっていて,(上の図の右端および左端の「早送り」「巻き戻し」ボタンは使えるが)いくらつまみをドラッグしてもチャプタ内の観たい場所にはすぐに進められない。

 (だから,上図の早送りボタンでちまちま進めていくか,あるいは見たいシーンが出るまでずっとそのまま再生して観続けなければならない……長いチャプタだと早送りだけでも1分以上かかったりする (-_- #))

 これが,マジに腹が立ってしかたないのである。とくにエロDVDやグラビアDVD。自分の好きなところ(もっと有り体にいえば“抜ける”ところ)に行くのに,前述のドラッグ早送りが使えなくてチャプタの先頭からちまちま早送りしなければならないてのが,ズボン下ろしてPCの前で待ってる身としては非常にイラつく。(早くあの尻のドアップのシーンが見たいんじゃこっちは! ←ヤケクソ)

 最初,ソフト(WMP)のバグかと思ってドライブに付属の別の再生ソフト(WinDVDとか)で再生してみたりもしたが,どうやらDVDのメディアにあらかじめこういう仕掛けがしてありやがるんですね。

 (ヤケクソだから自分の今 持ってるグラビアDVDのうち*1こういうのがあるのを晒すと,

これらを(特に“抜く”目的で)買う場合は注意!)

 なお,他にも映画のDVDとかだと,最初のメーカーロゴがスキップできなかったり(早送りボタンとかも有効でない場合もあるらしい……),映画の先頭にCMが15分ぐらい入っていてそれがスキップできないなんてこともあるようで(後述のリンク先参照),いいかげんにしろと叫びたい。

 だって,なんでゼニ払ってちゃんと購入した人間にこのような手間をかけさせるんですか。例えばGyaoのような無料視聴可能なサービスで最初のCMがスキップできないのはまだわかる。しかし,数千円とはいえ正式にカネ払って購入したうえに,さらにこのような不便をユーザに強いると言うのが,製作側の傲慢さが見えていやなんですよ。メーカのロゴなんて視聴者には無用だし,他の商品のCMだったらDVDの最後にでも入れとくか,パッケージ内に紙でもはさんどけばいいのに。

 普通の映画でも特定のシーンを後で見返したいなんてのはよくあるだろうし(特に,ブログなどで映画の評論をやっている場合,重要なシーンを確認のために何度も見返すのは頻繁にあるだろう),エロDVDやグラビアDVDだったら(ヤケクソだからストレートに書くが)好きなシーンをパっと選んで抜きたいってのが大部分の利用者の希望だろうが。え。

自分の他にも困ってる人たち

 で,検索してみたら自分以外にも困ってる人らが結構いたようである。

  • http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1564407 … "DVDのオープニングでどうでもいいロゴマークなんかがスキップや早送りできないとき、いつもいらいらします。"とのことで質問した人(教えて!goo)No2の回答がいいので引用。

無理です。

あるシーンで特定のキー操作を禁止したり、あるチャプタの再生が終了した時に別のあるチャプタに

移動するとかメニューに戻るとか、ディスクの挙動を規定した動作を「ナビゲーション」と言い、

DISCに記録されているこれらの命令を「ナビゲーションコマンド」と言います。

ナビゲーションコマンドの種類や挙動は、DVDの規格書によって明確に規定されており、

プレーヤ製品を発売する際、DISCに記録されているナビゲーションコマンドに対して規定通りの

動作をすることがDVDのライセンスを管理する機関から義務づけられています。

〔略〕

DVDというのは、ユーザが「見たい」ように見られるより、制作者側が「見せたい」ように見せる

ことができる事に圧倒的に優先度を与えられている規格なのです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1564407

 ……………………………………………………(-_- #)

「なんで金払ってまで、こんなもん見なきゃならんのだ!?」

 ってのがねえ、多いんですよDVD。

 まず、なんかビデオメーカーのテーマ映像が出て、18禁の表示が出て(笑)○○○のWARNINGが出て、さらに新作紹介なんてものまで出くさる。

 スキップできないとくれば、これはもう怒りますよ、普通。

 しかも任意の場面に移動ができなかったり、早送りできなかったり、再生に制限が多すぎるソフトが多くありませんか?

 リッピングorビデオ落とししたくなるでしょう。

http://blog.livedoor.jp/lsty/archives/7506038.html

2005年2月、発売直後にDVDビデオで映画アイロボットを購入したが、冒頭に15分間のスキップできない宣伝が入っていました。

たまにしかDVDビデオを買いませんが、ここまで長いスキップできない宣伝は初めてでした。最近はこういったことをしているDVDが多くなってきているとも聞きます。

パッケージのどこにもこういったスキップできない宣伝が入っていることは記載されてませんが、記載されていれば買わなかったと思います。

http://www.ne.jp/asahi/techno/ostra/yoma/yoma042.html

 15分…………(自分はこのDVD持ってないので確認できないが,これ,本当だったらマジで怒っていいと思う)

 (他には,http://b.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20070428をご参照)

そんなわけで対策用ソフトを買ってみることにした

 で,AnyDVDとかUnrealDVDとかのソフトで上記のユーザー禁止操作に対抗できる(らしい)ので,買ってみることに。(とりあえずUnrealをwebで注文したので後にレポ書こう)こういうソフトこそが売れるべきだと思う

*1:エロDVDはさすがに晒すのははばかられる

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20070428