だんぺんぶこみっく

2010-06-26

[][]全アイコン(誇張)入場ッ!「Twitterのアイコン(のうちのごく狭い部分)の最強を見たくないかーーーっ!」「オーッ!」「ワシもじゃ ワシもじゃみんな!!」 19:30 全アイコン(誇張)入場ッ!「Twitterのアイコン(のうちのごく狭い部分)の最強を見たくないかーーーっ!」「オーッ!」「ワシもじゃ ワシもじゃみんな!!」 - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - 全アイコン(誇張)入場ッ!「Twitterのアイコン(のうちのごく狭い部分)の最強を見たくないかーーーっ!」「オーッ!」「ワシもじゃ ワシもじゃみんな!!」 - だんぺんぶこみっく

最近はまってるno titleで,自分のよく見るサイトや有名ブロガーなどのアイコンのうちどれが最強なのかを決定するため,以下に選んだ32名分のアイコンでリーグ戦をやってみた*1ところ,結構面白い結果が出たので以下に示してみたい。(以下,idなどは敬称略。アイコン画像は勝手に拝借しますた)

全アイコン入場ッ!!

鰤は生きていた!! 更なる研鑚を積みハッカーが甦った!!!

セキュリティホール神!! Hamachiya2だァ――――!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185606j:image

2chまとめゲハブログはすでに我々が完成している!!

オレ的ゲーム速報 Jin115だァ――――!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185555p:image

netwatchしだいコメントしまくってやる!!

モヒカン族代表 otsuneだァッ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185540p:image

英語と議論(?)なら我々の歴史がものを言う!!

ヒゲのαブロガー DanKogai!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185539p:image

真の木剣を知らしめたい!! 花見川の日記 ch1248だァ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185607j:image

JKは全員制覇だがvipまとめなら全階級オレのものだ!!

VIPPERな俺 news23vipだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185549j:image

フェミ対策は完璧だ!! シナリオライター NaokiTakahashi!!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185558j:image

貧乳のベスト・ディフェンスは私の中にある!!

任天堂語りの神様が来たッ yamanashirei!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185552p:image

webサービス作成なら絶対に敗けん!!

favotterの意地見せたる ono_matopeだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185600j:image

ゲハブログ(なんでもあり)ならこいつが怖い!!

はちま起稿 htmk73だ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185545j:image

twitterまとめサービスから蒼のアイコンが上陸だ!! Togetter togetter_jp!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185554j:image

幼女の○○が見たいからスチーム速報を立てたのだ!!

プロのVIPブログを見せてやる!!misteam!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185556p:image

めい土の土産にニコニコ動画とはよく言ったもの!!

まとめ達人の奥義が今 実戦でバクハツする!! なつみかん acqua_alta先生だ―――!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185601j:image

twitter実況金髪ライターこそが地上最強の代名詞だ!!

まさかこの男がきてくれるとはッッ tsuda!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185605j:image

闘いたいからここまできたッ キャリア一切不明!!!!

はてなの村長(揉め事観察者) kanoseだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185610j:image

オレたちはエロゲ記事で最強ではない作品レビューで最強なのだ!!

御存知 Something Orange kaien!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185602p:image

BL記事の本場は今やカフェオレ・ライターにある!! オレを驚かせる奴はいないのか!!

cafewriterだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185609j:image

白ォォォォォいッ説明不要!! エロ画像まとめブログ巡回変態!!

TakahashiMasaki!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185543j:image


        \ 自 分 を 入 れ る な っ ! /
         \               /
           ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
 (-_- ;)    (´∀` #)(゚д゚#)(・∀・ )
 (    )    (    ) l    l(    )


エロ画像は(性的な意味で)使えてナンボのモン!!! 超実戦まとめブログ!!

ZIPでやるおからzipdeyaruo_twの登場だ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185550j:image

幼女はオレのもの 邪魔するやつは思いきり殴り思いきり蹴るだけ!!

チラシの裏でゲーム鈍報 maxell011!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185551j:image

アイマス動画を見に日本へきたッ!!

アイマスPチャンプ kazusap!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185548p:image

プログラムに更なる磨きをかけ ”聖杯”HolyGrailが帰ってきたァ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185546j:image

今の自分にzipはないッッ!! 暇人速報 himasoku123!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185547j:image

BL世界の裏技が今ベールを脱ぐ!! lina_asabaだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185553j:image

ファンの前でならオレはいつでもDJだ!!

junkMA ハンドルで登場だ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185608j:image

派遣の仕事はどーしたッ 朝倉音夢への愛 未だ消えずッ!!

記事も外出も思いのまま!! love_nemuだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185557j:image

特に理由はないッ タイが遠いのは当たりまえ!!

狐の王国! koshianがきてくれた―――!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185603p:image

アクセス数増加で磨いた同人サイト!!

同人界のデンジャラス・ライオン pixivだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185604j:image

「うまいこと言う」だったらこの人を外せない!! 超A級言葉師 RPM99だ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185559p:image

超一流経済学者の超一流の喧嘩だ!! 生で拝んでオドロキやがれッ

Agoraの鋼鉄人!! ikedanob!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185542j:image

VIPまとめサイトの基礎はこの男が完成させた!!

ハムスター速報!! hamusokuだ!!!

f:id:TakahashiMasaki:20100626185544j:image

若き開発者が帰ってきたッ

どこへ行っていたンだッ DotWar開発者ッッ

俺達は君を待っていたッッッtail_yの登場だ――――――――ッ

f:id:TakahashiMasaki:20100626185541p:image

 

以上の32個のアイコンを総当たりで戦わせた結果を求めた。

結果

以下,結果をexcelで表にし,画像化した。

f:id:TakahashiMasaki:20100626191430p:image

上位10名の勝敗数・講評

第1位

kaien - 29勝2敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185602p:image

予想外の結果。おそらく兵士の数が若干少なく,普通のアイコンより

パワーが高いことや,兵士の色(おそらく紫)の守りが堅いことなどが勝因か。

第2位

otsune - 27勝4敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185540p:image

流石モヒカン…(関係ないか)紫兵士の量が多く,固い。

第3位

maxell011 - 26勝5敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185551j:image

こちらも予想外の結果。いろいろな色があってバランスがいいことが

勝利数を稼ぐことにつながったと思われる。

第4位

junkMA - 25勝6敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185608j:image

周辺の黒兵士で守り,黄色で押し切るか守りきるパターンが多い。

第5位

HolyGrail - 24勝7敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185546j:image

junkMAと同様の硬さを見せている。

第6位

kazusap - 23勝8敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185548p:image

こちらも予想外の結果。maxell011と同様の理由で勝ちを稼いだ。

第7位(2名)

yamanashirei - 21勝10敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185552p:image

相手を足止めする青兵士と強い茶色(赤)兵士のバランスがよい。

TakahashiMasaki - 21勝10敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185543j:image

ドット数が少ないためパワーがやたら高く,そのうえ大部分が黒のため

敵を寄せ付けない。(水色速攻タイプに弱かった)

第9位(2名)

htmk73 - 18勝13敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185545j:image

ピンク(赤)兵士で押し切ることが多い。

ikedanob - 18勝13敗

f:id:TakahashiMasaki:20100626185542j:image

ドット数がやや少なく,パワーがある。前半守り・後半攻めのパターンで

勝ちを稼ぐ。これも水色速攻に弱い。

順位リスト

id勝ち数順位勝率
kaien29193.5
otsune27287.1
maxell01126383.9
junkMA25480.6
HolyGrail24577.4
kazusap23674.2
yamanashirei21767.7
TakahashiMasaki21767.7
htmk7318958.1
ikedanob18958.1
himasoku123171154.8
RPM99171154.8
tail_y171154.8
ono_matope161451.6
ch1248151548.4
zipdeyaruo_tw151548.4
love_nemu151548.4
misteam141845.2
acqua_alta141845.2
hamusoku141845.2
news23vip132141.9
lina_asaba122238.7
kanose112335.5
cafewriter112335.5
togetter_jp102532.3
tsuda102532.3
Jin11592729.0
pixiv92729.0
DanKogai82925.8
Hamachiya263019.4
koshian63019.4
NaokiTakahashi53216.1

*1:06/24~06/26の期間,アイコンやDotWarのシステムは6/24現在,6/22 version 1.1 である

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20100626

2010-04-01

[][]高橋が打ち切り漫画を好き勝手評論するようです 02:25 高橋が打ち切り漫画を好き勝手評論するようです - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - 高橋が打ち切り漫画を好き勝手評論するようです - だんぺんぶこみっく

(この記事は,泳ぐやる夫シアター マンガ・アニメ系 やる夫がジャンプ打ち切り漫画を好き勝手評論するようですの手法を真似たものです)

  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
             .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄|┌─┐             ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
==| |l::::::: (-   )  カチャ      .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
==|└┬c '   )   カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;;.;.;.
二二二γ  ノ二]     タンッ   ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..
     ∪´ ||    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;;.;.;..;.
        ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         
 ̄|┌─┐   
==| |l::::::: (_-  )  今回のターゲットは
==|└┬c '   )   黒岩よしひろ 作
二二二γ  ノ二]  「変幻戦忍アスカ」だお。
     ∪´ ||    (1988 年23号から40号まで連載(*))

(*)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E5%B9%BB%E6%88%A6%E5%BF%8D%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%AB 参考
(注:人名はすべて敬称略…でも一部ノリで「氏」をつけていることがある)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∧_∧ .∧∧  ∧_∧ 
  ( ´∀`)( ゚Д゚) ( ・∀・) どんな漫画なんだ それ



 (-_- )  まぁ一言でいうと
 (|    |) 「現代に生きる忍者の美少女が主人公の
        忍術あり・妖術あり・怪物あり・お色気ありのアクション・
        バトル漫画」じゃな


  ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
  (; ´∀`)(;゚Д゚)(; ・∀・) 「一言」じゃないぞ それ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (-_- )  この漫画なんだが,2巻分出て終了となった
 (    ) あきらかな打ち切り漫画なのだが,わしは
       (ダメな点も含めて)すげー好きなのよね…なんせ,

                       / /                                        \
                       / /                                          ヽ
                      /./                                            ヽ
                       i l                                            ヽ            、
.                      | |                                             `、            `ナ-' っ    `ナ-' 、     ) 、 l _' '
                         l l            /'        __                      \        ノ  r'^`   ノ´  r'^`     l , 丁
                         l l            /7     , -='´    >                   __>         r‐オ、     r─ト      V  ノ
    , -───- 、          l l           / {     /      / /              _ -‐_ クヽ、           ̄        ̄         i
.  /        ヽ、         }. }          { ;l   /       /, ノ '´ ̄ フ'´<'二=-   ァ─'´──== ´~         , -┬-、     ノ          |
../         っ ハ           } `、         { ;i  /        /     '´      ` >'´ ,>- 、               (  ノ   )    /, -ェ           |
/           ´っ ヘ        入 ヒ '´ ̄`> 、ヽ、}. レ'        '            / ,/ミヽ、   ヽ             V'   ノ    r'   |__,       |
     |  、 -ト    .ヘ     /  ヽ ヽ       `ヽ、 ヽ                  / /   `ヽ、     \_           , '                |
     |  ‘ α'     }     ´ ⌒` 〉 ァ=─-- 、                     / /  ̄ ̄` ヽ、ふ、    ← >          l         , -      |
     |  -‐ォ ' '   |       , -'´`、 `、      `ヽ                 / /         ヽ、   ノ             |     ` ' ´7        |
     |   9      l    /    ヽ \                r ' ⌒ヽ、./ /             ヽ/            |       l            |
     |   ( ,     |  /     , 入. ヽ                   / ,/    ,r '´ ⌒ ` ヽ、_  /                  |        ー'        |
         `      l  /   ,  '´    \ \     , へ、       / /  ヽ γ´        /                    |    ─┬‐┬-
         ァ- ヽ    ノ /  ィ '´       ヽ  \  /   }     , '´ /     Y        / _ ,,  -─っ          l      中 中.  あ    、ヽ ノ
           よ    / /' //     /    \. ciy'´,へ  よ_,  '´ ,  ´ヘ.      il      '-‐ ´      ヽ)<           |     ─┴‐┴-        /
ヽ                 / レ' /     ,r'        >'-- 、;;;l  化' , -‐く'    ヽ     il                フ          |     / Lン' ヽ く     '
 ヽ             ン  /     /      /,r'´i ノ  ':i  ゞコ il  ヽ    `i     il                /        n  ,,,,、    , _
  ヽ          ノ´   l    /      r=、,/{ `{;;i   i   》|l   .i     l     il              /            ||  o ノ   ,エ H─,  し
    ヽ、       ノ    |   /    , //下、`、      ノ  〃i.|l   i 、    l     |l             /          V   r'     疋 耳 メ
      ` ー--‐ '´      l  ,イ.    / /ノ〈. i `「 ヽrァォ '  / ノ,,巡-ー-ゞ、    l     |l            /    /r      o  !   ノ、____  ゆ
                  }  / i   イ イ7ハ,r-t、 } `''´ /  /フへt⌒T t-、ヽ.  i     l|     、    / ., ・ '´;;;;;:>                 ,
                  ヽj l  / { / レ'ーシ'⌒ヽ `、 /  u ノ´ -,=ニヽ、{  i、 ` |ヽ   l| 、    ヽ   / /´ 、  ";;;/              Π -十-
                      } i  i;i  { ̄'   ハ `´       てr─ー 、ヽ_乂x'  ハ ヽ  { | ヽ    ;; //、  ヽ  〉'              μ ,-木-  み
                      ヽ  ` ヽ   /;ヽl               ヽ〔ヽ,ヘ、 ハ  入. ヽ::;;;ヽ    ;:;;  :;;   ;;::;/     , イi         ノ l .\
              c-            i   l{}n:}           ィ'こ:l ヒ- `  tーヽ/:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ 、 :;;;;:,  :;;;: ヽノ    /;;;;;;(,,,ィ
               ` ー          } 、_`以'' j           l"'か}     }  ノ:;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ヘ'、:;, ;;:: :;;;;;;,, :;;;;;:y   /:;;;;;;;;;;;;;;;;;:}
                           j ,ノ ” r'  ' '' '     `ー-土ン´   j ノ  j:;;;;;;;;;;;;;:'"'   ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'./ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         ,、
                            レ'   `           彡' ,,---μ /ノノ:;;;;;;:'"'     从:;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,{     /l / }   λ
            ⊂ニン'           {     ,ヘニ>、         (_     彡7:;;;'"´     ノ} }ノレヘ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    / レ'ミ  l   / }
                    ,       ヽ   l;;;: ;;:; ::;:;:}          )   彡y'"  , -‐-=く ノノァ'"ミミ\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;}   ,ヘ      |  i  l
                  /        ヽ   };;:r '⌒ y         /   彡,ィ T'7'´    、ノノミミミミミミゝヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  /:;;;;;;..     | Λ  l
                 /           \  '  ー'´        ノ  ,,  イ |ノ ii     ヽ{{ミミミミミヽ:;;;;:;:;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j /:;;;;;;;;;;;;;;,,     レ' . |
               / /.           ヽ           ∠- '´   } ,/ノ l|  、  }ハ ミミミミ:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,      ヽ
              / /               ゝ、  -‐ェ─ '´ヲ´     , '↑ ノ l l|   〉 l入 ミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:\::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
             / /                      ヽ;;;/    ,  '´  /ノ  ゝ}| l   |ヽ l|  ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:\::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,
            /  /                        土   /    /     `ヽl l   l l|ノ    ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:\::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,, 、
             /  }                    , -‐ '´ ̄  ̄ ` >- 、=ェ-─-- 、}{ }  / iノ^      ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ:;;;;:..、  
          /   ゝ   __               /              ヽ、ミミミ、`、ヽヽル 入ノ   ホ     `ゝ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ハ;;;;;;;;::\
          {    ` ̄               /                  ヽ     j / 〃ヽ、,,、 `        `"''''':;;;;;;;;;;;;;ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ハ::;;;;;;;;;;;;:\
          ゝ、_  ., - ' ^            /                     ヽ   j /    ヽ ヽ、             ゛゛゛ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::} }:;;;;;;;;;;;;;;;::\
              ̄               イ                   ,,,:;;;;;;; \ ノ"     ヽ.  ヽ                ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:}}::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                            ノ;;'                 ,ォ:;;;;;;;;;;;;;;;;:  ハ        ハ  ヽ                ゛:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
                          /7;'              , -・'´ ):;;;;;;;;;;;;;;;:   }        ヽ  ハ                ゛:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: . :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                        γ'´ {;;;(__,_      _, -< ´    }:;;;;;;;;;;;;;;;    l         },   ヽ                ゛:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      ,<´   ノ´       ̄ ̄ ̄         j:;;;;;;;;;;;;;;;:    ハ.    i    爪   }                 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  ゛ :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    ,イ´    ノ                    i:;;;;;;;;;;;;;;;'     ハ   |   ァ ヽ  l                 ゛:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ゛`:;;;;;;;;;;;;;;;;
                  人;;;》    / ___                  j:;;;;;;;;;;;;;;;;:'      }   l   /   }ヽ、 i                  ":;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:    ゛:;;;;;;;;;;;
                  { `'"   / ̄    `` 、          ノ'"ノ:;;;;;;;;;;;;;;;'"         i  l   /   };;} \i、                 ゛;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     ゛:;;;;;;;
                    l    /          `ヽ、      / /:;;;;;;;;;;;;;;;;'"        l. l  /     };;'   \                  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;::      ゛:;;
                  l   ノ    γ=─ 、     ヽ    /_ノ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"         l j ノ     }:'    Λ                 ゛;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
                     l. /;;;;ヲ´ ̄``l    \    ヽ.  /:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:{           V/     j     { ヽ                 :;;;;;;;;;;;;;;;;:
                   V';;;;;/     l   -<     ハ/:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,          ノ      /     i  \                :;;;;;;;;;;;;;;:
                  /;;;;;/      レ '´   ヽ    ノ;;;;;;;;;;;''''"" ^`゛;;;;;;;;;:         外      /     |   ヽ                :;;;;;;;;;;;;;;:
                  /;;;;;/             ヽ  /;;;:'''""      `''"         /ノl    ., イ       ハ   ハ                :;;;;;;;;;;;;:
                 /;;;;;'/              入 /'"                  / / l   と;;;;/        `、   `、               :;;;;;;;;;;;:
                 ,/;;;;;:'"             /;;;;y'                 /   / |   フ'         ハ    `               :;;;;;;;;;;:
                 /;;;;;;/             /;;;;;;;/                /    /   l   入           }    ハ               :;;;;;;;;;;
              /;;;;;;:"             ノ;;;;;:/              , = ´     /   | / ヘ           l    }              :;;;;;;;;;:
          .,  -‐↑;;'"             /;;;;;;''"           ,.r '´        /    j /   ヽ          l.    l              :;;;;;;;;;:
     _ -=´;;;;;;;''''"^ { {'             /;;;;;:'"          r='´          ,     ノ./     ゝ、        |    ハ              :;;;;;;;;:
__ - ´-ー ' ´      l '            /;;;;;'"i          /´           /     ノノ  .,  二´ ,,,ヽ、        l     l             :;;;;;;:
                             /;;;;;'' |        /            r'     ノ _ノ´ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽn、      }    |             :;;;;;:
                         /;;::"   l         j           r'    /´´,  ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、`ヽ、  _ノ     l             :;;;;;:
                        ,/'"    }        .i_,, _,, ,  -=-  _ /_.    /'γ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..ヽ、  ̄      l             :;;;;;;
                       ,.イ´     } _,, , -──┴──-----===,┴ニ,,  / '{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ヘ`      ノ             :;;;;;;;
             , .., ,, ,.., ,ェ__,,,,- '´ {;;/    , -'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ' '''"      , ‐ '              ;;;;;;
       ,,  .-──ー- 、ノ;;;_, <´    V  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽー─────= ´     .,  ー ´                 :;;;;:
-- ─ ' ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::'' "        }i /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\-──────=  ' ´                      :;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: ' """´           レ 7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::: '''''''''''''''   ''''''''::::;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ                                  ;;;;'
ー--ー  ' ´                 | .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::'''''               ヽ;;;;;r'     `:;ヽ                                ;;;'
                        | l;;;;;;;;;;;;;;''^ヽ、                   〈        \                              ;;;
.                        | l;;;;;;;'"    \                  ハ           ヽ                            ;;
                         l ノ;;;;'        \                 ハ         ヽ                          .ノ
                         レ;;;''           `ヽ               ヘ         `                         /
                         };;;'             `               ヘ         ハ                       /
                         };;                \              、         ヽ
                        ノ'                  ヽ               ハ         .i
                       ノ                     、            }          l 
                     ,r ´                       ヽ            l          i
                   /, r= ´⌒ )                     ヽ           l          }
                 /´      ノ                      ハ.          l         ノ;{
               /        /                        }          l        / i
             /        ,r'                          ハ         j        /  l
           /         ,r'                           ヘ        /       ノ´  |
          /          ,r'                                i       j'      /     l
.      /           ,r'                               ハ     /      /     |
     /            /                                 i    /.     /       |
.  /            /                                  }   /    ,ノ´        |
../              r'                                    j  /   イ'            l
'´             /                                    ノr-← '´~~            |
             /                                   /  ' ´                /l
            /                                  / ´                  / l
.           /                                 /                     j l
          ノ'                                 /                      i l
        ノ´                                ./                       j  l
      /                                  /                        j  |
.     r'                                , r '´                         /  l
     {                              ./ ./                          .i  l
    (                           , - '´ レ'                           /  j
'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.>- 、               ., -= ´     j                             /.  ,'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> 、      ., -=. ´         l                            /   ,'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;><              |.                           /    /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ヽ、.           |                            /     /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; '' ''''''' ´      `ヽ、         l                         /     /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ' '''               `ヽ、       |          r--=ェ、          /     /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ''' ´                    >--= 、.⊥___,,,, - ´        `ヽ        /     /




 ( -_- ) こんなAAまで自作するぐらいやし(*)
 (    ) (主人公 本能寺飛鳥の初変身後のあるコマ)


  ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
  (; ´∀`)(;゚Д゚)(; ・∀・) ……

(*)ブラウザの幅を広げてみてください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <この漫画のあらすじ>

飛鳥の地で、魔王を復活させる力を持つ森蘭丸を封印した墓を守る本能寺一族。その末裔である本能寺飛鳥は、勘当されていた兄と再会したその日、森蘭丸の墓を暴こうとする忍邪集団・魔導忍邪衆の攻撃を受ける。兄の開発したプロテクターを使って敵を撃破した飛鳥であったが、直後に元は本能寺一族の忍者で裏切り者である魔風によって墓の封印を解かれてしまう。こうして、本能寺飛鳥とその仲間たちと、復活した森蘭丸が率いる魔導忍邪衆の戦いが始まった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E5%B9%BB%E6%88%A6%E5%BF%8D%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%AB

(すまん,あらすじがうまくかけなかったのでwikipediaから流用)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∧∧
 ( ゚Д゚) 「本能寺一族」ってのが忍者の一族で,飛鳥は
     その娘ってことか

 (-_- )  うむ。で,兄の開発したB・A・P(Bio Amplify Protecter(*))という
 (    ) プロテクターをまとい,「変幻戦忍アスカ」として
       森蘭丸を復活させようとする魔導忍邪衆と戦っていくわけだ……
       ちなみにこのBAPは普段はペンダント状になっており,
       飛鳥の「ミューテーション」という掛け声に反応して 身にまとわれる
       (このへんのギミックも面白い)

(*)原文のまま。「プロテクター」はprotectorなのだが
スペルを間違えたらしい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (-_- )  まず,この漫画のいい点を先に語っておく。
 (    ) (1) 主人公の飛鳥が萌える(外見は)


  ∧_∧ 
  ( ・∀・) 君らしい点だね


 ( -_- ) このころの黒岩よしひろの描いていた少女…とくに飛鳥は
 (    ) 肉感的でむっちりしていて 本当に萌える。
      (イマ風の倭製アニメのほそっこいキャラなんかとは
      くらべものにならん)


  ∧_∧ 
  ( ´∀`) どんななのか気になるモナ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- ) 以下,飛鳥の忍者服,BAP装着時の飛鳥の
 (    ) コマをいくつか引用。
       (BAPが壊れた後に装着したアニテクターなどは
        デザインがあんま萌えないので紹介しない)

f:id:TakahashiMasaki:20100401021115j:image

(「変幻戦忍アスカ」黒岩よしひろ,竹書房,11ページより引用)

f:id:TakahashiMasaki:20100401021116j:image

(前掲書119ページより引用)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∧_∧ .∧∧  ∧_∧ 
  ( ´∀`)( ゚Д゚) ( ・∀・) たしかにかわいい…絵もキレイだよね


 (-_- )  いわゆる打ち切り漫画だと 絵がきたなくて
 (    ) ダメっていうのが多いが,本作にかぎっては
       そのようなことはない。手抜きのコマなども
       ほとんどない。黒岩氏が本当に熱心に
       描いているのがわかる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- )  いい点 その2。
 (    ) (2) 主人公の飛鳥がエロい


  ∧_∧ 
  (; ・∀・) (1)とたいして変わってないぞそれ!


       この作品は とにかくお色気の印象が強い。
 ( -_-) 飛鳥がBAPを装着すると,それまで来ていた服は
 (  ∽ ) 装着時の衝撃かなんかで破れてしまうのである。(←重要)
        だから BAPを解除すると……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

f:id:TakahashiMasaki:20100401021117j:image

(前掲書79ページより引用)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (-_- )  このように,全裸またはそれに近い状態に
 ( ∽  ) なってしまうのである。


  ∧_∧ .∧∧  ∧_∧ 
  (* ´∀`)(*゚Д゚) (;*・∀・) ……
  ハァハァ…      これ……ぜったい お色気をちりばめるための
             設定だよね……


 ( -_- )  上に引用したコマで飛鳥は「ふう……」といってるが,
 ( ∽  ) 当時リアルタイムでこのコマを見ていた中高生男子の読者も
       きっと相当「ふぅ……」ということになっていたじゃろうな

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      バ シ ッ     ∧_∧
       ^^ ゝ  //  (´-` #)
   ( -_- )= (  | |   (  ○○) 
   (    )= (.  \\   l / / ゝ、 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| `ー== (_)_)_ノ


      バ シ ッ     ∧_∧
       ^^ ゝ  //  (・∀・ )
   (-_- )= (  | |   (  ○○) 
   cc   ).= (.  \\   l / / ゝ、 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| `ー== (_)_)_ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   Ω
 ∩; -_-) まあ冗談はともかく,他にもやたらパンチラが多かったり
 ヽ     ) 敵に束縛されたりといったお色気シーンが多い。
        このへんもこの作品の魅力じゃな


   ∧∧
  ( ゚Д゚)  嫌いな人はだめそうだけどな


  ∧_∧ 
  (; ・∀・) でも……あらすじを見る限りけっこう話は面白そうだし,
        忍術と プロテクターといった科学との融合の妙味や,
        主人公の可愛さやお色気など,いい点ばっかのように
        思えるのに……なんで打ち切られたんだろう


 ( -_- ) それは……
 (    )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


| この漫画が打ち切られた理由……
| それは……
 \_ _____
    V
      ヽ            ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
    ─  l           (´-` ;)(゚д゚;)(・∀・ ;)
      c'  ∩         (    )(   ).(    )
      ノ  ノ bm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- ) それは この漫画の作者が
 (    ) 黒岩よしひろだったからだ


 ノー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`
 ) 理 由 に な っ て ね ぇ よ!
 ) そ れ ! !
 )
 `'⌒`'⌒`'⌒`'⌒
  ∧_∧ . ∧∧  ∧_∧ 
  (#´∀`)(#゚Д゚) (# ・∀・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Ω
 ∩;-_- ) …冗談はともかく,読んでみると良い。ブックオフ等で結構
 (     ) ジャンプコミックス(全2巻)がみつかるし,竹書房から
       表紙が現在の黒岩氏の絵柄に変わった新版(下のURL参照)が
       でておる。(これも絶版のようだが)


  ∧_∧ .∧ ∧ ∧_∧ 
  ( ´∀`)( ゚Д゚ )(・∀・ ) ドレドレ
  (   つl⌒Y⌒l.⊂   )

(URL: http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%89%E5%B9%BB%E6%88%A6%E5%BF%8D%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%AB-%E4%B8%8A-%E9%BB%92%E5%B2%A9-%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%B2%E3%82%8D/dp/4812460921 )


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 -読書中-

  ∧_∧ .∧ ∧ ∧_∧ 
  (; ´-`)(;゚Д゚ )(・∀・ ;)
  (   つl⌒Y⌒l.⊂   )

                (-   )
                (    )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
  (; ´∀`)(;゚Д゚)(; ・∀・) ……わかった。打ち切られた理由が


 ( -_-)  わし 実はこの作品,リアルタイムでは
 ( ∽  )  断片的にしか読んでなかったんだ。兄貴が当時ときどき
        とびとびに買った少年ジャンプを読んで 部分的に
        一部の話を読んだだけで,最近まで 通しでは読んでなかった。
        ちゃんと内容を確認しようと思って,今回竹書房の上下巻で
        読んで,問題がわかったのである。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問題点

  1. 展開がスピーディすぎる
  2. 敵・味方の目的が薄い
  3. 主人公の性格などの問題

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∧∧   まず1.だが,
  (゚Д゚;)  これ……展開が速すぎるんだよな。
  (l   l)  連載第1回で,

・学校から帰宅した飛鳥が 祖父と 本能寺一族の使命や,
戦国時代に魔王を復活させようとした蘭丸と
飛鳥の先祖との戦いなどを確認しあう(2~3ページ程度で)
(これは まぁいい)
・蘭丸が封印されている「墓」を見張っていた飛鳥が,
修学旅行で奈良の石舞台見学をフケった南代成馬と遭遇。
飛鳥とのゴタゴタ(詳細は後述)の後に成馬は「墓」の内部に
落ちてしまう。
(これも まぁいい)
・そこに,勘当されていた飛鳥の兄・大地が帰ってくる。
(成馬との遭遇とほぼ同じ日,同じタイミング……偶然にしては,ちょっと
できすぎてないかと)
・さらに,蘭丸の墓のありかを探っていた魔導忍邪衆や
魔導忍邪衆四鬼王の一人 獄炎が 飛鳥と大地に襲い掛かる。
(大地のあとをつけていたらしいのだが……)
・飛鳥,大地から渡されたBAPで変身→魔導忍邪衆の
ザコ敵を倒し,獄炎と対峙。
・その間に,「墓」の内部に落ちていた成馬は その奥の
部屋で 謎の剣を見つける。「いいみやげができたぜッ」とか
いいながらその剣を抜こうとする……(そんなことしてるヒマが
あったら墓から出ることを考えよと)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∧∧   こんな感じなんだ。
  (゚Д゚;)  連載第1回ということで約40Pあるんだが,
  (l   l)  それにしてもいろいろ内容を詰め込みすぎてないか?


  ∧_∧
  (; ´∀`) これ,……理解力の低い読者は絶対混乱するモナ。
  (|    |) それに,唐突に よくわからない敵がでてきて
        いきなり襲い掛かるってのも……


   ∧_∧
  ( ・∀・ ) 敵の目的は「墓をあばいて蘭丸を復活させる」ってことであると
        おおよそ推測はつくんだけど,なんか
        「なんでこの敵はここで襲ってくるの?」って
        思ってしまうんだ。主人公らと敵対する組織の敵を
        登場させるタイミングが 早すぎるというか……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- ) おそらく,黒岩よしひろは 「早くから大事件を起こして
 (    ) 読者の関心を引こう」って考えたんじゃないかと
       思っている。


  ∧_∧
  (´∀` ) よくあるモナ…連載漫画では「早くから読者の関心を引くような
        事件やイベントを起こして興味をひきつける」みたいな
        テクニックとか,よく説明されてるモナ


 (-_- ;) だが……それにしても,急(きゅう)すぎるんだ。連載第1回で
 ( ∽  ) これだけいろいろな人物(脇役ではなく,いずれも主要人物)が
       でてきて,敵もでてきて,「墓」や魔王などのターム(用語)が
       最初からうじゃうじゃ登場すると,混乱のもととなるんだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∧_∧
  ( ・∀・) それに,さっきギコが説明したように,わずかな時間内に
        「成馬とのゴタゴタ」「大地との再開」「魔導忍邪衆の襲撃」などと
        いったイベントが集中するから,どうもストーリー展開が
        自然に感じられないんだよね。


   ∧∧   そうだな。なんか「とにかく読者の興味をひくために
  ( ゚Д゚)  いろんなイベントを詰め込みました」みたいに見えてしまう。
       読者もバカじゃないから,そういうのは気づくんじゃないか?


 ( -_- ) 連載の冒頭からこうだと,読者が話についていけなく
 (    ) なるんじゃないかと思う。その結果,かえって読者の興味を
       ひけなくなったんじゃないか,と思うのよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(私見:こうすればよかったのではないか?)
連載第1回:飛鳥と祖父の談話から ストーリーのバックグラウンド
(本能寺一族の使命,魔王を復活させようとした蘭丸と飛鳥の先祖との
戦いなど)を,ページ数をもっととって具体的・詳細に示す。
そして,学校なり町なりで ただの悪人(下着泥とか)がなんか悪さをし,
それを飛鳥が 忍者服をまとって忍術で撃退。その過程で飛鳥のキャラや
忍術などを お色気も交えながら よりくわしく説明する。
第2回:成馬との遭遇。いろいろあって成馬は飛鳥と知り合いになる。
その過程で「墓」などについて説明。(別の悪人とのバトルなどがあってもいいかも)
第3回:数日後,兄・大地が帰ってくる。大地からBAPを受け取り,
それを用いて悪人を倒すが,その悪人は魔導忍邪衆とつながっていて,
そこで魔導忍邪衆の概要や目的が示される。戦いの決意をする飛鳥
第4回以降:墓の位置が魔導忍邪衆に知られ,それをあばこうとする
魔導忍邪衆と飛鳥との戦い……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ↑

 ∩ -_- ) 若干スローモーになるけど,こんな感じで
 (    ) 話のバックグラウンドなどを時間をかけて具体的に説明して,
       より世界観を明確にした方がいいんじゃないか,思う


  ∧_∧
  (;´∀` ) サルまんにも描いてあったけど,世界観が見えてないと
        読者が感情移入できないっていうモナ。この作品も
        その感があるんだよね……この現在に,飛鳥や祖父が
        忍術だけで戦っているというのもそうだし。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∧∧   次,2.だが,
  (゚Д゚;)  敵・味方の目的が薄い。なぜ敵が蘭丸や魔王を復活させるのか,
  (l   l)  なんで必死に飛鳥らが「墓」を守っているかなど,
        連載初期段階でよくわからんまま戦いが始まっていて,
        敵味方の目的がうすっぺらいんだ。


   ∧_∧
  (; ・∀・) 第3回で魔風(魔導忍邪衆四鬼王の一人,かつて飛鳥の祖父の
        もとで修行していたが,本能寺一族を裏切る)が,「この世は
        力のある優れた者…すなわち我われが支配し」とか言ってるけど,
        そんな陳腐な目的でうごいてんのかよ,って感じだ。


 ( -_- ) 「科学と忍術の融合」や「BAP」などといったオリジナリティのある
 (    ) 設定があるにもかかわらず,敵がこうゆうベタでありがちな目的で
       動いてるってのがアレなんだよな。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∧_∧
  ( ´∀`) それに,この敵たち,北斗の拳のモヒカンみたいに 弱い人らを
        殺しまくってて……っていうんなら 主人公がそれに対して戦う
        意義があるんだけど,そうでもないんだよね。
        なんで主人公らはこいつらとわざわざ戦ってるんだろう……って
        思ってしまうんだモナ。(第7話ぐらいから一般人が犠牲になったり
        し始めるんだけど)


 ( -_-) これは1.に関連してくるんだけど,「魔王が復活するとこの世が
 (  ∽ ) 闇に落とされる」とかいうのが,ちょっとしたコマで簡潔に説明されている
       だけなので,なぜ飛鳥らが全力で墓を守っているかがよくわからず,
       本能寺一族が墓を守っている理由を読者が理解できず,感情移入できない。
(戦国時代に蘭丸らが大量虐殺を行ったって説明のコマがあったが,
小さい1コマだけで 虐殺の様子なども具体的に書かれていないため,
これでは読者は感情移入が難しい)


   ∧_∧
  (; ・∀・) 魔王が復活して過去にこんなひどいことが!ってのが
        ちゃんと もっと具体的に説明されていれば,本能寺一族が
        墓を守ることについて感情移入できるけど,そうじゃないんだ。
        1.で説明したように,第1回の展開が速すぎたことによって
        こうなったんだろね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- ) そして3.なんだが,これが一番問題なのかも
 (    ) しれぬ。主人公飛鳥の性格の描き方なんだ。


  ∧_∧ .∧∧  ∧_∧ 
  ( ´∀`)( ゚Д゚) ( ・∀・) どゆこと?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (-_- ) 説明する。連載第1回。蘭丸の墓の比較的近くの森の木の上に
 ( ∽  ) いた飛鳥を,成馬が見つける。成馬に見つかったことに気付いた
       飛鳥は森の奥に引っ込もうとする(なぜそうしたのか よくわからないが,
       おそらく一般人に姿を見られてはならんみたいなおきてがあるんだろう)


   ∧_∧
  (; ・∀・) そんな 一般人に見つけやすいとこにいる飛鳥も飛鳥だね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- ) 「(飛鳥が)かわいかったらお友達にならなくちゃな」とか思いながら
 (    ) 成馬は飛鳥を追って森の奥に。で,墓に近づかせまいとして
       樹上から成馬に手裏剣を投げる飛鳥。しかし,飛鳥は木から
       落ちてしまい,成馬の上に落っこちてしまう。


  ∧∧
  ( ゚Д゚)  ドジっ娘かよ…まぁいいが

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_-∩ で,そのとき 顔をおおっていたマスクみたいなのがはずれて,
 (    ノ 飛鳥は成馬に顔を見られてしまう。「きゃっ カオ見た!?
       あたしのカオ見たあッ!?」などとおどろく飛鳥。


  ∧_∧
  ( ´∀`) 飛鳥たんのおシリの下敷きになった成馬がうらやましいモナ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (; -_-) ……ここまではいいんだが,この後,
 (  ∽ ) 飛鳥,こう言うのよ……

f:id:TakahashiMasaki:20100401021743j:image

(前掲書15ページより引用)


  ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
  (; ´-`)(;゚-゚) (; ・∀・) 殺すって……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∧_∧
  (; ・∀・) こ,これ,ホントは殺す気なんかなくて,
       たんに この先に進ませないように脅すために
       そう言ったんじゃない?


 (; -_-) わしも最初そう思うとったんや。
 (  ∽ ) しかし,この後,マジで飛鳥は苦無や手裏剣ふりまわして
       「死ねえ──ッ」とか言いながら成馬を追っかけまわすのよ……


  ∧∧
  (;゚Д゚)  じゃあ……マジで殺る気まんまんだったのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- ) そうとしか思えない。しかし,よほどの悪人とかならともかく,
 (    ) 単なる偶然出合った普通の人(*)をこんな理由で
       殺そうとするっておかしくないか。
       「命」ってものがどんなものかわかってるのか,飛鳥(これは怒る)


  ∧_∧ ∧∧ ∧_∧
  (; ´-`)(;゚д゚)(; ・∀・)
     顔を見られたら殺すのが忍者の掟って
     いってるけど,そもそも顔を成馬にさらしたのは
     飛鳥のせいだからね……

(*)じつは成馬は○○○○○○○(最終回のネタバレ防止のため伏字)なのだが,
連載初期段階ではそれは明らかになっていない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∧_∧
  (; ´∀`) でも……飛鳥って忍者なんだモナ? 厳しい訓練とかで
        人を殺しても何にも感じない殺人マシンみたいに
       育てられていたとか……そういうことなんじゃない?


 ( -_-) いや,第1話の冒頭の祖父とのギャグまじえの会話などからも,
 (  ∽ ) そのようなことは考えられない。「あずみ」みたいなノリの
       話でもないし。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (-_- ) しかも,兄(大地)と再会したときは涙ぐんだり……
 (  ∽ ) なんか言動がチグハグなんだ。こうゆう主人公には
       読者が感情移入することが難しい。


  ∧ ∧
  (-д-;) 連載第1回で主人公の性格に矛盾が発生したってのが
  ( ∽  ) まずいよな……


  ∧_∧
  (; ・∀・) それに,1988年当時のジャンプって大部分の作品が
        男主人公だったよね……それなのに女の子が主人公って
        そうとう浮くと思うんだ。だから成馬や大地を早期から
        出したんだろうけど

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_-) 飛鳥はたしかに外見はまじ萌えるし Hな衣装などもいい。
 (  ∽ ) しかし,主人公の性格の点で読者の感情移入をさまたげるというミスを
       連載当初から犯してしまったというところが,この作品の問題だろう。
       例えば,ある回では陽気で優しい主人公が,次の回では理由もなく
       冷酷で陰気なやつになったりするような作品……
       そういうキャラに感情移入できるか?それに近い。


  ∧_∧
  (; ´∀`) 前述の1. 2.に関連するけど,やはり成馬の登場などについて
  (l    .l) 連載の当初から急ぎすぎたため,こうなったんだろうかモナ


  ∧_∧
  (; ・∀・) あと,14話(第2巻)で 飛鳥らの乗っている飛行船を救うため
        大地が爆死したときも,えらい早い勢いで立ち直ってたよね……
        大事な兄が死んだんだからもっと悲しんでてもいいはずなんだが

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ( -_- ) ……まぁ,まとめると,やはり作者が
 (    ) 黒岩よしひろだったからというのが打ち切りの最大の理由のようだ


 ノー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`
 ) だから 理 由 に な っ て ね ぇ よ!
 ) そ れ ! !
 )
 `'⌒`'⌒`'⌒`'⌒
  ∧_∧ . ∧∧  ∧_∧ 
  (#´∀`)(#゚Д゚) (# ・∀・)

 ≪完≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(余談)

 (-_- ) ……あと,2005年初版の竹書房からの版では,
 (    ) 黒岩氏の現在の絵で描かれた設定ラフ画があるんだが……

f:id:TakahashiMasaki:20100401022004j:image

(前掲書220ページより引用)



 (;-_- ) 黒岩先生!主人公の苗字は
 (    ) 「天王寺」ではなく「本能寺」です!


                ∧__∧
 << ;)⌒) << ;)⌒)(;∀; )⌒) 著者が主人公のなまえ間違えないで下さい……
  ∪ ∪ 乙' ∪ ∪ 乙' ∪ ∪ 乙

(絵が変わりすぎてるということはおいておく)

ポップポップ2010/04/02 09:59>黒岩よしひろだから
反論の余地も無い、黒岩先生は構成能力に根本的に欠けてるからね
基本的に「絵」しか魅力が無いから原作が付けばよくなるかもしれないのに
本人は原作(小説)志望とか言い出してしまってるから、もうね

TakahashiMasakiTakahashiMasaki2010/04/02 12:46>基本的に「絵」しか魅力が無いから原作が付けばよくなるかもしれないのに
>本人は原作(小説)志望とか言い出してしまってるから、もうね
( -_-) < わしもそう思います…いい原作者がつけば
絵はいいんだから 良くなると思うんだけど
(鬼神童子ZENKIはそれで成功した例?)
(あと 本文にはかいてなかったけど,
アスカがいきなり「五法空雷剣」とかの大技を何の説明もなく
使用してるところも問題がある)

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20100401

2010-03-26

[]モナでも書けるブログ教室 - ウケるエロ画像羅列ブログの書き方 21:39 モナでも書けるブログ教室 - ウケるエロ画像羅列ブログの書き方 - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - モナでも書けるブログ教室 - ウケるエロ画像羅列ブログの書き方 - だんぺんぶこみっく


  ∧_∧
 ( ´∀`) ところで 今回は「ウケる画像系ブログ」
       をやるわけだモナ。画像系ブログというと
       多種多様なジャンルがあるわけだけど…

  ∧_∧
 ( ・∀・) いや,一つで十分なんだ。コレ一つさえ
       おさえておけば,画像系ブログはOKとゆー
       ジャンルがあるわけ。

  ∧_∧
 ( ´∀`) ほう。

  ∧_∧
 ( ・∀・ ) しかも,それは最も簡単に,かつ最も確実に
 m9    画像系ブログ界を制することができる
       ジャンルなのです。その 「ウケる画像系ブログ」とは……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ||        |l      //
  |l        l      //
  l              /

    /ヽ      /ヽ    ノー'`ー'`ー'`ー'`
    /. ヽ.     /. ヽ   )「エロ画像羅列
   /   ヽ___/   ヽ  ) ブログ」だーーっ!!
.  /            \ )
. /               ヽ`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒
 l   ●  ヽ___/  ●   l      -==
. l       l  l         l    -====
 l       ヽノ         l
. ヽ              /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| エ…エロ画像羅列
| ブログ?なんだそれは……
\_ __________
   V

  ∧_∧      ∧_∧
 (; ´д`)rァ   (∀-  )

       ____∧___
     /
     | フ……分からないのかい?
     | 要するに 2chスレなどから
     | エロ画像を羅列した記事で
     | 構成されてる,すなわち
     | こういうブログのことだ──

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

f:id:TakahashiMasaki:20100326211505j:image

http://blog.livedoor.jp/wakusoku/(一部修正をいれている)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    /ヽ      /ヽ    ノー'`ー'`ー'`ー'`
    /. ヽ.     /. ヽ   ) こ…これは
   /   ヽ___/   ヽ  ) エロブログ?
.  /            \ )
. /               ヽ`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒
 l   /  ヽ___/  \   l      -==
. l  ///   l  l    ///  l    -====
 l        ヽノ         l
. ヽ  u           /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| いや 若干違う,エロ画像羅列ブログだ!
| エロ漫画家や絵師などが 自身の
| 描いた絵をうpしている一般的なただの
| エロサイトではなく,他者のサイトなどに
| うpされている画像や,エロゲの画像
| などを羅列して記事にするのを専門としている
| まとめ系ブログのことだ!
\___
   | なお,この種のブログでは
   | 画像だけでなく,ある要素を
   | 追加することで,より読者の
   | ためとなるのだ!
   | 秘密はこの要素にある!
   \__  ______
        V

      ∧_∧      ∧_∧
     (  ・д)rァ   (∀` ; )

             _∧___
           /
      ∧   | な…なんだ,その要素とは?
 / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
 | いや,じつに簡単なことだ,
 | その要素とはすなわち……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

f:id:TakahashiMasaki:20100326210653p:image

http://zipdeyaruo.blog42.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ∩ ∧_∧      ノー'`ー'`ー'`ー'`
  l (; >д)     ) これだーーっ!
  ヽ    rっヽ    ) このzipがあるか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| バンバン ) どうかが重要
       rっ      ) なんだーーーっ!

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (;   ´) < モララー…それ
         | 読者がどうとかじゃなくて
         | 単にきみがほしいんじゃないの?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エロ画像羅列ブログ一覧

前述のエロ画像羅列ブログ,古くは「みんくちゃんねる」や「キラ速」,

最近は「二次画像速報」など,多数のサイトが乱立しています。

それらの名称・傾向などを一覧にしました*1

■現在活動中のエロ画像羅列ブログ

名称傾向更新頻度URL備考
みんくちゃんねる3次中心普通http://minkch.com/3次中心のサイト
わくてか速報2次中心頻繁http://blog.livedoor.jp/wakusoku/更新多数。たまに出すネタ画像や最後のオチ画像などが巧み。これでzipがあれば最強か
zipでやるお2次中心頻繁http://zipdeyaruo.blog42.fc2.com/blog-entry-5762.html更新が非常に多い。zipが高ポイント。多すぎる広告が微妙
キラ速2次若干多い普通http://kamisoku.blog47.fc2.com/比較的古くから活動している。一部のセキュリティソフトで危険と認識される広告がまずいか
妹速VIP2次・3次とも頻繁http://imosokuvip.blog60.fc2.com/エロ画像まとめスレのほかニュース記事も
画像スレとらのあな2次・3次とも頻繁http://2chgazoutora.blog14.fc2.com/1スレの画像が若干少ない。zipが高ポイント。タイトル画像をなんとかすべき
PINK速報2次・3次とも普通http://pinkimg.blog57.fc2.com/2次・3次のバランスがいい。ねこ画像などのネタスレも
がぞ~速報2次・3次とも普通http://stalker.livedoor.biz/オーソドックスなまとめ方
エロ画像速報2次・3次とも頻繁http://hot-kuma-vip.net/2次3次とも充実。zipを希望したい
きぼんぬ2次多い頻繁http://kibonnnu.2chblog.jp/更新頻度が非常に頻繁。なぜかコメは多くない
ぴた☆フェチちゃんねる2次若干多い頻繁http://blog.livedoor.jp/pfch/フェチ服装系画像に特化している
ピーチ速報2次若干多い普通http://puratina77.blog37.fc2.com/オーソドックスだが記事中の画像がやや少ない。エロゲ広告記事が多目
萌画VIP2次頻繁http://mogavip.com/みんくちゃんねるの別館2次画像まとめ系
二次画像速報2次中心頻繁http://nijigazo.2chblog.jp/更新頻度が高い。兵器画像スレやネタスレなども
虹萌エロちゃんねる2次頻繁http://www.nizimoero.com/最近できた二次中心サイト

■活動頻度が少なくなっているエロ画像羅列ブログ

名称傾向URL備考
ニュー速ZIP★麻呂ブログ2次若干多いhttp://news4zip.blog55.fc2.com/以前は頻繁に活動していたが,事情により休止中
ヴィブロ?http://gasoku.livedoor.biz/以前は画像羅列記事が中心だったが,VIPスレまとめサイト化している
あんか~びっぷエロ以外の方が多いhttp://anchor18.blog77.fc2.com/更新頻度が少ないのが難点
ニュース適当まとめ2次中心http://blog.livedoor.jp/yuji_news/2月ごろから更新されていない
えろぷにゅ速報2次・3次両方http://punyusoku.blog109.fc2.com/3月ごろから更新されていない

■エロ画像羅列ブログではないが,ときどき画像羅列記事をうpするVIP系ブログ

名称URL備考
VIPPERな俺http://blog.livedoor.jp/news23vip/以前はJK系画像まとめ記事がよく見られていた
すくいぬhttp://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/VIPまとめブログだが画像羅列記事も多い
カナ速http://kanasoku.blog82.fc2.com/VIP・ニュース系ブログだが画像羅列記事も
スチーム速報http://newsteam.livedoor.biz/まれにロリ系画像まとめ記事がうpされる

エロ画像羅列ブログで取り上げるべきネタ・取り上げるべきでないネタ

エロ画像羅列ブログをいろいろ見ていると,「抜けるおっぱい画像くれ」など,

特定のジャンルの画像をまとめた記事がよく見られます。ジャンル関係なしで

雑多にまとめるより,特定のジャンルの画像をまとめた方がよりアクセスを

集めやすいようです。ここでは,エロ画像羅列ブログで取り上げるべきネタ

(ウケのいいネタ),及び取り上げるべきでないネタ(アクセスを集めにくいネタ)

を示します。

性癖・フェチ別
ランク説明具体例
A一般的なエロ属性で,アクセスを集めやすい乳(巨乳・美乳),尻(特に3次),○液(自主規制),中だし,フoラなど
B若干マニアック(マニア向け)レオタード,体操着,SM,尻(2次),スカトロ(小のみ),男の娘・ショタ・女装,触手など
Cマニア過ぎてアクセスが望みにくい(ただし一部の重度のマニアには好まれる)ハードSM・陵辱・グロ(3次・2次とも),スカトロ(大)など
絵師・サークル別(すべて敬称略)
ランク説明具体例
A一般うけのいい有名絵師鳴子ハナハル,たかみち,石恵,TONY,岸田メル など
Bマニア好みの絵師やサークルみさくらなんこつ,クリムゾン,モグダン など
Cたとえネタでも選ぶべきでない絵師まほきゃすとネ申,高橋雅奇 など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   | まぁ zipはともかく,こうゆうブログでは
   | ひたすらテーマごとのエロ画像を 2chの
   | 半角二次元板(http://yomi.bbspink.com/ascii2d/)
   | などから見つけて記事に貼っていくだけで
   | いいのだ。ただし,貼る画像の内容によっては
   | 最も基本的かつ大きな難問をクリアーして
   | おかなければならないときがある。
   \__  __________
        V

      ∧_∧       ∧_∧
     (  ・д) っ ゚   (∀` ; )

               _∧___
             /
             | なにっ!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ) 無修正のエロ画像とか
  ) あるだろ? あれを貼ると
  ) 運がわるいと記事が削除されたり
  ) 最悪の場合ブログ自体が削除
  ) されたりする危険性があるんだ!
  )
  `'⌒`'⌒ `'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒
       V

   ≡ ∧_∧    ∧_∧
   ≡(; ・Д・)rァ  (`   ; )
   ≡(    ノ   (    )

             _∧___
           /
           | で…ではどうしたら?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

修正について

 日本の法律では,いたずらに性欲を刺激する直接表現は公開

できないことになっています。インターネットで海外のエロサイトに

容易にアクセスできるようになるなどの理由で

実質的には有名無実化していますが,2次・3次とわず 万一 自ブログにうpっていた

無修正画像が司直に見つかったりブログのレンタル先に見られたりして

記事やブログが削除されるとまずいので,修正しておくとよいでしょう。

修正の方法は

  • 単に黒ベタまたは白の四角で局所をぬりつぶす(ペイントなどで容易に可能)
  • モザイクやエフェクトなどで隠す(Photoshopなどで可能)
  • 局所の上に別の画像(フリー素材など)をかぶせる

などがあります。ただし,すくいぬ でよくやってるような

f:id:TakahashiMasaki:20100326212421j:image

http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-1114.html

といったウケ狙いの修正は読者*2のひんしゅくを買う危険性があるため やるときは慎重にしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   | どうだいモナー君。これだけわかれば,
   | 君でもすぐにエロ画像羅列ブログが
   | 書けるでしょ?
   \__  ______
        V

      ∧_∧      ∧_∧
     (  ・∀)rァ   (∀` ; )

               _∧_________
             /
             | で…でも こうゆうブログって
             | はやってるアニメとかのエロ画像の
             | まとめ記事とかもあるモナ。でも,
             | モナは日本のアニメとか好きじゃないし
             | 最近のはやりとかもわからないから……

           思い入れとか ないし……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 | ふ……
 \__  _
      V
    ∧_∧
    ( -∀-)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ||        |l      //
  |l        l       ノー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`
  l               ) こういうブログでは, 
                 ) 管理人の好みや
    /ヽ      /ヽ    ) 思い入れなどは
    /. ヽ.     /. ヽ   ) どうでもいいっ!!!
   /   ヽ___/   ヽ   ) ただエロい画像を
.  /            \ ) 貼っていけばいいんだっ!
. /               ヽ`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`
 l   ●  ヽ___/  ●   l      -==
. l       l  l         l    -====
 l       ヽノ         l
. ヽ              /
         ∧
  ノー'`ー'`ー' `ー'`ー'`ー'`
  ) 最近はやってるアニメとかは
  ) そこらのおたくニュースサイトで
  ) 調べればいい!管理人がそれを
  ) 好きでなくても 見てなくてもいいっ!
  ) いま 流行ってる作品のエロ画像を
  ) とにかく貼ればいいんだっ!
  ) 管理人の好みなど
  ) あってないようなものだ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■エロ画像羅列ブログは回転寿司だ!!

 エロ画像羅列ブログでは,
 「いま流行のアニメ・ゲーム」などのエロ画像のまとめ記事が
 人気になっています。現在どのアニメが人気かについては
 2chのアニメ関係の板や
 おたく系ニュースサイト(今日もやられやく・プラティカルパなど)を
 みていれば 容易にわかります。
 そこで話題になっているアニメなどのエロ画像を探して
 貼っていけば 容易に記事が作れ,当該アニメなどの(邪な)ファンも
 大量に自ブログに導くことができます。
 そのアニメについて思い入れなどはなくとも問題ありません。
 どうせ エロ画像羅列ブログには エロ目的の読者しか
 来ないので エロい画像があればいいのです。

     ムシャムシャ               //
     ∧_∧            // ((〓))←とある科学のなんとか
     ( ・ω・ ュ          // ((〓))←ソラノなんとか
     (    ∩         // //    /
============= ' '((〓))←けいおん
  ((〓))=-    ((〓))=-          /
  ↑らきすた   ↑ストライクなんとか    /
__________________/

 要は回転寿司の要領で,いま流れてきている(はやっている)
 作品をつまんで食し,それが過ぎ去ったら次に流れてくる
 (流行る)作品を……としてけばいいのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            | どうだいモナー君,
            | これでエロ画像羅列ブログの
 | …………    | 書き方がわかったでしょ?
 \_ ___   \_ ________
    V           V
   ., , .         
  :; ∧_∧ ::      ∧__∧ これでアクセスを稼いで
 ;: (#´д`) ;     (∀-  ) 人気が出ればエロゲとかの
  ;.(     ) :;     ∩   ) アフィも貼って……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 |  ヘ   ッ  !
 | 結局 他人の描いた画像を
 | 貼った安易な記事でアクセス稼ぎして
 | アフィでもうけようって
 | よくもまーいけしゃあしゃあと
 | そんなことできるもんだ……
 \_ ____________
    V

  :; ∧_∧ ::      ∧_∧
 ;: ( # ´д) っ    (∀・  )
  ;.(     ) :;     (    )

             ∧______
           /
           | なに いってるんだい
           | どうせ 大部分は作者の
           | Webサイトとかにうpられてて
           | 誰でもみれる画像なんだから
           | それを集めて記事書いたって
           | 別にいいじゃないか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 | なにせ,とにかくもー
 | いろーんなアニメとか
 | フェチとかの画像を集めて
 | アクセス稼ぎまくって,
 | こーゆーブログの         |
 | 定番といえば……      | ……………………
 \_ _________  \_  ______
    V                   V
ヽ..  /ヽ.              ;; /ヽ      /ヽ :;
 ヽ /.  ヽ           :: /. ヽ.     /. ヽ :
  y´   ヽ          ;: /   ヽ___/   ヽ .,
        `ヽ      .  /            \: 
         }       /ノ(               ヽ ;;
      -=='  l     :; l ⌒ /       \  u.l :; ビクッ
        ト-'   .  ;: l  :::::::  /TTTTヽ. ::::::::::: l :;
        l       :: l       Li_i_i._i.ノ  u   l :;
        レ.       ;: ヽ  u            ノ '
       ノ  r' ̄`つ   ビクッ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ||        |l      //
  |l        l       ノー'`ー'`ー'`ー'`ー'`ー'`
  l               ) 「このブログは
                 )  著作権等の侵害を目的と
    /ヽ      /ヽ    ) するものではありません。」
    /. ヽ.     /. ヽ   ) という おきまりの
   /   ヽ___/   ヽ   ) 文言なのだ~~~~っ!!
.  /            \ ) 
. /               ヽ`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`'⌒`
 l   ●  ヽ___/  ●   l      -==
. l       l  l         l    -====
 l       ヽノ         l
. ヽ              /
         ∧
  ノー'`ー'`ー' `ー'`ー'`ー'`
  ) この逃げ口上さえ 書いておけば
  ) どんなことも許されるんだっ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

f:id:TakahashiMasaki:20100326210654p:image

わくてか速報

f:id:TakahashiMasaki:20100326210655p:image

二次画像速報

f:id:TakahashiMasaki:20100326210656p:image

画像スレとらのあな

f:id:TakahashiMasaki:20100326210652p:image

がぞ~速報

f:id:TakahashiMasaki:20100326210657p:image

zipでやるお

f:id:TakahashiMasaki:20100326210658p:image

PINK速報


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 また一歩,
 野望に近づいた!!

    ∧_∧ ∧_∧  ブーーーーッ
    ( ・∀・)(||;´,,' '"≦ 三 
          ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚
         ゚ 。≧      三 ==-
           ァ      ≧=- 。
            レ,     >三  。゚ ・ ゚

*1:更新頻度や備考の説明文はすべて高橋の独断と偏見

*2:まぁ読者というよりわしだけなんですが

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20100326

2009-12-21

日本人のフロのはいりかたは不潔すぐる 19:17 日本人のフロのはいりかたは不潔すぐる - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本人のフロのはいりかたは不潔すぐる - だんぺんぶこみっく

(今回の文章は下品な表現が多発するので注意)

先日(12/13~18)山陰に鉄道旅行した際,大浴場のあるビジネスホテル(益田の某ビジネスホテル)や温泉旅館(米子の皆生温泉に1泊,兵庫の城崎温泉に2泊)に泊まりました。温泉自体はよかったにもかかわらず,やや不愉快な気持ちにさせられました。それは,私以外のほとんどの人が 体,とくに尻をよく洗わずに湯船に入ってきたからです。

1 尻を洗わずに入ることで…

温泉の大浴場に入って,自分の後に脱衣場から大浴場に入ってくる人を観察している*1と,ほとんどの人はかかり湯するだけで,それもいいかげんにざっと湯を上半身あたりにかけただけで湯船に入ってきます。だから,尻(もっと直接的にいうと肛門)についてる大便の破片や菌(大腸菌など)は,そのまんま湯船に入ってくるんですよ。わかりますか皆さん。ひどい例になると,かかり湯すらせずに湯船に飛び込んでくる(それもいい年の年寄りなどが…)ため,体についている垢や汗もそのまんま湯船の湯の中に入り込みます。その結果 湯が汚れるのですが,そういったことに考えが及んでいる人が少ない。今回の旅行での観察の結果(合計で10数人ほど),湯船に入る前に体や尻をちゃんと石鹸などで洗ってから入った人は,私以外ではだれもいませんでした。

こう書くと,「お前はどうなんだ」と脊髄反射する人がいると思うので付け加えると,私はちゃんと湯船に入る前に入念に尻を石鹸で洗い流し(この洗い方については後述),体もタオルなりボディタオルなりで石鹸でちゃんと洗ってから入りました。どの大浴場や温泉に入るときもそうやっています(証明しろっていわれても困りますが……なにしろ,デジカメや携帯をもちこんで自分の入浴の様子を毎回撮影してもらうわけにもいかんし)。証明はできませんが,温泉のときも自宅のふろのときも,天地神明に誓って私はちゃんと洗ってから湯船に入っています。しかし,そうでない人が多い。今回の冬の旅行だけでなく,今年の夏に高山のホテルの大浴場に入ったときや,去年冬に同じく城崎温泉に入ったときも,老若男女(あ,女はないか)問わず,ほとんどの人は尻や体を洗わないまま先に湯船につかり,そのあとで体を洗っていたのです(逆やろ!逆)*2。なお,皆生温泉のホテルの浴場や城崎温泉の外湯の脱衣場には「入浴前にかけ湯して体を洗うこと」といった注意書きが掲示してありましたが,ほとんど守られていないのが現状でした(だれも注意して読まんようである)。

サンプル数及び観察範囲が少ないから日本人全員がそうとは断言できないものの,多くの人はちゃんと洗わず(とくに尻を洗わずに)共同浴場の湯船に入っているのではないかと推測できるのです。


 ) いったいどうゆう
 ) ことやねん!これは!
 )
 `´ `´ `´ `´ `´ `´ `´
.  lll(#-_- )       ∧_∧∧∧ ∧_∧
  ○     )      (´∀`;(゚д゚;(・∀・;)
 ̄)    ( ̄ ̄ ̄|
. `Y´`Y´      |
  ドンッ

なんか まじめに洗っているのがバカバカしくなります。マナーを守る人間が手間ばかりかかって不快に思わされるのは間違っているのではないか。

2 本多勝一氏の指摘

この問題については,私だけでなく,あの日本を代表するジャーナリストのひとり本多勝一氏が以前に指摘しています。本多氏の著書「しゃがむ姿勢はカッコ悪いか?」(朝日文庫,1994年発行第2刷)から引用。なお,以下の引用では,原文の傍点やふりがなは省略。また強調は引用者によるもの。

先日、〔中略〕ある温泉宿に一泊した。いわゆるひなびた温泉そのものは良かったのだが、ここでまた「あのこと」を思い出してしまった。

「あのこと」とは、日本人のかなりの部分が湯船にはいるときシリを洗わぬということだ。この温泉の場合も、石鹸がたくさん浴場に用意してあるにもかかわらず、見ているとまず七割くらいが、単に湯船の湯をマタにざあっとかけるだけで、あれでは洗ったつもりのまじないていどでしかないのだが、そのままドボンとはいってくる。石鹸をつけてコーモン(つまりケツの穴)やオチンチンをちゃんと洗ってからはいる客など、たぶん三割以下だろう。これは都会の銭湯などでも、土地柄によって何割になるかの違いがあるだけで、日本全国大同小異の風景である。

「しゃがむ姿勢はカッコ悪いか?」(朝日文庫,1994年発行第2刷,32ページから引用,原文のまま(為念))

本多さん,わしの場合は「たぶん三割以下」どころではなく〇割でした(それにしても,「コーモン」「ケツの穴」「オチンチン」などと,およそジャーナリストらしからぬ表現の頻出する文章である(笑)*3)。なお,本多氏は取材や山歩きなどでけっこう全国各地にでかけていることが多いらしいため,この観察は一部の地域に限られたものではなく,全国的に見られる現象であると考えられます。

石鹸でコーモ(ry)などを洗わないで湯船に入るのがなぜまずいのかについて,同氏はこう説明しています。

日本人の場合、現代では大部分がクソのあとをチリ紙でふく。チリ紙ではいくら一所けんめいふいても、クソのカスはゼロにはならない。〔中略〕共同浴場で湯船にはいる前の人々のコーモンがニオイさえもない例など、直前に水洗でもした人以外には考えられない。なかにはクソそのものの断片をこびりつけているひどい例もある。〔引用者注:……〕おまじないていどに湯をかけるだけではクソが落ちるはずもないから、こういう人は湯船のなかでクソがふやけて湯の中へとけこむだろう。さらに出てきて洗うのを見ていると、石鹸をつけた手ぬぐいでコーモンをふいたときに、ベッタリとクソがついている。ああ、あのクソだらけのまま湯船にはいっていたのだなあ。

「しゃがむ姿勢はカッコ悪いか?」(朝日文庫,1994年発行第2刷,33ページから引用)


 >ああ、あのクソだらけのまま湯船にはいっていたのだなあ。
 >ああ、あのクソだらけのまま湯船にはいっていたのだなあ。
 >ああ、あ の ク ソ だ ら け の ま ま 湯 船 に は い っ て(略

 (-  ;) ……

読者諸賢も,なぜ尻を洗わずにはいったらまずいのかよくおわかりと思います。尻を洗わずに入ると,クソのカス((C)本多勝一)や菌が湯船に入り込むんですよ奥さん。注意してほしいわホンマ(←どこの出身だ)

3 日本人の清潔さの正体

本多氏は「よく「日本人は清潔ずき」という評判があるらしいが、この不潔な共同浴場作法はどう説明すればいいのだろう。」(前掲書33ページから引用)と指摘していますが,この答えについては私の考えをここで披露したく思います。

おそらく,日本人は「自分の身の回りは清潔に」しますが,自分と関係の無いところについては不潔でもかまわないと考えているのです。日本人の清潔さとは公共全般的なものではなく,自分の周囲に限ったものであり,自己中心的・自分勝手なものなのです。そうでなければ上記のような現象がおきるはずがない。自分の体はきれいに洗うが、みんなが入る共同の湯船は多少よごれてもかまわないというわけなのです。(また,道路などにごみを捨てたり,列車の中にごみを残したりといったこともこの件に関係していると考えられる。なお,私は「昔とくらべて今の世の中がだめだ」なんてことを言いたいのではない。昔の方が列車内などのマナーは悪かったと考えられ*4,現在の方が前よりはましになっていると信じたい)

本多氏は,

どうも結論として、日本人ほど共同浴場(温泉や銭湯)を利用する人口の多い例はないにもかかわらず、クソの問題についてまるっきり鈍感であり、もし湯船の中の清潔度という点で世界各国と比較するなら、東南アジアの川の水浴などより劣る可能性が高いだろう。

「しゃがむ姿勢はカッコ悪いか?」(朝日文庫,1994年発行第2刷,34ページから引用)

と主張していますが,私もこの点に同意します。

4 尻の洗い方

なお,「尻の洗い方ってどうするんだ」と疑問に思われた人のため,本多氏の説明している方法を紹介します。

言われてみれば「ナーンダ、そんなことか」といったていどのことなのだが、習慣は一種の文化となっているから、なかなか気付かぬものだ。相棒〔引用者注:奥さんのことらしい〕から“学習”した方法とは、まず腰にサッと湯をかけ、片手に(むろん素肌のまま)石鹸をつけ、それで(前からでも後からでも)シリをヌラヌラと洗い、さらに湯をかけて手もシリもきれいさっぱり。時間にして一分もかからずに完璧である。

「しゃがむ姿勢はカッコ悪いか?」(朝日文庫,1994年発行第2刷,40ページから引用)

…ということです。自分もこれと似た方法でやっています(ただし,尻を洗った手に「クソのカス((C)本多勝一)」や菌が残っているのがこわいので,自分は尻をヌラヌラした後 手を石鹸やボディソープで念入りに洗ってよく湯で流すのを何度も繰り返している)。子供だって教えればちゃんとできるでしょうし,わしのような「体はおっさんだが精神年齢は5歳未満*5」の子供同然の人間でも守っていることなのだから,大人の皆さんが守れんでどうするといいたい。

5 女湯ではどうなのか

ここまで書いて思ったのですが,私が観察したのは男湯に限ったことで,女湯の中ではどうなっているのかわからない(当たり前だ)。もしかしたら 男はだめだけど女性はちゃんとしているのかもしれないと思いますので,


 | 女性の皆さんは ぜひ
 | 女湯ではどのくらいの割合で
 | 尻を洗っている人がいるかを
 | レポしていただきたい
  \_ __________
     V
      バ シ ッ     ∧_∧
       ^^ ゝ  //  (´-` #)
   ( -_- )= (  | |   (  ○○) 
   (    )= (.  \\   l / / ゝ、 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| `ー== (_)_)_ノ

  あ できれば女湯の内部の
  詳しい様子も……

*1:念のため。ジロジロ見たわけではなく,横目でちらちら見ながら確認した

*2:この点についてはhttp://hide-tabi.blog.so-net.ne.jp/2007-11-03 のページにて指摘がある

*3:引用した文章の最初で「今回は不潔な話題なので上品な言葉はやめる」と説明されてますが…

*4http://d.hatena.ne.jp/tadanorih/20090329/1238338940 など参照

*5:この点については別の機会に書きたい

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20091221

2009-11-04

[][]4コマ漫画に「起承転結」をあてはめたのは誤りだったのではないか 16:39 4コマ漫画に「起承転結」をあてはめたのは誤りだったのではないか - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - 4コマ漫画に「起承転結」をあてはめたのは誤りだったのではないか - だんぺんぶこみっく

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されていますを見て思ったのだが,4コマ漫画に起承転結をあてはめたのは誤りなのではないかと思いつつある。

昔の漫画の書き方本について

残念ながらいま手元にない(家のどっかに眠っていると思われる)のだが,昔の「冒険王」とかゆう子供向け漫画雑誌の出版社が出していた漫画の描き方本(タイトルなど忘れた)で,4コマ漫画は起承転結にしたがって書くようにとの説明があった。その説明では,1コマ目=「起」,2コマ目=「承」,3コマ目=「転」,そして4コマ目が「結」という構成にしろ との主旨の記述があった。自分も小さいころ その説明を読んでいて,4コマとはその通りに書かなければならない と考えていた。

また,Wikipediaには

一行目から順に起句、承句、転句、結句と呼ぶ。元の意味から転じて、小説や漫画など物語のストーリーや論理的な文章などを大きく4つに分けた時の構成、または各部の呼称としても使われる。起承転結の典型的な例として4コマ漫画の構成などがある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%B7%E6%89%BF%E8%BB%A2%E7%B5%90

* 物語における起承転結の一例

起 → 物語の導入部。その物語にはどんな登場人物がいるか、どんな世界・時代に住んでいるのか、登場人物同士の関係はどんなものか、なぜその物語は始まるのかなど、これから物語を読む上で必要な知識を紹介する部分。

承 → 「承」は「受ける」を表し[1]、「起」で提起した事柄を受け、さらに進めて理解を促し、物語の導入である「起」から、物語の核となる「転」へつなぐ役目を果たす部分。ここは単純に「起」で紹介した物語を進めるだけで、次に続く「転回」または「展開」が誤解されることがないように備えておくものであまり大きな展開はないのが普通。

転 → 物語の核となる部分。「ヤマ」ともいわれる、物語の中で最も盛り上がりを見せる部分。物語の中でも最も大きな転機を見せる部分であり、読者が知らなかった事柄や想起を超える展開をすることによって関心や興味を引く部分となる。

結 → 「オチ」とも呼ばれる部分で、物語が進んだ結果、「転」での結末が最終的にどうなったのかを描いて物語を締めくくる部分。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%B7%E6%89%BF%E8%BB%A2%E7%B5%90

と記載されているし,他のサイトでも

まんがの基本型とされる4コマまんがの各コマの役割を表わす。文章の構成を四段階に分けて示す起承転結を各コマに当てはめたもので、始めのコマ(起)があり、二つ目のコマ(承)で始めのコマを受け継ぎ、三つ目のコマ(転)で話に意外な展開を作り、四つ目のコマ(結)でオチを作ることを示している。

http://www.wdic.org/w/MOE/%E8%B5%B7%E6%89%BF%E8%BB%A2%E7%B5%90%20%284%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%29

と説明されているように,4コマ漫画の1コマ目から順に起承転結になっているのが原則というのは比較的一般的な認識となっていると考えられる。

「起→承→転→結」にしたがっていない4コマの例

しかし,実際には1コマ目=「起」,2コマ目=「承」,3コマ目=「転」,そして4コマ目が「結」という構成になっている4コマ漫画は少ないのではないか,と思っている。その点を説明している記事として,考察:4コマ漫画に「起承転結」という表現は適切か - 編集日誌になれませんというすぐれた文を発見したのでご紹介したい。

 4コマ漫画の構成を語る場合、「起承転結」という言葉がよく使われます。しかし、「起承転結」という言葉は、本当に4コマ漫画に当てはまるのでしょうか。「ほとんどの場合、当てはまらない」というのが私の意見です。

http://d.hatena.ne.jp/milmil01/20071231/1199072174

ここで、多くの人が違和感を覚えるのではないでしょうか。第3の転句で「詩意を一転し」となっていますが、4コマ漫画の場合、「詩意を一転」するのは、3コマめではなく、むしろ4コマめのオチの役割です。

〔中略〕

 しかし、4コマ漫画の場合には、3コマめで場面転換をし、世界を広げる必要性は、特にありません。起承転結の「転」は、4コマ漫画には必要ないと思われます。

http://d.hatena.ne.jp/milmil01/20071231/1199072174

この引用箇所だけで 実はわし(高橋)のいいたいことがすべて説明され尽くされているので,もうこれ以上かく必要もないのであるが,それではあんまりなので,有名な4コマ漫画から「起承転結」になっていない実例をいくつか紹介したい。なお,以下,説明のために漫画のコマを引用する。また,起承転結の有無などについて説明するためにはすべてのコマの内容を理解していただくことが必要となるため,作品の4コマをすべて引用するものとする。

サザエさんの例

以下に引用するのは,「またまたサザエさんをさがして」(朝日新聞be編集グループ編,朝日新聞社)の79ページに掲載されていた,1962年7月4日朝日新聞朝刊掲載のサザエさん。

f:id:TakahashiMasaki:20091104160055j:image

「またまたサザエさんをさがして」(朝日新聞be編集グループ編,朝日新聞社,79Pより引用)

この漫画の各コマを順に見ていきたい。

(1コマ目)これが「起」なのは明らかだと思う。

(2コマ目)カツオをたたいたサザエにフネが反論。家族間のけんかが激しくなる

 → 「起」の状況が進展しているため,「承」となる。

そして問題は3コマ目である。このコマの内容(フネにマスオが再反論(サザエ擁護のため?)してけんか継続中。で,その最中に波平が帰宅してきた)は,どうみても2コマ目の状況(家族のけんか)が継続しているだけで,「転」となるものごとが起きているわけではない。

さきほどのWikipediaの起承転結の説明では,「転 → 物語の核となる部分。「ヤマ」ともいわれる、物語の中で最も盛り上がりを見せる部分」「物語の中でも最も大きな転機を見せる部分」「読者が知らなかった事柄や想起を超える展開をすることによって関心や興味を引く部分」と説明されているが,この3コマ目はけんかが継続しているだけで話が盛り上がっているわけではない(波平が帰宅して「一体ことのおこりは~」と聞いているが,これは父親というか家族として当然のことで,特に話が盛り上がっているとは考えられない)。また,意外な展開などが起こっているわけでもない(これが,波平が帰宅したらなぜかみんな仲直りしたとかゆうなら「転」となると思うんですけど)。

よって,この3コマ目は「承」が続いているだけと考えるしかない。

(4コマ目)ここで,けんかの原因が実はそうめん*1

であったと判明し(これが「転」),波平大ショック(「じ つ に く だ ら ん !」)=「結」

よって,以上の4コマは,「起」→「承」→「転」→「結」ではなく,「起」→「承」→「承」→「転結」となるのではないだろうか。

となりのやまだ君の例

続いて,いしいひさいち氏の朝日連載「となりのやまだ君(現:ののちゃん)から。

f:id:TakahashiMasaki:20091104161629j:image

「となりの山田くん全集2」(いしいひさいち,徳間書店,60Pより引用)

この漫画の各コマを順に見ていきたい。

(1コマ目)この作品についても,これが「起」なのは明らかだと思う。

(2コマ目)古いアルバムをみんなで見る。おとうさんが若いことに驚く

 → 「起」の状況が進展しているため,「承」となる。

(3コマ目)さらに古いアルバムをみなで見続ける。のの子もこんなに小さいと喜ぶ。これも,2コマ目の状況(アルバムをみんなで見る)が継続しているだけで,「転」となるものごとが起きているわけではない。

 → やはり「承(の続き)」である

(4コマ目)おばあちゃんのみ昔と変わってない(みんなと違う=「転」)と指摘し,これがオチとなる。しげ(おばあちゃん)が「ほっといてんか」とツッコむ(「結」)

やはりこの4コマも,「起」→「承」→「転」→「結」ではなく,「起」→「承」→「承」→「転結」となるのではないか。なお,これと同様の「4コマ目にオチなどが来ている」作品が,「となりの~」や「ののちゃん」に結構みられる(他の有名な4コマ漫画でも,おそらく同様の結果になるのではないか)。

実際,4コマ漫画ではオチを最後のコマに書く事が多く,そして多くの場合はオチがすなわち転としての役割をもっていることが多いので,「起」→「承」→「承」→「転結」の構成にした方が描きやすいのではないか,と考えられる。

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されていますにて,

起承転結はもう古い

今は起承承承・起承承転・起承転承・起承転転・起承承結

と説明されているのは,上記の構成のことと思われる)

有名な4コマの過去の作品を全部検証してみれば……ってできるかい

もっとも,上記のような構成になっていないもの(「起」→「承」→「転」→「結」となっているもの)も当然あるわけで,すべての4コマについて起承転結が成立していないとはいえないのだが,自分の経験上,上記のような「起」→「承」→「承」→「転結」の構成の作品の方が,実は4コマ漫画全体において多いのではないかと考えられる。ただ,定量的・統計的な証拠をだせといわれると困るのでござる(弱気)。

(いちど,有名な4コマ漫画(ののちゃん,フジ三太郎,サザエさん,コボちゃんなど,その他毎日や産経などの有名紙の過去の4コマ及び有名な雑誌掲載のもの)をすべて確認して,「起」→「承」→「転」→「結」となっていないものの数を数えようと考えたが,時間的にとうてい無理とわかった。)

課題:だれが「4コマ=起承転結」といいだしたのか

さらに課題があって,だれが「4コマ=起承転結」といいだしたのかなどの点を突き止めたいのだが,これについては過去の漫画作品や,漫画入門書などを総ざらえで検証しなければならないため,自分ひとりでは困難である(複数でも困難だけど)。ただ,この点については今後も研究していきたい。

余談:いしいひさいちの衝撃的な構成

以下は余談だが,自分がいままで見た中で最も「起承転結」からはずれている4コマが,いしいひさいち氏の名作「バイトくん」にあったので紹介。

f:id:TakahashiMasaki:20091104162812j:image

「バイトくん」(いしいひさいち,プレイガイドジャーナル社,240Pより引用)

これ,1コマ目からもうオチ(青年が名乗った偽名の書き方がおかしい)が半分ばれているので,1コマ目=「起&結」となっているわけで,1コマ目からオチをばらしてしまっているわけなのである。

さらに2コマ目でもオチの一部が説明され(「承&結」),読者が「この青年の名前がバイト先に誤って認識されている」というオチが読者に完全にばれているのに,3コマ目以降が続けられているのがとてもおかしい。

普通の「起承転結」だったら,以下のようになると思う。

(1コマ目=起)青年「青井一郎です えーと…」社員「『あお』ね,それから…」

(2コマ目=承)めがねの青年「爆弾用の薬品かっさらうまでだ。…」

 青年「うむ。ありふれた偽名…」

(3コマ目=転)青年「いかん。ばれたらしい。みんな…」

めがねの青年「う~~む えらく察しがいいな。」

(4コマ目=結)青年の履歴書(?)のような書類が示されているコマ。「蒼緯1蝋」と名前が書かれている。

よって,普通に考えたら明らかにありえない構成なんだけど,それをやってしまういしい氏はやはりすごいと思った。

*1:なお,本当は色めんが入っているのは冷麦で,そうめんではないのだが,これは作者の長谷川町子氏が冷麦をそうめんと勘違いしていたためではないかと前掲「またまたサザエさんをさがして」で説明されている

z1121z11212009/11/05 09:13サザエさんについては三コマ目はお父さんの帰宅で場面も変わり、原因を掘り下げるという意味で十分「転」だと思います。

TakahashiMasakiTakahashiMasaki2009/11/05 19:43"三コマ目はお父さんの帰宅で場面も変わり、原因を掘り下げるという意味"
そうとも考えたんですが,でも場所は家の中,原因がわかったのは最後のコマなので
やはり「転」というには弱いと自分は考えております(でも,どの作品も解釈の
違いでかわるかもしれないのだけど)

nokonokokamenokonokokame2010/05/24 17:43面白かったです!特に最後のバイト君についての考察は良かったですね。
よく考えるといしいひさいちは凄いですね。

nokonokokamenokonokokame2010/05/24 17:43面白かったです!特に最後のバイト君についての考察は良かったですね。
よく考えるといしいひさいちは凄いですね。

TakahashiMasakiTakahashiMasaki2010/05/24 19:15>面白かったです!特に最後のバイト君についての考察は良かったですね。
ども ありがとうございます(いしいの凄さについてはまた別に書きたいものです

selafaceaypaleselafaceaypale2011/01/23 03:30最後のバイト君の考察が面白い。
この4コマの落ちは「この青年の名前がバイト先に誤って認識されている」ではないのではないか。
この二人は赤軍か何か知らないが、地下に潜って生活しているようだ。
そういう人は周りの目を極度に気にする。
青井君は「いかん、ばれたらしい」と言っているが、おそらくばれていない。
みんなじろじろ見るのは、変な名前だからだ。
それをばれたと勘違いして恐れているのが落ち。
3コマ目の椅子の後ろの人の表情は、連合赤軍など一部の先鋭的な人を除いて、もはや学生運動はシラケていたということを表しているのではないか。
そんな中、つまらない勘違いで恐れている青年を哂っている。
「お前らのやってること自体が壮大な勘違いだよ」というのが、いしい氏の言いたいことではないか。
そのためには、文字の誤変換など些細なことは1,2コマ目で済ませておく必要があったのではないか。

TakahashiMasakiTakahashiMasaki2011/01/23 09:24>3コマ目の椅子の後ろの人の表情は、連合赤軍など一部の先鋭的な人を除いて、もはや学生運動はシラケていたということを表しているのではないか。
>そんな中、つまらない勘違いで恐れている青年を哂っている。
>「お前らのやってること自体が壮大な勘違いだよ」というのが、いしい氏の言いたいことではないか。
これは気付きませんでした……そうかもしれませン

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20091104

2009-05-22

メインサイトをはてダに移行することにする 00:02 メインサイトをはてダに移行することにする - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - メインサイトをはてダに移行することにする - だんぺんぶこみっく

今まで,某レンタルサーバでドメインをとってメインサイト(http://arch-type.net/)を運営してたが,これを5月末で廃止し*1,ひみつシリーズなどの学習漫画レビューについては はてダで書くことにした。→ひみつシリーズ等 学習漫画大全(仮)

 ひみつシリーズについては メインサイトで1999年から少しずつレビューを書いていたけど,2003年当たりからレビューを書かずにず~~~っと放置していた。その理由はというと

  1. ゲームやら仕事やら*2はてなでの活動やらがあった
  2. 他に優れたひみつシリーズのレビューサイトがあったので,自分は書く必要はないんじゃないかと思っていた
  3. 今まで メインサイトはブログ形式でなかったので,いちいちHTMLのタグなどを書くのが面倒で億劫になった

とくに2.の理由が自分にとっては重大で,エラー - Yahoo!ジオシティーズひみつシリーズを見てみようといった 自分のレビューよりもずっと面白いサイトがあるため,自分が書いてもしょうがないじゃないかと考えていたのである。(なお,自分がひみつシリーズレビューを書こうと思ったのは,昔よく読んでいたひみつシリーズマニアックス(すでに消滅)に影響されたため。このサイトの内容やツッコミ方などが自分のレビューの書き方のもとになっている)

 だが,やはりちゃんと最後まで書いたほうがいいと感じたのと,学研のひみつシリーズ以外の事典シリーズや入門百科シリーズ*3,歴史人物シリーズ,また小学館のふしぎシリーズ(ひみつシリーズの類似品っぽいやつ)など,他人が書いてない分野もあると考え,書きやすくて無料のはてダでこれら学習漫画のレビューを載せていくことにした。(はてダの画像容量が増えたのも大きい。今まで,はてダをあんま使わなかったのは画像容量が少なかったから)

(なお,もっと前に用意した無料HP http://kamakura.cool.ne.jp/adhoccom/Himitsu/index.html はぜんぜn更新してないけどなぜかまだ残ってる……どうしよか)

*1:ちなみに廃止した理由は いま金がないため(…)。レンタル代金で毎年数万円も払えないことが判明した。あとドメインも放棄

*2:普通仕事を最初にするじゃないかと

*3:まだ1冊も手に入れてない

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20090522

2009-05-12 このエントリーを含むブックマーク

OSがとぶたびにFirefoxのお気に入りが消えるので リンクをこうゆう形で記録しておくことにする(http://jyoushiki.blog43.fc2.com/ のをコピーしただけなんだけど)

2ch・VIP

2ch・ニュース

2ch・その他色々

2ch・アンテナ

まとめニュース

動画紹介

その他

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20090512

2008-12-31

[]今年の冬コミ雑感 17:58 今年の冬コミ雑感 - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - 今年の冬コミ雑感 - だんぺんぶこみっく

1日目

18歳のころからコミケは一般*1で参加してたのだが,実はいままで1日目(腐女子が多い方)には参加してなかったのである。しかし,今回はペルソナ3(以下P3と略)*2とライドウにはまった経緯から,両者のパロ本*3を一度見てみたいと思い,思い切って度胸だめし(こらこら)に腐女子の園・1日目に行ってみたのである。

その感想をちょっと書いてみたいのでござる(801や女性向け本にはそれほど詳しくない30過ぎのいちキモオタの感想として)

1日目=すべてガチ801ってわけじゃない

いろいろ見てみて思ったのが,サークルカットに「A×B(A,Bはキャラの名前またはその略称)」とか「AB」って書いてあったとしても,必ずしもそれらのAとBがガチで絡んでる18禁の801ってわけでもない,ってこと(冷静に考えると,当然なのですが)でありまして,見たところたいていのサークルはギャグ等の本が主体で,「AB」っていう表記はたんに「AとBが仲良し的な関係」というのを表してる場合が多かったという場合が多い(これは意外だった)

(もっとも,ガチの801本は無意識または意識的に避けてたのかもしれない……あるサークルにおいてあった 某キャラ(名前書くとそのサークルが特定されそうなので書かんけど)が亀甲縛りで恍惚としてる表紙の本はどうしても手に取れンかった……わしはまだ度胸がたりん)

あと P3の続編のペルソナ4のサークルの数が多かった(P4はまだやってないため ネタバレ防止のために本は買ってないが*4,夏までにはやっておきたい)。来年夏はもっと盛り上がるか?

それと,やっぱりギャグ系のパロ本はいい。3日目(野獣の園)の男性向けパロ本の漫画とかだと,

  1. 人気アニメ等の女性キャラが襲われる
  2. 脱がされ(略)などされる
  3. 「くやしいっ…感じちゃうなんてっ…(ビクビクッ)」*5
  4. 射精とかの描写の後 オチもなく終わる

みたいな感じのが多くて(何の統計的根拠もない主観だが)けっこうやな気持ちになることが多いのですが,今回自分が買った1日目の本はそーゆーのがなく 純粋にそのゲームなどが好きで書いている というのがよくわかる。

各サークルの本の感想も本当は書きたいんだが,女性向けサークルはいろいろバリケードなので ここではサークル名や本のタイトルなどを挙げるのは控える(あとで個々にメールや掲示板で書こう)。個人的には P3のコミュキャラのアンソロ本がよかった…厚いし

また 少年チンプ(ここはあげても問題ないと判断)の新刊などをひさしぶりに買えた(腐女子チンプの次号が楽しみである)。「サルでも描ける同人教室」の総集編本(これは今回の新刊じゃないが)も入手。

f:id:TakahashiMasaki:20081228155503j:image

(少年チンプの新刊など)

2日目

行かなかった(東方とかいう知らんゲームのばっかで興味がない)

3日目

こっちはサークル参加。(自分のサークルなどは秘密)11時半ごろまで誰一人客が来ないという記録を達成(……)。まぁうちは超絶弱小だからしかたないのですけど

で,12時ごろから自スペースから離れ,いつも買ってるサークルなどをいろいろ回ってから帰宅。

今年はいつにもまして通路が混雑して地獄のようだった…(私見だけど,本を買うためにサークルスペースの前に並ぶ領域と,人が通る通路が一緒の空間なのってやっぱおかしいんじゃないか,何とかせにゃならんと思うのだけど)

買った本など↓

f:id:TakahashiMasaki:20081230144845j:image

オレ的ゲーム速報@刃の管理人さんが書いてる本(jinさんの漫画の最後のオチが ベタだけどつい吹く)

f:id:TakahashiMasaki:20081230144854j:image

で,なぜか某「パンツじゃ~」のアニメの本をつい買ってしまったのである(左のほう けっこう列ができてたのと のぼりの絵にひかれて…くやしいっ(ビクビクッ))

f:id:TakahashiMasaki:20081230144901j:image

他にもこういった感じのを(本当は1冊1冊だしたいんだけど 人格を疑われそうなのもあるので控える*6)購入。

 

いつもは はまったゲームやアニメなどがないため サークルなどを回ってもあまり面白くなかったのだが,今回は前述のP3やライドウがあるため それ関係のサークルを結構いろいろ見て回れたのがよかった…(倭製アニメはあいかわらず見ない方針だけど)

[]コミケ等でサークルスペースに置かれるチラシはなんとかならんのか 18:28 コミケ等でサークルスペースに置かれるチラシはなんとかならんのか - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - コミケ等でサークルスペースに置かれるチラシはなんとかならんのか - だんぺんぶこみっく

前から書こうとは思ってたけど 書くと印刷所などから刺客が送られるんではないかと思って躊躇してた話題

これ,書いたら問題になるかもしれないが,だれかが言わなならんと思うので書く。

コミケで 朝 サークルスペースに置かれてるチラシ*7ってなんとかならんのですか。

f:id:TakahashiMasaki:20081230083113j:image

上の画像は 今回の冬コミで自分のスペースに置かれていたチラシを携帯で撮影したもの(本当は会場は撮影禁止なんだけど 他人の顔や他のサークルスペースなどは一切映っていないことから, 今回 これを世に知らしめるためにあえて公開)。正確な枚数は数えてないが,おそらく50枚前後。なお,印刷所が出している冊子形式の,ページ数が10数ページ以上もあるパンフレットについては1冊で1枚としているが,もしも これらのパンフについてはページ数を枚数と数えることにすれば,100枚以上になるかもしれない。重ねてまとめると3~4cm,重さで おそらく1kg~1.5kgはあったと思う(はかりを持っていけばよかった)。

なんでこれらのチラシが困るのかの理由を以下に書くことにする。

1.サークルの準備の邪魔

同人のサークル活動の経験がない人のために解説すると,サークル参加者はイベント*8当日,会場に入って自分に与えられたスペース(机があり,いすが置いてある)に行き,いすを立てたり,自分の発行した本やグッズを机上に並べたりする「本を販売するための準備作業」が 開催前に必要になる。この作業をする際に このチラシが邪魔になる。画像からわかるとおり,椅子の上にチラシがバサッと置いてあるから,まずこれを片付けないといかん。どげんかせんといかんのである(どっかの知事か)。1枚か2枚ならともかく,このように何十枚もあるとこれをまとめるだけで何分も浪費する。

2.しかもチラシの大きさがまちまち

で,これらのチラシの大きさはB5サイズが多いのだが,A4やB4など 異なる大きさのものもパラパラあるため,まとめるのがさらに面倒である。(自分は,A4やB4のものは折ってB5サイズ以下にしてまとめる)サイズがすべて統一していれば揃えられるので まだまとめやすいのに……

3.チラシの情報の大部分が自分にとっては不要

さらに,これは自分の愚痴であって 万人には当てはまらないと思うのだが,チラシの情報自体が自分(高橋)にとってはあまり役に立たない。自分はアニメ見ないし ギャルゲーもそんなにやらないから アニメ等のオンリーイベントにはほとんど参加しないので そのようなチラシは不要(「パンツじゃ~」とかKeyとかLeafとかなんとかどもえとか知らんわ!)。また印刷所のパンフレットもあまり必要性を感じない。なぜかというと,たいていの印刷所はwebサイトを公開しており,同人誌の印刷に関する料金体系などの情報は それを見ればよいため。また,印刷・製本の申し込み受付なども最近はWeb経由で実行できる印刷所が多く,チラシがなくてもいい。それに,そもそもわしゃコピー誌しか作れず,オフセット(印刷所に頼んで印刷してもらう本)なんて夢だし。さらに,未知の新しいイベントの存在なども,チラシを見るよりも「ケットコム」同人イベント(同人誌即売会、コスプレイベント)情報サイトなどで調べた方が早い。

4.しかもたいていのチラシは両面印刷だし

これらのほとんどのチラシは(印刷所の,冊子形式のパンフも含め)両面印刷なので 裏紙やメモとしても役に立たん。裏が白ければまだ使えなくもないのに…*9 それに紙質が固いからしりをふく紙などにもつかえぬ(こらこら)*10。だから持ち帰るのも面倒だし(前述の通り,コミケのチラシは重いから持ち帰ること自体が負担でもある)…

紙の浪費

以上から,自分は,興味がある一部のイベントのチラシは除いて,コミケでも他のイベントでも,自分のスペースに置いてあるほとんどのチラシを毎回捨てているわけだが,本当に紙の無駄となっている(もっとも,「紙の無駄」というのを言い出すと,そもそも同人誌の発行自体が紙の無駄ともいえるわけなのだが……)。

自分だけじゃなくて,そういう人って多くないでしょうか。

仮に,コミケ1回での1サークルのチラシの重さ=1kg,今回の冬コミ3日間のサークル数=おおよそ30,000*11と仮定すると,1kg×30,000=30,000kg=30トンの紙が浪費されたことになる。エコの視点から見て 真剣に考えなければならんと思うのですが。

*1:その後,数年後から 落選も含めてサークル参加しつづけてる

*2:そういやまだ終わらせてない…

*3:3日目の男性向けパロを除く

*4:でも本当はP3本と一緒に買ったのが何冊かある……ひらいてないが

*5:それは一部のサークルだけだろ

*6:うたがわれるような人格があるのか

*7:各イベントの告知のためのチラシや,印刷所の広告も兼ねたパンフレットなど

*8:コミケに限らず他のイベントも含む

*9:( -__- ) < 焚きつけにでもしろってのだろうか

*10:これは冗談

*11http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20081230mog00m200112000c.html から推測

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20081231

2008-12-23 このエントリーを含むブックマーク

テスト用AA


  ∧,,∧                  A_A
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)        ⊂・ ・´;つ
 /   o━ヽニニフ))   (⌒・゚・。  (_ω__)
 しー-J          ((ヽニニフ━o ▼ ▲
    ヘ⌒ヽフ              しー-J
   (;`・ω・)   。・゚・⌒)
   (   o━ヽニニフ))
    しー-J

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20081223

2008-12-14

[]12/14~12/19旅行のためWebを使用できないでござる の巻 22:58 12/14~12/19旅行のためWebを使用できないでござる の巻 - だんぺんぶこみっく を含むブックマーク はてなブックマーク - 12/14~12/19旅行のためWebを使用できないでござる の巻 - だんぺんぶこみっく

14日から鉄分の旅行にでるでござる そのためはてブなどが使用できないでござる

(あ,でも携帯はもっていくから見るぐらいはできるか)

あと no titleに旅先からレポをうpする

トラックバック - http://fragments.g.hatena.ne.jp/TakahashiMasaki/20081214